ダラダラしちゃ駄目よ~~

もともと怠け者だし、筆不精だから油断するとついつい更新を怠ってしまう。ヤマハさんの取材のあとは「ショパン」の連載のための取材に出かけたり、「音楽の友」の特集記事へのアンケートを書いたりで、書き物が多くなると他のすべてが停滞する。メール等も大切な内容のものも含めてそのままになっていていかんいかん!さらに季節がムシムシしてくるとダラダラになっちゃって駄目だなぁ。

深夜の映画でエリオットの言葉が引用されていた。「人は努力してチャレンジして進めばその到達点はスタート地点に帰るということ。そして自分の居場所を見つけることができる。」と難しい(笑)。ピアノなんかやってしまうと、この道しかないという風に感じがち。「我々はやり続けるかやめるしかないんだよ、悩んでいる暇はない。」これが私の口癖だ。確かに人生なんて虚しいとか思ったら本当に虚しい(笑)。そういうことを感じさせる嫌な曲や萎えた人たちに会わないようにすることが肝要、文句や不満があるものはとっとと切り捨てちゃう。ただ自己嫌悪みたいなものは切り離せないけど、そういう時にはハイドンとかモーツァルトの曲をやってみると、細かいリズム練習や指使いの工夫等に時間がとられて、くだらないことを考えている暇がなくとても素敵。・・・て、本当は「古典の譜読みが面倒だ~!」と言いたいとこの言い訳だったりして(笑)。

a0041150_2173950.jpg今頭が痛いのは、足立さんも赤坂さんも言っていたが「せんくらの出演者ブログ」だ。1週間ずつみんなが書いていくのだが、難しいね。何を書こうかな。こっちのブログもあるのに(笑)ダブルじゃ内容もだぶるでしょ。ね、どうしようか。で、結局ボツにしたんだけど毎日「鰻」のことを書き続けるという案があった。毎日毎日行きつけの鰻屋さんを次々と紹介していって、最後の日に「さあ、これは今まで紹介したどの店の鰻でしょう?」みたいなクイズを出してみる。全編鰻のなまめかしい写真が満載!でもそれはあまりにもディープな偏りで、誰も読んでくれなさそう(笑)と周辺から止められた。

で、ちなみに皆さん、この写真の「鰻重」はどこのだと思います?皆様ならおわかりでしょう?さあさあ・・・・!答えは上野の「登亭」の鰻重です。今日は人形町はみんなお休みなので、お休みといえば登亭に行くのも多い私・・・・普段読んでくださっていれば推理も冴えたことでしょう(笑)。今日はちょっと「焼き」があまかったかな。何でも銀座の博品館の上に支店ができるそうな。それも楽しみ。

音楽家は馬鹿でないとつとまらないとよく言われる。馬鹿は馬鹿らしく深く考えずに生きていこう!そう言えば皆さん!こんな季節なのにデラウェア買ったら超うまい!ぜひ!
by masa-hilton | 2009-06-15 02:23 | 日々の出来事
<< ヒルケ・アンデルセンさんのリサイタル 新宿にヤマハは3つあった >>