「ほっ」と。キャンペーン

「さの」に行ったら当然「パリ朝」、夜は「中山」、ごちそうさま!

昨晩TBSの上原さんのドキュメントで厳しさを感じたが、今日は北京行きを目指す新体操の女の子達の選考ドキュメント。これはもっと厳しい。ほかの競技よりは評価に曖昧な部分もあるし、確実にタイムを出せばメダルというわけではない。選手に選ばれても苦しいことの連続だろう。選ばれないのは悲しいだろうし。でもやるしかない。自分が選んだ道だから逃げずに真正面を向いて・・・・偉い!若いのに立派だ。最近はゆがんだ若者の犯罪も多いけど、こんなまっすぐな人たちもたくさんいる。こういう人たちを応援し、守ってあげなければいけない。

おじさんもこう見えても若い頃から戦い続けてはいるのだけれども、最近は多少は休憩しながらじゃないと、限られた人生だしやっていけないの(笑)。「さの」でおいしい和食を食べたら、同じビルの「パリの朝市」にどうしても行きたくなっちゃっうのさ。「パリ朝」はカジュアルなフレンチ。今日もレディー達で満員。広いお店ではないが40人ギッシリの大盛況だ。

a0041150_18561279.jpga0041150_18531955.jpg何がおいしいかわかっているから、ランチのコースにお構いなく、ほとんどアラカルトの身勝手メニュー。前菜はフォアグラのソテー。「パリ朝」のフォアグラが最近一番好きかな。ソースの味がしっかりしているのが好みなんだよね。食感もおいしい。写真は加茂なす?オムレツ?みたいだけど(笑)、実はフォアグラの上に薄いかぼちゃが乗っている。そして大好きなコンソメ。これはマジうまい。写真は紅茶?ウーロン茶?みたいだけど、濃厚なそして上品だけどしっかり味がついたスープは絶品。というよりは私好みなんだと思う。メインは鴨肉の煮こみと同じく胸肉のローストをプレートで。こちらも大満足。周囲の羨望の眼差しの中、デザートは全種類盛り。私はダークチェリーのケーキが好きだった。おいしいものを食べるコツは、やはり通うこと。で好きなものを覚える(笑)。これに限るんだ。

a0041150_18533536.jpga0041150_18552829.jpga0041150_18555572.jpg
夜はご存知天麩羅の「中山」さんへ。いつものように茨城のトマトがおいしい。生き返る感じだ。そしてお刺身も豊富にあったので物色していると、大好きな「シマアジ」が!早速お刺身で戴く。うま~い!またまた大満足。今日は久々の「海老天丼」を戴きに来た。ここのところ天麩羅の高級店にあちこちお邪魔したが、天丼は絶対にこの「中山」の海老天丼じゃないとね~!この色!凄いでしょ。真黒だしタレがダマダマになっている。これがうまいのよ!これじゃないとホント物足らない。いよいよ本番向けて練習とダイエット開始。その前の楽しいひと時だった。

a0041150_19123797.jpga0041150_19125564.jpga0041150_1913925.jpg

by masa-hilton | 2008-06-28 00:06 | 日々の出来事
<< お寿司屋さんの鉄火丼にだまされ... 気力全開で、打ち合わせは「さの... >>