今半の「特上」ヒレステーキ丼とは

a0041150_357693.jpga0041150_3572436.jpg人形町の代表的な店の1つ「今半」の、裏メニュー的な感じで評判が良く、静かに人気のあった「ヒレステーキ丼」も最近はTVで紹介されたり、デパートでも登場しすっかりメジャー!OLが1人でガンガン食べてたりする。もともと最高級の肉の切り落としで作る「ヒレステーキ丼」。お昼のメニューの「ステーキ」は夜よりも質を落としている。だから「通」はヒレステーキ丼を食べていたわけだが、この昔ながらの2100円のステーキ丼が限定15食になり、代わりに「特上ヒレステーキ丼」3150円が登場。グラム数も多く切り落としではない良い部位を使ったもの・・・・とはいえ、肉の質が良いのは2100円だったりする日もあると仲良しのT主任が(笑)。さすが人形町の店、一筋縄では行かない。でもさすがTさん、今回は良い極上の部位でのヒレステーキ丼をご馳走してくれた。お肉もたっぷりだね。

サラダも最近は酸っぱ過ぎずにおいしい。温泉卵はあとからまぶすように言われるが、最初からまぜまぜするほうが好きだな。

ただし「今半」はよく焼いてしまう(笑)ので注意。ここでのレアは「宇田川」のミディアムぐらい。ミディアムなんか、見ちゃいられないほど焼いている。ただでさえナマが好きだからね、いつも「くれぐれもレアで、ベーリーレアで!」とお願いするのが常なのだ(笑)。
by masa-hilton | 2008-03-10 04:06 | 趣味&グルメ
<< 閑話休題 たまにはラーメンでも・・・ラー... >>