「蕎麦屋の天丼」ものがたり

昔、クリームパンってクリンパンとか言われてまして、クリームは妙に黄色い人工的&工業的物質だったですよね(笑)。体には絶対良くないと思うけど、アレが食べたいなあ。最近は安くてもカスタード風味とか(笑)、無理しなくていいのに。

それと同じように「蕎麦屋の天丼」というのも消えつつあります。「蕎麦屋の天丼」の定義は、まず衣がでかい、そしてベタベタしていること。あちこちに「天カス」なのか「たれカス」なのかわからない、「だま」のようなものがあること。海老は大きめか衣だけがでかいかは別に、ドンブリから尻尾がチョイ出ていること。海老は大きければ、無理にネリ物で足したりした不自然なものであること。ドンブリの柄は濃い紺色に赤い色が入ったオーソドックスなアレであること。一見豪華なメニューのように思えて、それほどでもなさそうな気配があること、当然本格的な天麩羅でないこと・・・・等ですね?

a0041150_116448.jpga0041150_1181961.jpgその定義通り「蕎麦屋の天丼」はメニューの中で1番高いけど、けっこういい加減に作られていることが、とても大切です。高いのに豪華じゃないというのは、B級なのに胸を張って鼻を高くしている心意気の魅力です(笑)。最近は少ないのよ。高級そうな蕎麦屋に行くと、天丼自体やっていないからね。ごくごく普通の店を探すこと。あと「お重」はいけないね。それから妙にデザートがついていたりするのもいやだ。豪華過ぎもだめ。老舗風の大きな店構えのお店っていうのは、大抵しっかりしたものが出てきちゃうからパスですね。それがやっぱり天麩羅屋と比べたら、そりゃ絶対負けてしまうんです。どうやったって勝てない。そういう中途半端な感じじゃないもの・・・・イメージわかりますか?ベチョッとしてた方が良いんです(笑)。

a0041150_127695.jpgそれでは昔風の「蕎麦屋の天丼」を探しにいきましょう(笑)。「普通の蕎麦屋」を探して、人形町の「やぶ蕎麦」に行きました。浜町の「やぶ」ではないよ。人形町のほうは、名前は「やぶ」だけど普通(笑)。地元に根付いた地味なお蕎麦屋さんで、「小春軒」を右に曲がった暗い路地にあります。しかしここの天丼は超本格的だった(写真上左)。これはこっそり「みやび」で出しても大丈夫だよ。「みやび」の「かき揚げ丼」よりずっと良い物かもしれないぐらい。なかなかおいしいですね。ちょっと驚いた(笑)。でも今回の規格からは外れちゃいます。

意外に表通りの「松竹庵」の天丼(写真上右)がヘビーでイメージに近いものがあります。場所がいいし、いつも混んでいるお店。ちょっとマッタリ系な感じがするお蕎麦。従業員も多く庶民的な感じ。ここはうちの母親が好きな店です。温かいお蕎麦も良いとのこと。また、ここは外国人の奥様がいらっしゃることでも有名。テレビとかでも取材されていました。さて、天丼に話を戻すと、ここは「お重」なんですよね(泣)。瀬戸物のドンブリで出して欲しいな~。せっかくここの天丼は蕎麦屋っぽいのでね。あと1400円するんだ・・・・ちょっと微妙な値段。だってさ「中山」の日本一の「海老天丼」(写真左)が1200円で食べられるんだよ~。やっぱり考えちゃうでしょ。でも今は「もり蕎麦」も500円で食べられない店が多いから、仕方がないのかもね。900円から1100円で押さえてくれると理想的ですね。太目の海老、重~い衣で、もたれるかも?という不安を感じながら美味しく食べる!!合格!

a0041150_131994.jpga0041150_135995.jpgたとえば「てんや」は「安い天丼」でも「蕎麦屋の天丼」風ではないのです。で、最近「てんや」は工夫してますね。1月の「蟹とほうぼうの天丼」(写真左)はけっこう好きでしたよ。西京焼にした魚を天麩羅にするアイデアはナイス。

新大橋通りの「甲州屋」は、割とお気に入り。なぜなら、前にも書きましたがセット物が充実しているので、便利なんですね。特に、普通の蕎麦屋のセット物で「牛丼」というのは、どこで食べてもまずいものですが、ここはそれが狙い目だったりするんですよ。だからここはセットの天丼がメインですが、今回は単品で注文1100円。おお、「中山」並みに濃いタレだ。それに甘い。味は悪くないし、海老の不自然な大きさと衣の重さも合格で、おいしい。ただ器がなあ・・・・やはり瀬戸物にして欲しい。この漆物だと余計に脂が強く感じちゃう・・・・って、もちろん気のせいなんですけどね(笑)。これのせいかもしれないけど、ちょっともたれた感じがしました。けど、「蕎麦屋の天丼」だからそれも悪くないんです。こちらも合格ですね。さて続きはどんどん試食中(笑)!またそのうち続編もアップできるといいな~(笑)。
by masa-hilton | 2007-03-31 13:31 | 趣味&グルメ
<< 急告!サロマーさん来日中止 超うまい!宇田川の「豚テキ」(... >>