消えた「風楽」

a0041150_17313620.jpg人形町は飲食店が多いので、どこも大変だろうと思うが思わぬ店が撤退する。甘酒横丁のあちら側「玉ひで」の前にあった蕎麦屋でもあり、飲み屋でもあった「風楽」が店を閉めた。閉めたは閉めたがまた何かで再開はするらしい。飲まないのでなんとも言えないが、はやっていたようでも内実は厳しかったようだ。場所が良い同趣向の「夢やぐら」とかもあるし、専門店らしくはないし、そういう意味ではなかなか難しかったのだろう。

お蕎麦は何回か戴いたが別にまずいということもない。少し仕事が粗い感じがしたが、そこは蕎麦屋だから男らしくて素朴でいいという評価もあるだろう。ランチのセットで「天丼ともり蕎麦」も別に他の店に見劣りすることもなかった。ただ天丼に天かすがバラバラとふりかけのようにのっかってしまっているのは少し嫌だった(笑)。この辺りが仕事が粗いという所以である。さてダイエットは現在6日目、2キロ減を維持(笑)。
by masa-hilton | 2008-05-13 18:07 | 趣味&グルメ
<< Aux amis des vi... 工夫次第で幸せな気分になれるか... >>