「ほっ」と。キャンペーン

銀座で爆買いしないけど、浅草で爆食いします

大きなキャリーケースを転がしながら銀座で爆買いの中国の人も、すっかりおなじみになってしまって違和感もありません(笑)。それに対抗したわけではありませんが、浅草で爆食いシリーズ。普段おとなしく、上品に健康志向の管理人さんは時々「餃子が食べたい」「肉を思いきり食べたい」と不思議なテンションになります。そのテンションならまかしとき。私はいつもそのテンションですから(笑)。「特に餃子はガンガン食べたい!」というのはよくわかるよね。太田鮨の妹さんをはじめ、他の友人からもそんな話を聞きました(笑)。

餃子、最近よく行くのは浅草にある「餃子の王さま」です。ここは旨いですね!特に野菜餃子の「王さま餃子」は私の好みにドンピシャリ。お店自体はとてもディープな感じです!行列の時もあります。
a0041150_4559100.jpg

餃子は表面はカラッと、中はジューシー!いくらでも行けますね。
a0041150_464815.jpg

肉餃子もありますし、水餃子もある。でも野菜餃子の「王さま餃子」が好き!ドンドンおかわりしちゃいます。
a0041150_471033.jpg

餃子以外のものの評判はさまざまで、人によっては得手不得手があるようですが、とても「昭和な感じ」ということなんだと思います。私には結構合います、好み!「ソース焼きそば」とかね、何とも良い感じですよ。
a0041150_475794.jpg

「チャーハン」とかもきっと、パラッとしていないのだと思います。それが昭和!高級中華のチャーハンより、ちょっとべとつくぐらいのほうが好き(笑)。これもそのうち食べてみますね、楽しみ。次に行ったとき「ピータン」と「天津丼」食べました。これも旨かった!
a0041150_482387.jpg

a0041150_48393.jpg

私は「天津丼」大好きですが、このシンプルなお味はかなりお気に入りです。それがまた餃子によく合います。幸せだぞ!
a0041150_49290.jpg

餃子を焼いているお父さんの厳しい表情が素敵ですね。そして仕事の手際がとてもきれいなんですよ。ピアノで言うとカサドゥシュの演奏のようです。至高の境地だ。ここは何度も再訪することでしょうね。

「餃子の王さま」の向かいには鰻の名店「小柳」があります。浅草は鰻の老舗が多いですが、全部が全部美味しいわけではないんですよ。「小柳」は役者さんや落語家さんなど、浅草ゆかりの芸能人も御用達のお店。こぎれいな感じのあっさり系の鰻ですね。もちろん悪くないです。
a0041150_49345.jpg

肝吸いは塩気が強い。
a0041150_410091.jpg

値段が割とお安いから、少し小さめ薄めでも文句ないです。「銀座鳴門」に似た感じの鰻ですが、あちらのほうがタレが濃いから好き。さらに私はボリュームがほしいので、「小柳」再訪はないかもしれません。

ボリュームといえば「いきなりステーキ」浅草店。前回、結構満足したので。
a0041150_4103985.jpg

立ち食いステーキのお店ですが、ここは座れるので良いですね。今回のお肉、総グラム450グラム也。
a0041150_411648.jpg

大根サラダ、見た目は雑な感じですが、美味しいです(笑)。
a0041150_4113261.jpg

意外に楽勝でしたね。ヤバいなあ。最上のお肉ではありませんが、量食べる目的で行けば、かなり満足できるかも。人形町にもあるといいなあ。

爆食いをした後は、京急の入り口近くの「クローバー・カフェ」がお気に入り。ここのシフォン・ケーキが美味しいのです。
a0041150_4132732.jpg

これで大満足!爆食いはぜひ浅草で!ね(笑)。
by masa-hilton | 2016-05-11 23:42 | 趣味&グルメ
<< 秋にリリースのソロCD、ヤマハ... 母の日に結婚! >>