特捜大作戦!

a0041150_023193.jpg名古屋のイヴェントはとてもよい感じで終わった。ヤマハの新しいイチ押しの電子ピアノである「アバングランド」を使った最初のイヴェントだ。電子楽器のことはけっこう心得があるので、自分で言うのもなんだが適任だったと思う(笑)。グランタッチのように実際のピアノのアクションが入っているから、感覚もいいし自分に合った調整もできる。今回はハーフペダルなどの細かいニュアンスの対応もできるので、まさにハイブリッドピアノというところ。多くの方に触っていただきたい楽器だ。

さてさて、ご機嫌よくイヴェントを終えて新幹線に乗ったら、携帯電話がないのに気がついた。大パニック!!またタクシーかなあ?と思いつつ、タクシーの領収書を探す。私はこういうことの常習者で、実はかなりのおバカちゃんなのである。でもおバカなりにノウハウを知っていて、領収書から車の番号を割り出し、タクシー会社に電話をかけて、必ず紛失は免れている。いったい今回で何回目になるのだ(笑)?ひどいときはJRの特急の中に忘れて、携帯電話だけが日本海を1日かけて旅して来たこともある。いや、最近はお財布携帯だったりするから笑えない。本物のお財布も忘れたことも多々あったし、契約書や重要書類等にも経験がある。いかに私が善意の方々に救われているかの証明でもあるよね。感謝しなければ。

さて新幹線からの公衆電話だと0120の番号はかからないので、今回はタクシー会社に連絡がとれず焦る。結局ヤマハの方にお願いをして、捜査を委任してしまった(笑)。きっと私の様子は、新幹線の中でもかなり大慌てでウロウロしてたのだろうね、女性スタッフもずいぶん心配してくださったが、前の席に座っていた男性が「ボクの携帯を使って鳴らしてみたらどうですか?」とご親切に貸してくださった。結局これをお借りして鳴らしたおかげでタクシーの運転手さんとも直接お話ができ、解決も早かったのである。本当にありがたかった。こういうときに自分も他人の窮状に親切な声をかけられるだろうか?と思い、そのお名前も存じ上げない男性乗客の方の懐の深いご親切に、心から感謝した。

その後は土日ということもあって、仕事関係の電話も少なかったようで、ブルブルしながら到着したゆうぱっくの中の携帯は、たっぷりバッテリーも残っていた。約2日間首を長くして待っていたけれど、これがなかったら生きていけないなあという実感を味わう。特捜大作戦は2度としないで済むようにしたいものだ。

今日は吉田恭子さんとのリハーサル。今日はやや暑かったのに、彼女はいつも通り涼やかに美しくエレガントで、リハーサルも無事に終了。本番が楽しみ。明日はスーパートリオの北海道ツアーの打ち合わせに品川にまで出かける予定。振り返れば万事順調だ(笑)

a0041150_0423065.jpga0041150_0424215.jpgとにかくちょっと安心したこともあって、鰻を食べるしかない!と「大和田」に行く。いやあ~おいしい!これこそ毎日食べたいものだ。今の私には最高にお気に入りのお店だ。美味しい鰻を出す他店に比べればややお安めだし、それも実は大事。鰻ばかりはね、たま~に小さい鰻を食べて感想言われる方もいらっしゃるけれど、それはいけないでしょう。やはりその店の良い鰻を食べないと意味はないから、リーズナブルは嬉しいよね。「大和田」ならば「松」はいきたい。満足度が違うよね。また今日はサービスでワラビを出してくださった。こちらもサッパリと美味!早速帰ってきたばかりの携帯で撮影!

このままマッサージに行って、バブルのお風呂にでも入って寝れたらどんなに良いか・・・(笑)

by masa-hilton | 2009-05-18 23:50 | 日々の出来事
<< 油断だらけの隙だらけ スパゲッティ・ミートソースはママの味 >>