23日 サンケイ新聞 ザ・スーパートリオ記事掲載

告知がこのように続くと本人はルンルンで書いているので、後になったら自慢タラタラに見えてきて慌てて書き直すことも(笑)。告知と自慢は紙一重ですね。また、以前に堺屋太一さんの前でトークしながら演奏したとき「君は例え話がとてもうまい。例え話がうまい人が日本を支える!」とワケのわからないお褒めをいただきましたが、確かに気軽に例を挙げたつもりが誰かに当てはまってしまって、傷つけてしまうみたいなことが政治家の失言につながりますね。ブログも日記のように書いていて内向きですからね、こういうのにも気をつけなければ。ホント、友人のブログを見ても告知は難しいなと思いますね。さ、今日もうまく書けるでしょうか(笑)?では、次の告知に参りましょう~。

a0041150_0241431.jpg今度はサンケイ新聞に楽しい記事が出ました。取材のときも楽しかったのですが、この記事はCDの告知というよりは、楽しいままの風景、ほぼ漫談状態。

先日の日経も大変反響もあり、大きな注目を戴いてありがたいです。さすがスーパートリオ。これもお二人の輝きのおかげです。

今度はぜひナマでも!既に告知いたしましたが、府中のコンサートで皆さんとお目にかかれるのが楽しみです。
by masa-hilton | 2008-11-27 01:48 | ニュース
<< レトロな空間 日本橋の「メラミ... 月刊「ぶらあぼ」 12月号 「... >>