アンナ・マリア・パンザレッラさんとのリハーサル

a0041150_9514844.jpg結果を言うとリハーサルはパーフェクト!すばらしい~!とわけがわからないけど、昨日は大忙しだった。ヘンデルのアリアが曲名の読み違いで、別の楽譜を購入してしまっていて大慌てで走り回る。学生のころ以来だけど、非常手段で上野文化会館の資料室でゲット。でもヴィヴァルディの物はまだないし、アーンの歌曲は今インターナショナルの高声用が手に入らなくて、著作権が切れていないからコピーもできず、持っている楽譜はフランスの良い楽譜だけどオリジナルのキーというわけでアウト。

おまけに本人は重いからと言う理由でほとんど楽譜を持って来てない(笑)。普通だったら(日本人なら特に)ありえないけど、この人のキャラクターは許せる。とても優しく良い人で、変幻自在の歌もすばらしかった。すぐうちとけて仲良しになれた。楽譜がない、時間がない・・・・という問題以外はすべてOK(笑)、楽しく良い音楽が出来そう。そして何とか、ホールのスタッフの方のお力も借りて、楽譜もやっと揃った。

パンザレッラさんは少しメリル・ストリープに似た感じの、あるいはバロック時代の天使の絵画とかを思い起こさせる感じの方で、柔らかなお人柄とチャーミングな笑顔が印象的。フランス歌曲はさすがにお国物だがコロラトゥーラは圧倒的でしょう。ただいま譜読み中のヴィヴァルディの映像がこちらにあった。
by masa-hilton | 2008-02-27 09:55 | 日々の出来事
<< アンナ・マリア・パンザレッラさ... イチかバチか! >>