「ほっ」と。キャンペーン

まずは成功で走り抜ける

1日のコンサートは大成功。演奏家が3人のコンサートとなると、それぞれが分担して1つのコンサートが÷3みたいな印象をお持ちの方が多いと思うが、それは違う。さすがにちゃんとした力量を持った人たちの場合は、それぞれの持ち味が発揮されて、3倍の楽しさと充実度になる。だから内容的に盛りだくさんの感じもあって、いつもよりは疲れたかもしれない(笑)。もちろんうれしい疲れだ。

おかげさまでシューマンは得意分野なので良い感じで終了。それでもリートは気を遣う。サロマーさんのカラーでやや暗めになったけど、それはそれでロマンティックな幻想味が増したと思う。最も神経を使う歌の部分で客席から大きなくしゃみがあって(笑)、ちょっと「音楽の空気」が変わってしまうかな?と気になったので、少しピアノを途中から大きめに出し、本来はモノローグみたいな曲だが感情的なものに切り替えた。このためにちょっと設定が変わって、後奏の感じが普段思っているものとはやや別なものになった。でもお客様からは後奏がとても良かったと言われたので、ホッとひと安心だ。まさにナマの醍醐味。

ユントゥネンさんは芸達者なのでコミカルな面、リリックな面などいろいろな表現法をすばらしくアピールしていた。リハーサルでうまく解決していたので、クーラ等の曲も面白くできた。また心配していたモーツァルトはお芝居仕立てで歌ったので、相当勢いがあり、まるでツェルニー50番の速弾きのような伴奏形も嵐のごとく(笑)、ほぼ完璧。音楽的にも楽しくとても良かったと思う。コスケラさんとの重唱も美しい。

a0041150_1373732.jpga0041150_1374920.jpg
コンサート終了後、チェリストでもある大使館の参事官のかたが「あなたはフィンランドのレパートリーにかけては最高のピアニストだ!」と何回も「ベスト!ベスト!」と絶賛してくださった(笑)。「聴くたびに良くなっている」と言われたのもうれしい。というのもここ10年、フィンランドの歌手との共演は相当数に及ぶ。大使館の方にもずっと聴いていただいているのだ。たぶんフィンランドの歌劇場や音楽学校をフラフラ歩いたら、ずいぶん声をかけられそうだね。日本よりも住みやすいかもしれない(笑)。

夜遅くに帰り、人形町でちゃんと食べたいと思っても、さすがに数は少ない。「とり鈴」という選択もあったけど、この日はきのこさんが絶賛しているスペイン料理「イベリコバル人形町」に行ってみることにした。前々から気になっていた店。以前はモスバーガーの店があった場所だが、奥はとても広く改装されていた。実はこのお店、私が秋に出演する柳貞子先生のリサイタルに協賛していて(笑)何とチラシにも広告が出ている。世の中は狭い。朝方4時近くまでやっている店。バルと言うからにはお酒を飲む店だが、それにしてはレベルが高い小皿料理が用意されていた。お酒を飲んで騒いでいるお客もいるのがやや困るね。オススメのお料理がいっぱいあったのだが、自分の嗅覚でメニューを選択。

まずはサービスでバケットが出され、イベリコ豚のハムを戴く。やはりお気に入りのスペイン料理「アルハンブラ」に比べると、こちらのほうが甘めでジューシー感がある。さすがに「コム・ア・ラ・メゾン」の「ビゴール豚」の絶品のハムに比べれば落ちるが、値段を考えればあたり前のこと。十分すぎるぐらいにおいしい。また「ホワイトアスパラのサラダ」が良い!私は子供の頃、缶詰のアスパラや水煮のアスパラは食べられないくらい嫌いだったが、最近はそうでもない。さすがにホワイトアスパラなら文句なくうまい!水煮系だが味わい深くおいしく戴いた。

a0041150_2524375.jpga0041150_2525674.jpga0041150_2531060.jpg
a0041150_2533315.jpga0041150_2554125.jpga0041150_2535620.jpg
「鶏の白レバー」は以前「レカン」で戴いた鶏のムースに似て、これはややフレンチ系かもしれない。でも好物なので何でもOKなのさ!「やりいかのフリット」は想像していたよりずっとソフトで上品。全体的に最近の店ならではのモダンで、今どきの大人が好みそうなテイスト。看板メニューの「イベリコ豚のしゃぶしゃぶ」もとても上品。まず肉質がとてもよい。特製のソースには好みがあると思うが、一緒に戴く野菜も「金時草」や「百合のつぼみ」等、よく考えられたものでこれはなかなかオツ。当然のことながら、お酒を飲みながらのほうが引き立つお料理だ。

スタッフの方たちも大変感じが良く親切。お料理だけで5000円見ていれば、おなかもいっぱいになる。さりげなく良い店だ。次回は普通にブランチャやパエリアを戴こう(笑)!月島スペインクラブのチェーン店である。
by masa-hilton | 2009-09-03 03:23 | 日々の出来事
<< 9月13日は浜松でミニトークコ... ユントゥネンさん、コスケラさん... >>