「ほっ」と。キャンペーン

イライラとの戦い

a0041150_2239326.jpg仕事の締切りが近くなってきてイライラしてしまう(笑)。企画や編曲も含めて、デスクワークは練習と同じでとにかくやり終えていかなければ仕方がない。「ではフレンチにでも」とかも、時間がないから無理だ。マッサージにでも行って疲れを・・・ってな時間もないし。あきらめてコツコツやらなければ終わらない。子供の頃は計画を立てれば予定通りにいけるので、試験などは失敗したことがないし、どんな大変でも調子よく行ければ楽しい達成感もある。大人になるといろいろ雑用があるからね~。

朝青龍が記者に暴言を吐いたと話題だが、イライラしていると油断も生じるから、人ごとじゃなく危険だ。気をつけないとね。ちなみに朝は苦手だから夜青龍かな・・・・おおお、なんか艶光りしてそうで強そうだけど(笑)、人にあたってもしょうがない。

お弟子さんがもって来てくれた千疋屋(せんびきや)の高価なイチゴはありがたく戴いた(笑)。さすがに粒選り。ごちうそうさま!

津田ホールの本番は江戸京子先生からもねぎらいの温かいお言葉を頂戴して、超感激。良い感じで終了してホッとした。楽譜も持ってこないパンザレッラさんはとても気楽で、明日のコンサートまではリハーサルもない。おかげで少し、編曲が進んだ。
by masa-hilton | 2008-03-01 22:41 | 日々の出来事
<< おこもり? アンナ・マリア・パンザレッラさ... >>