月刊「ショパン」8月号 連載記事と対談記事が掲載

a0041150_16385257.jpga0041150_16315655.jpg「ショパン」8月号はいつもの連載「斎藤雅広の大人のレッスン」の第4回目が掲載されています。今回はペダルのことや版のことについて、ザックリと触れています。ぜひお読みくださいね。

またヴァイオリニストの吉田恭子さんとの対談がカラーページで掲載されています。ヤマハの新しいハイブリッドピアノ「アヴァン・グランド」についての取材でした。とても楽しかったです。カメラマンは同い年の巨匠・酒寄克夫さん。彼は本当に上手ですよね。私が「ショパン」の表紙を飾ったときも、彼に撮っていただきました。今回もとてもよい感じです。こちらもぜひご覧ください!

追記:昨日「音楽の友」の告知でピアニストが68人選ばれていることを、???みたいなノリでスルーしてしまいましたが、実は「音楽の友」が創刊して68年ということで、ちゃんと意味があったのですね。すみません、気がつかなくて。大変光栄なことでした。ありがとうございます。
by masa-hilton | 2009-07-23 16:43 | ニュース
<< まとめて更新!大漁(笑)! 「音楽の友」8月号【創刊800... >>