普通に行動で、すき焼きランチ

a0041150_1827167.jpgこの時期、人形町の通りには正月グッズの露店が建ちならぶ。クリスマスも過ぎると、片付けの遅れたツリーは色あせて見える。不思議なものだ。年末だというだけで、こんなに忙しいのに買い物に出かけたりする自分も不思議だ。でもそれが人間社会で普通に行動しているということ。それなりに楽しむことが大事だ。ということで三越に年末必需品の買物。

三越に来ると、トンカツの「かつ吉」「宇田川」に行くことが多いが、今日はもっとあたり前の有名店「ざくろ」に行く。「ざくろ」は高級な感じもあるが、あちこちあるので味にハズレもないということで、無難な選択だ。あたり前すぎてレポートしなかったが、実はボクは「ざくろ」の「すき焼き」がお気に入り。1人だからランチの定食がいい。これでも近所の今半よりおいしいと思っている。濃い目の味とご飯がまた良くあって幸せな気分になれる。牛丼にしたいくらい(笑)。素材もさすが良いものを使っているし、卵も2つ来るしこれで2920円は上出来。これを考えると「北浜」の2000円というのも微妙な値段になる。さすがに天麩羅は食べたことがないが、魚の西京焼きがメインの和定食もなかなかうまい。健康食な感じもあるしね。若いときはよく夜にしゃぶしゃぶに行ったが、会社の役員みたいな人に混じって背伸びして食べていたような気もする。ランチにはステーキ(照り焼)もあって、ちょっと高めで5000円弱。これもお得かも。でも高くてもステーキなら「かに瀬里奈」の方がいいな~。かにのしゃぶしゃぶ!を食べて石焼ステーキを戴くという贅沢メニュー!しかしこの石焼ステーキはホント最高なんだよ。食べてみるべし!
by masa-hilton | 2006-12-28 00:08 | 趣味&グルメ
<< アイリッシュ・タイナン ソプラ... 大盛会な納会、幸せなひと時 >>