「ほっ」と。キャンペーン

まずは忘れてはならないことから!ですね

a0041150_2256516.jpga0041150_22562311.jpga0041150_22563842.jpg
毎年、初詣として1日か2日に、混んでる昼間に決死隊のように(笑)、浅草の浅草寺にでかけています。もう15年以上はきちんと続けているんですよ。それ以来ご加護があってか、多くの幸せを戴いて日々を暮らすことが出来て、本当に感謝しています。今年も出来うる限りと思ったのですが今日になってしまい、それでも名古屋からの帰りに即お参りに行きました。

やはり4日ということなのか、おまけにもう暗くなってからの参拝でしたので、いつもの満員ラッシュのギュウギュウの行列ということはなくラッキー。人はかなり多いのですが楽々と進めて、本堂の前でもいつもだったら人の波に押し戻されて「良い仕事と素敵な女性が押し寄せてきますように!」と一言念じて絶叫する時間ぐらいしかないのが、今日は具体的な個人名まであげられそうな余裕振りで(笑)、ゆっくりと手を合わすこともできました。トウモロコシの焼いたものとか下町人間にとってはそそられる露店でも、今日はゆっくり「じゃがバター」と「やきそば」「モツ煮込」を食べることが出来て満足~。帰りには私が絶賛してやまない「西むら」の超うまい「どら焼」をお土産にお帰りです。

a0041150_22565696.jpga0041150_22571419.jpg浅草のお正月は老舗もみんな店を開けているので、食べることには事欠きません。ただ他は普通、年末年始だと特別メニューでハズレの場合も多いので、要注意ですね。年末行った三越に入っている「代官山ASOチェレステ」でも人気メニューがこの期間にはなくて、がっかりした上にお高い(泣)。でも仕方ないですよ、ホテルのレストランでもそうですから。ホテルなら時期に関係なく営業しているから大丈夫!と思って行くと、残念なことも多かったり。20年前ぐらい、正月はよくホテルオークラに「ハヤシライス」を食べに行きましたが、つまらない選択なようだけども、逆に正解だったりするのです。今回は名古屋の定宿&お気に入りの東急ホテルで、お正月の特別メニューがなかなか素敵。ステーキの上に「フォアグラの春巻」が乗っている!そんな春巻は初めてだけどとてもうまかった~!
by masa-hilton | 2007-01-05 01:00 | 日々の出来事
<< イレーネ・チェルボンチーニさん... あけましておめでとうございます >>