「ほっ」と。キャンペーン

忙しい合間に

a0041150_23174160.jpga0041150_23195314.jpg忙しい合間にじゃなかった(笑)。何も出来ないくらい忙しく、あちこちに行ってきました。上田の中澤ホールでのサロンコンサートは、お客様が溢れてしまって(笑)、手を振り上げたらお客様にぶつかってしまうような至近距離での演奏。ジャズ・クラブのメル・トーメがとてもゴキゲンでかっこいいように、私もそういう空間は大好きですから、こちらもとても楽しく皆様にも喜んでいただけました。また呼んでいただけるようです!

上田は桜が満開!特に上田城の千本桜というのは全国的に有名で、観光バスだの何だので人がいっぱい。新幹線もグリーンで寝ていこうと思っているのに、きっとその桜目当てなんでしょう?遠足気分のおばちゃんたちが大声でゲラゲラ笑っていて、完全に金縛り(笑)。直前のバリトンのロディオン・ポゴソフさんとは仲良しになって、リハーサルは今回は3日もあったし、さらに浅草を案内したりで時間が割かれ、ちょうど以前編曲した出版物の校正も言われて、それをギリギリ早朝に速達で返送したりで、毎日徹夜しているわけです。だのに寝れない新幹線なんだから、そのおばちゃんパワーはかなり凄かったのです!

a0041150_23253251.jpga0041150_2330106.jpga0041150_2332043.jpg
a0041150_23322842.jpgさてコンサートが終わって、おいしいお蕎麦を食べに行こうということになって、地元ではナンバーワンの店「おお西」に行きました。

風情のある店構えに、おばちゃんのお人形&蕎麦のウンチクで、ちょっとした記念館みたいな雰囲気。季節の山菜のお料理には、「ふき味噌」等の郷土料理もとても良い感じ。そして自慢は「発芽」蕎麦。独特のものだというからこれと「さらしな」の御膳二色蕎麦を戴く。長野では最も高いお店の1つということで2000円、さすがにおいしい!でも「発芽」蕎麦は思ったほどのインパクトはなく、普通においしい蕎麦です。これらは日ごろの中野「さらしな」や銀座「田中屋」に比べれば安いかもですね。そして東京勢は味のほうも負けちゃいない。あんまり普段からおいしいものを食べていると、旅の楽しみは薄くなってしまいますね。もちろんとても満足しましたよ。満足しすぎて話が長くなり、予約してあった新幹線に乗り遅れてしまいました(笑)。ホーム寒かったな~。チケットは遅れた場合は「自由席」なら乗れるので安心してたら、例の花見客のお帰りとぶつかり、またまた凄い人。でも車掌さんが「空いているから、グリーンでどうぞ」と言ってくれて、ラッキー!以前飛行機に乗り遅れて、次の日にカウンターで「昨日これに乗るはずだったんだけど、失敗してね・・・」と話したら、カウンターの女の子が「今回だけ特別ですよ」とウィンクしてそのチケットで乗せてくれたこともありました。わりとこの辺の運は強いんだと思います。

a0041150_23523678.jpgもうバタバタし続きで練習どころではなく、事務的な処理がたまっていて、大騒ぎしているうちに翌日になって今度は浜松です。ヤマハのお仕事。歌の譜読みも夏場のコンチェルトの準備も何もかも心配なんですけど、昨日までも結果だけを見れば全て順調だから、乗り切っていると言えるんでしょうね(笑)。まあガンガンやるしかないでしょ~。前進あるのみです。

今日の新幹線はヤクザの親分がそばにいて、若い衆がウロウロしてました。また寝れないじゃん、落ち着かないよ~。前の席には片山さつき議員(笑)。ウロウロヤクザと喧嘩されたらどうしよう(爆笑)とか考えちゃって、これもまた落ち着きません。ただ途中から同じ車両にお世話になっている社長が乗ってこられて、思わぬ打ち合わせの時間になりました。なかなか偶然でもこうは行かないものですが、おかげさまで楽しく過ごせました。

無事に仕事も順調に終わり、帰りは「こだま」になっちゃったので、いつものように6分止まる三島で「ウナギ弁当」を買って愕然。高くなってるし(1500円)、昔は「折り詰」だったのが普通の紙ボックスに!これでは味が落ちます!もともと駅弁だから小さなウナギですけどね、それでも東京駅よりはマシ、今日もそこそこではありましたが。朝もウナギ、お昼も浜松でウナギ、ウナギウナギの1日!でもな~、普段食べてるウナギのほうがうまいですね。お疲れさま~自分!
by masa-hilton | 2007-04-17 00:11 | 日々の出来事
<< 昨日はフレンチ「ル・ブション」... 6月30日京都でのコンサート >>