「ほっ」と。キャンペーン

ひと段落?示談の頭突き

a0041150_22184555.gifあ、間違えた、ジダンでした(笑)。でもね、人間が戦争するのは名誉を守るのと家族を守るためですから、自然な行動かもですよ。さすがサッカーの選手、手を出さないところがいいじゃないですか(笑)。ピアニストなら指が心配だから「蹴り」かな。もちろんカッカするのは大人げないし、教育上良くないことも事実。でもカッカさせる奴はさらに悪い奴だね。悪い奴には報いが来るし、幸せにはなれないので自らが手を下すこともない。だからジダンさんも早く心を示談にしてくださいね。平穏というのも家族のためです。

ボクはそんなに怒る方ではないけど、前に千住真理子さんが言っていた事が素敵。「自分以外はみんな変わってる人だと思えば」(笑)。確かに腹も立たない。ガーシュインの「僕は失敗している暇もない」というのもいい言葉だし「立ち止まっている暇がない」という感覚はナイスなアイデア、先を見ていればスキップすべきものは自ずとわかります。大体やることが多すぎて、時間はいくらあっても足りない物でしょう?

a0041150_22174856.gif先日中田ヒデさんの特番を見た。見て良かった、好感度アップ!思いは深いね。ボクが思うのは、やり続ける方がもちろん大変だと思うけど、やめてしまうのには勇気がいるということ。どちらの選択もハンパではできない。ピアノの場合はやり続けることができるかどうか、それが一番。多くの障害がある。自分自身(守り・弱さとかマイナスの気持ち)が一番の敵だったりもする。おまけに逃げの選択肢も色々ある。でもボクはやり続けますよ。それはゴールは臨終の時と決めているから。自分の人生が終わる時が、自分のゴール!っていうの、いいと思わない?それこそ最高の人生、男の魅力!誰もが羨む人生だからです。そうやってみんなに羨ましがられて旅立てるように、まずは今日も練習ですね(笑)。こればかりはスキップ不可能~!頭突きせずとも頭痛になりそう(笑)。
by masa-hilton | 2006-07-22 00:16 | 日々の出来事
<< しお・しお・しお 以前告知した通りに >>