「ほっ」と。キャンペーン

とりあえずの朗報!

ワシントン条約の事務局の発表で、マグロとウナギが絶滅危惧種から外れた。とりあえずの朗報です。だってよく食べるものの2つがなくなるのはキツイ。しかしながら将来的なことはわからないが。

週3日をウナギにしている私としては、ウナギが制限されることほど悲しいことはない。下手すると私の健康を保っているのは、ウナギだけかもしれないので死んでしまうかも(笑)。あまりにしつこいのでブログにもアップしていないけれど、ちゃんとウナギは食べ続けています。マーケットの不味いウナギでさえ食べますよ。あれは卵かけごはん、さらにトロロと「たらこ昆布」をご飯にまぶして、その上で鰻丼にすれば食べられます。「吉野家」のウナギも然り。でもやはり鰻重は「鳥かど家」!「松」でなくても「竹」でも十分すぎる大きさ。下手な老舗じゃ6000円するよ。
a0041150_15344716.jpg

先日、浅草の「前川」でテレビが入っていましたが、それこそ6000円の鰻重です。以前食べてあまりの貧弱さにびっくりしましたが、タレントさんも食べ残していましたね。あれは確かにひどい。品薄とは言いますが「鳥かど家」さんを見習うべきでしょう。そこへいくと「いづもや」さんは立派な鰻。最近よく行く三越イート・イン。
a0041150_15374217.jpg

上質ではあるんだけど、ちょっと柔らかすぎるのと、やはりタレの味が何とも薄い。頻繁に食べると物足りなさも膨らんでしまいますね、それにお高い。タレの濃さの旨さから行けば、松坂屋のイート・イン「銀座鳴門」。ここはよく行きます。特に休日はありがたいお店。
a0041150_15384949.jpg

やや鰻は小さいけど、許容範囲。普段使いは「喜久川」さん。どちらかといえば、ふっくら感の強い富沢町の「喜久川」さんだと、お安い鰻重でも満足でます。
a0041150_15393614.jpg

2500円以内で戴けるのは今時ありがたいよね。ちょっと閉じこもり気味で編曲や練習したたから、通しでやっているのも有り難い「喜久川」さん。リガーレのほうにもよくお邪魔している。通し営業といえば「三崎丸」。いつものように「大トロ」や「シマアジ」などなど。
a0041150_15404897.jpg

a0041150_1541712.jpg

「焼サバ」も食べてみましたが悪くない。
a0041150_15432778.jpg

「イカ天麩羅」は山盛りで安い。お気に入り。
a0041150_1544125.jpg

そういえばリーズナブルなお寿司屋さん「まこと寿司」さん、壊していたな~。なくなっちゃうんだろうか、それともただの工事か。そしてお休みでも開いているのは「江戸浜」さん。こちらも相変わらず美味しいね。何気に出される一級のお寿司です。「大トロ」・・・なくなっては困りますよ。
a0041150_1546149.jpg

「ほたて」「たい」「赤貝」「ヒラメ」「みる貝」「白いか」など。
a0041150_1547234.jpg

a0041150_15482235.jpg

というわけで、ワシントン条約(笑)一安心なんだかどうだかだけど、また明日あたりウナギにしようかと。
by masa-hilton | 2016-05-03 16:06 | 趣味&グルメ
<< 打ち合わせイベントが続く 丸善のハヤシライス >>