お盆ボンボンボン その5

a0041150_0552336.jpga0041150_0554284.jpgいよいよこのシリーズも最終回ですかね(笑)。

最初の日に「お盆期間中休まない」と聞いたから、お昼はまた「宇田川」に行っちゃった。今日はボクのもう1つの定番「豚テキ」だ。これはホントにうまいよ。肉の焼き加減や硬さはその日の手加減次第だから色々だけど、柔らかければ柔らかいなりにうまいし、硬ければ硬いなりにうまい。今日は少し柔らかめでトロトロしていたぜ。脂身も多めだったが、これが脂っこく感じないほどにうまい。あ~幸せだ!これだから食べるたび毎回楽しみなんだ。また今日は周りのお客さんもランチの「トンカツ定食」以外にも、ロースカツやヒレを食べている人がけっこういてくれたので、良かったと思う。断然うまいからね~「豚テキ」もぜひ食べてくださいよ!
a0041150_1114643.jpga0041150_1301739.jpg当然このあとは「三越」の「クラブハリエ」でバウムクーヘンなんだけど、やたら混んでた。ちょいとさ~、地元なんだからさ、こちらは。と文句を言っても始まらない。目の前のフルーツ店ではおいしそうなマスカットが8000円、桃が1個1500円・・・げげげ!と見てて思い出した。この時期最高のお菓子があるんだ。社長さんもよく知っていて、コンサートの協賛もしてくれたことがある「源吉兆庵」の枇杷のゼリー。正式な名は「歳々果」(さいさいか)というが、これ、おいしいよ~。最高だね。9月までしかない「季節物」だからぜひ急いで食べてね。そしてマスカットを丸ごと使ったお菓子「陸乃宝珠」(りくのほうじゅ)もうまい。この2つがあればとにかく幸せっていうレベルのものだ。多少不機嫌でも、これがあったら笑顔になるよ、ボクは(笑)。
a0041150_1203624.jpga0041150_1205671.jpgシリーズの最後に「大和田」の「うざく」と鰻重で〆ようと思ったら今日も休み。食べるものないなあと思って、以前から気になっていた蕎麦屋に入る。ぱっと見は立食い蕎麦屋のような感じ。でも期待を裏切っておいしかったんだ。天ぷらの「中山」の近くにある「丸富」っていうお蕎麦。まず蕎麦が手打ちだ。人から聞いた話では、この「手打ち」が日によってムラがあるそうだが、今日はバッチリ!なかなかの歯ごたえは手打ちならでは。どうやら海老は置いてないらしく、「天丼」はなく「かき揚げ丼」で、完全な野菜の天ぷらだ。どうみてもB級の感じだが意外にうまい。ゴロゴロと入った野菜が、パラッと揚がっていない天ぷらとマッチしていて、なんか気に入った。お店はお客さん次第で遅くまで営業しているそうだ。また色々試してみたいお店だ。
by masa-hilton | 2007-08-18 01:35 | 趣味&グルメ
<< 上大岡「ひまわりの郷」でファミ... お盆ボンボンボン その4 >>