「ほっ」と。キャンペーン

影響はさまざま

a0041150_07462.jpg前にも書きましたが輸入雑貨や輸入家具のお店っていいですね~。住みたいぐらいです。こういう店って値段もまちまちで、ある意味いい加減。安く買おうと思ったら、探せばけっこう掘り出し物もありますが、お店にまかせたら大変。良い値段で請求されます。

実は最近ミラーを2枚注文したのですが、何でもイギリスのテロ未遂事件の影響で遅れに遅れました。確かに家具とか雑貨物は怪しいと言えば超怪しい代物。チェックが厳しくてあたり前ですが、お金を払ってしまって待つ身にしては、多少イライラもしますよね~。買ったことすら忘れそうで・・・。前に大手音楽事務所の支払いが遅れたとき、一番ストレスだったのが何かって、自分が忘れてしまうことが一番心配でしたから(笑)。ガラクタとは言えども破損してても困るし。ちなみに防音室の中「ランプの鈴木さん」の斜め背後に置く予定。部屋をご存知な方は、どんなものが来そうかも容易に想像がつきそうですね(笑)。

テロと言えば、都心で暮らしていたり旅も多かったりすると、どんな事に巻き込まれるかは本当にわからない。主義主張をアピールするのはいいが、やはり人の迷惑になってはいけないですよ。自分の意見なんて、偉そうなことを言ってもきっかけがあれば変わってしまったりもするんです。個人的なささやかな幸せと趣味のために、寡黙に一生懸命働くのがいいですよね。

突然「惑星」じゃなくなった冥王星も・・・そんなみんなの挙手で簡単に決められるものだったのか!とビックリ。ある日をさかいに自分の母校が「音楽」大学を名乗れなくなるようなモンで(笑)何か嫌な感じですよね。毎年ヨーロッパで大真面目にドイツリートの研究会が開かれてるそうですが、そこから帰ってきたソプラノが「あなた、今年からシューベルトのガニュメートは2分の2拍子になりましたからね。」と言っていましたが、どうですか?それ(笑)。学者さんのやることはよくわからない(笑)。そう思いません?
by masa-hilton | 2006-08-26 00:02 | 日々の出来事
<< 休日は怒涛の鑑賞 その5 オムライスの「達ちゃん」・・・... >>