以前告知した通りに

a0041150_1335433.jpg今月号(8月号)の月刊ショパンに「譜めくり」についてと、及川浩治さん&三舩優子さんとのトリオの命名式の会食記事が掲載されています。もう役割が決まっていて、面白い記事を期待して頼まれているせいもあるけれど、結構はじけていて面白い。こうしてあとから考えると爆笑だったりすることも多いけど、譜めくりの苦労話は誰しもが経験することだよね。

その取材当日、及川さんは残念欠席だったんだけど、命名式は人形町の今半でやった。編集部の人は当日のメニューもそりゃ満足だったが、私のお気に入りの「ヒレステーキ丼」がその後気になってしまい、今日はご一緒にめでたく「ヒレステーキ丼」を食しつつ、今半にお礼を言いつつ、楽しいお昼となりました!「もう、死んでもいい、満足」っておっしゃってましたが、まだまだ(笑)。おいしいものはいっぱいあるぜ~。デザートは「果山」でメロン・ババロア。その昔「ババロワ」って言ったら「それじゃロシア人だ」と爆笑されたけど、どっちが正しいの?ま、いいさ、とにかくおいしいんだ!!ここはフルーツのロールケーキもいいよね。

都心に住んでいて良い事は、友人や仕事仲間、お弟子さんやファンの方が気軽に遊びに来てくれること。遊び癖もつくけど(笑)いいじゃないの、そうは言ったって僕たちは何年かで50歳になろうっていう歳なんだしさ、何を今さらだよ~。ホント毎日が楽しいデス。ありがとう!ちょっと涼しいし、今のうちにまた買い物にでも行っておくか(笑)。
by masa-hilton | 2006-07-21 00:10 | ニュース
<< ひと段落?示談の頭突き トンカツ好き >>