銀座の隠れ家「レ・シャンソン」のランチに行く

「先生お疲れのご様子ですから、おいしいものをご馳走しますわ」という天使のようなささやきをお受けして、さてどこに行くか?ちょっとひと段落だから銀座に出かける。友人達はほとんど日本にいない。共演者はイタリア、韓国、ハワイ、パリ等にお出かけ中だ。でも私は銀座が好きだ。おなかがすいていなくても「鳥ぎん」の前を通ると釜飯を食べたくなるし(本店じゃないとおいしくない!)、「鳥ぎん」を通り過ぎれば呑むことも出来ないのに「ルパン」にはいってみようかな~なんて思ってしまうのだ。歴史を感じさせる店は楽しい。

さてお昼だったし、確実においしいものと思って「レ・シャンソン」のランチに行く。以前も書いたが、私のお気に入りレストランの1つ。場所も場所だし、ここにおいしいものがあると知らない人も多い。3つ星レストランさえなで斬りの毒舌グルメの友人も「あ、レ・シャンソンおいしいね」と言うくらいだ。リーズナブルなお値段だし外国人向けの量もある。お昼に行くのは初めてだったが、コースはオードブル1皿にメイン1皿という、ちょっと聞くだけだとわびしい内容に思ったが、なかなかどうしておなかいっぱいになってしまった。

a0041150_385810.jpga0041150_39408.jpga0041150_312365.jpg
a0041150_311103.jpga0041150_3125081.jpgまずは「カリフラワーのポタージュ」がうまい!違和感のないまろやかなポタージュ。パンとの相性もよくこれは良いね。満足。ランチサラダはオリーブオイルをベースに味付け。オードブルは「牛肉のタルタル」で、これは好みの1品。味のバランスも良いし、濃厚でも食べやすい親しみやすさがあってとてもうまい。メインは「子羊のソテー」。かなり大ぶりの子羊肉がうれしいし、脂も適度に濃厚さがあり、しっかりした味わい。超うまかったね!問題はデザート。ここのデザートは味が強すぎてデカい。外国人ならばこういうデザートが好みかもだが。そういえば夜はいつもデザートを外して注文していたんだった。今日も最初の1口はおいしかったが、大きすぎることもあり残してしまった。ちょっとまずい「あの形」をしていたので、写真もNGだ(笑)。

でもとてもとても満足!お料理は本当においしい!ごちそうさま!このあとは松屋デパートでお気に入りの「コダマ」の「ソーシッソン(豚タンとピスタチオ入り)」等(ソーセージハム)」の肉パテを買ってさらに幸せ。何回も書いているけど、「コダマ」は本当にうまいんだよ。
by masa-hilton | 2008-06-12 02:28 | 趣味&グルメ
<< 「中山」に行って、新しい鰻の「... 今日もまたまた太田鮨に行く >>