お知らせ・インタビュー記事が続きます

以前にも告知しましたが、CDがリリースされたこともあり、各雑誌のインタビュー記事などが続きます。「ぶらあぼ」では5月号にプレ・ステージで大きく取り上げていただきました。
a0041150_1321682.jpg

今月6月号は広告なども載っておりますが(笑)、4月号にサントリーホールでの広告も載りましたので、華やかなアクティヴ・モードな展開でした。
a0041150_13221790.jpg

「CDジャーナル4月号」「音楽現代5月号」「レコード芸術5月号」ではプロデュースさせていただいた益子さんとのCDが、大変好評を頂戴いたしました。厚く御礼申し上げます。プロデュースばかりでなく、自分の演奏でも存在感を示すことができ、企画として成功いたしましたことを、関係者の皆さんに心から感謝いたしたいと存じます。

現在、月刊「ショパン」の6月号にインタビュー記事が載っております。来月には「音楽の友」や「モーストリー」などにも登場していきます。引き続き一歩一歩がんばります!どうぞよろしくお願い申し上げます。
by masa-hilton | 2016-05-23 13:35 | ニュース
<< 国立音大でリハーサル 月刊「ショパン」6月号、対談は... >>