「ほっ」と。キャンペーン

あいたたたた!

a0041150_281457.jpga0041150_282642.jpg体調が悪いみたいに思われちゃったけど、こんなのしょっちゅう(笑)。普段は誰も見ていないから心配もされないけれども、楽な仕事ではない。でも今回激しい頭痛と吐き気に襲われたのは、単純に睡眠不足!そして暑さだ。舞台上の暑さってハンパじゃない。汗のかき方だってねえ・・・だから水を飲んでしまうわけで、そうすると血が薄くなって、それは血液が固まらずに健康には良いことかもしれないけど、体力は落ちる。なかなか夏場は大変。クールビズは深刻な問題だなあ。

でも奈良のコンサートでの最大の問題は人差し指のケガ!痛かった~~。でもそんなことは言ってられない。こういうこともままあることだ。ブレンデルのように絆創膏でグルグルすると、やっぱり気になってうまく弾けないから、痛くてもそのまま。指遣いを直前に変えて弾くのは、昔だったら出来なかったかもしれないね。とにかく出来るだけのことをして、とりあえず補助席も出る超満員のお客様に、大喜びしていただける演奏会になってホッと一息。本当に良かった。神様に感謝。それにしても多くの方にいらしていただけて、最高にありがたく幸せだ。「また来て下さい」と何度も言われ、これも嬉しかった。またがんばります!

a0041150_2214229.jpgさて主催者のコウキ商事の社長様には、ご親切にお食事をご用意いただいたのだが、翌日の予定も考えてホテルも全て奈良から京都に変更して、演奏後はすぐに京都に移動することにして、そのまま失礼した。ごめんなさい。でもこれは実はとてもラッキーな結果を招く。奈良からではなく京都から帰るので、新幹線を早い時間に変更した。もともと予約した新幹線だったら小田原辺りで地震で止まってしまうことになったのだ。セーフ!

さて京都の夜は、駅前は遅くまでやっているホルモン焼かファミリーレストラン。ホルモン焼「焼肉三昧」はもの凄くおいしいと思えるところではないが、それでも「てっちゃん」とか「上カルビ」は良い。暑さと疲れの栄養補給だね~。で、東京でいう「ホルモン」は関西では「てっちゃん」という。そしてここの店の「ホルモン(写真左)」は何かハラミの切り落としのようなものだったよ。せんまいの刺身もうまかった。

話は前後したが、地震の影響もなく東京に帰って、再びクサントーダキさんとのリハーサル。だいぶ彼女のこともわかってきた。今日は随分すっきりとうまくいって、こちらもホッとした。それは合わせだけでなく、昨日のリサイタルで人差し指はさらに痛いからだ。早く終わって運が良い。まあ、クサントーダキさんはリハーサルもそこそこに、東京ドームでの野球観戦に飛んでいったのだが(笑)。フィアンセも一緒だし、どうやら遊び歩いているみたいだね~。
by masa-hilton | 2007-07-25 02:47 | 日々の出来事
<< クサントーダキさんのコンサート終了 ハードな週間の始まり >>