「ほっ」と。キャンペーン

今年2回目の戸塚コンサート、そして世間はクリスマス

今年は2回目になる戸塚でのコンサート。いつもながら温かなお客様が集まって、とても和やかな会だった。スタッフの方々も家族のようで、こういう場所で演奏できるのは、本当にうれしい。
a0041150_2584310.jpg

演奏したプログラムは以下の通り。

ショパン     雨だれの前奏曲
斎藤雅広編  アメイジング・グレイス
ショパン     夜想曲 嬰ハ短調 遺作
シューマン   交響的練習曲 作品13

ドビュッシー  月の光
セヴラック    ロマンティックなワルツ
モーツァルト  ピアノソナタ ヘ長調から第2楽章
ドビュッシー  グラドス・アド・パルナッスム博士
ドビュッシー  ゴリウォーグのケークウォーク
ラヴェル     高雅で感傷的な円舞曲より 第2番
ショパン     別れのワルツ
ショパン     華麗なる大円舞曲 作品18
ショパン     スケルツォ第2番
ファリャ     火祭りの踊り


アンコールにはスクリャービンのエチュードを用意した。いつもの場所だがCDも良く売れたし、新しいザ・スーパートリオのCDを予約してくださった方もいて、本当にうれしかった。楽しい気分を引きずり街に出ると、クリスマス商戦がいよいよ始まった感もある。もう師走にむけて今年も走り出した。でもこの時期は私はとても好きだ。美しい街、そしてロマンティックな音楽が流れる時期だから。

a0041150_3194374.jpga0041150_3242726.jpg日本橋・三越のビッグツリーも大変見事。三越でMIKUNIのイート・インがあったので入る。本当はMIKUNIは無難というか、面白味がないので行くことは少ないのだが、メニューにフォアグラ丼があったから(笑)。フォアグラは好物だから文句もないが完全に洋風。ご飯にソースをかけるよりもっとフォアグラにからめて欲しかった。香草が肉の風味をさらに消す。だから随分と軽い感じ、さっぱりとした食感だ。むしろそれを狙ったものかもしれないね、イートインだし。でも濃厚なほうがうまいよね(笑)。個人的には同じ三越なら特別食堂のフォアグラ丼の方が好きだ。ただこちらのMIKUNIはなんと2100円!この値段は相当がんばっていると思う。そしてMIKUNIはいつもながら盛り付けはきれいだよね。MIKUNIシェフが世界的に人気なのも、この辺りの美意識だろう。気分も上々。

by masa-hilton | 2008-11-10 03:27 | 日々の出来事
<< 「音楽の友」の取材に出かける 府中の森 ザ・スーパートリオの... >>