「婦人公論」12月号にザ・スーパートリオの記事

a0041150_202613.jpg今日、他の方から聞いたのですが、「婦人公論」のカルチャーセレクションのコーナーで1ページまるまる、私たちスーパートリオのことが書かれています。我々のクラシックとしては型破りな楽しいステージの話が満載です。

スーパートリオの中には、私のイメージでは古き良き時代のミュージカル映画の華やかさだったり、ラスベガスのショーでのシナトラたちの楽しい大人のエンターテインメントが生きています。

そうは言ってもクラシック。その辺りがまた良いところですね。今月の府中のステージで皆さんとお会いできるのが楽しみ。昼間のコンサートですから、ピクニックの気分でお出かけくださいね!

CDには入れましたがクリスマスのレパートリーをナマでできるのはこの季節だけ。こちらも本当に楽しみです。がんばります!
by masa-hilton | 2008-12-04 21:01 | ニュース
<< ホテル・モントレー銀座のフレン... おかげ様で出足好調! >>