この辺りで1番おいしいかもしれない「ホテル吉晁」の和食

かねがねお薦めしているのだが、ホテル「吉晁」の2階「吉晁」はおいしい!無難という言い方もあると思うが、なかなか。この辺りの高級和食を食べつくしたが、やはりここが1番おいしいと思う。「すばらしい」というよりも「おいしい」という表現があうところが、また僕が好む所以だ。

a0041150_23521750.jpga0041150_23525682.jpga0041150_23553152.jpg
a0041150_23555325.jpga0041150_23561487.jpga0041150_23575424.jpg
まずは食前酒。そして「はもの南蛮漬」は季節感のある前菜で味も標準的。次の「ゴマ豆腐」(写真左)は上にウニを乗せたものでバランスが良い。ゴマ豆腐は実はあまり好きじゃないんだが、ウニとの味を考えて弱い味付けにしてあるので、余裕で食べられる。そしていつもながら、お刺身が良いよね~。いつ食べても上質だ。シマアジのプリプリ感は最高!ヒラメのえんがわもそっとつけてあって、これがまたいける。最高だ。そして和牛のステーキ!おいしいよ!!柔らかいし味付けも良い!下手なステーキハウスなんかに行ってる場合じゃない。ああ、幸せだ。焼き魚はカレイ、揚げ物はレンコンの間に鯵のつみれを挟んだもの。揚げ物は特にうまい。満足じゃ。くらげと春雨の酢の物があって、仕上げの食事はアナゴご飯。またお漬物がうまい!これは良い店の条件だよね。あとデザートがつく。接待にも使えるし、誰が食べてもおいしいと思える店だと思う。これがランチメニューの「松」で5250円。値段にしては量質ともにかなりレベルの高いおいしいコースで超おすすめ。
by masa-hilton | 2007-09-05 00:17 | 趣味&グルメ
<< NHKサタデーホットリクエスト... ちょっと高いぞ~日本橋・宮川の... >>