恒例のお誕生日イベント!幸せ!!

a0041150_12105091.jpg昨日は私の誕生日ということで、誕生日イブからメールやお電話、さらには大きな花束もたくさん戴き、おうちがいっぱいになりました。ありがとうございました。私のように年末に誕生日があると、人が集まれば忘年会のようにもなり、仮にひとりでもしみじみとした気持ちになり、とても良いお日にち!ありがたいことです。

子供の頃は、クリスマスと誕生日と正月が一気に来るので、プレゼントがまとめて1つみたいなちょっと損な部分もありましたが。ちなみに我が師チェルニー=ステファンスカも同じ誕生日です。

昔と違って年の暮れはそれらしくないですよね。暮れといってもギリギリまで店はやっているし、お正月は2日から開いてしまうのだから、ただの1日の休日みたいなものですよね。それにコンビニがあるから買出しもする必要ないですしね。特に東京のど真ん中に住んでいると、1日から開いている店もけっこう多く、何も困ることもありません。年賀状を用意するのが遅れてしまうというのもこの辺りに理由があるのかも?いずれにしましても演奏家はみんな遅い年賀状(笑)。今年は5日までに発送できれば~!とがんばりたいと思います(笑)。

そんなこんなでも帰省する方も多く、夜の銀座はいつもに比べれば閑散としています。こういうのもいいなあ。29日はまた「石川屋」に行きました。

前回で最後のお蕎麦を「天麩羅付き」にすると量があるということをわかっていたので、今回は馬刺しも赤身だけを戴き、お店のイチオシ「白レバーの鉄板焼」を注文。苦手の塩味ながら美味しかった。量もたっぷりですね(笑)。最後は温かい「海老天ぷら蕎麦」を注文。まさかと思いましたが、やはり大きな海老が5本も乗っていました。あはは、凄い!でもここの天麩羅はライトだから、温かいお蕎麦に乗っているのが美味しいですね。プリプリの海老はうま~い!私は最近は人形町の濃い味のお蕎麦屋さんにすっかり慣れてしまって、おつゆのほうは何か薄く感じました(笑)。いけないよなぁ~(笑)。

(後日談)しかしこのお店もその後メニューが変わったりいろいろして、結局無くなってしまったんですよね。

a0041150_1273099.jpga0041150_129312.jpga0041150_1281222.jpg
さて私の誕生日イベントは毎年、六本木の「かに瀬里奈」に行って「カニしゃぶ」を戴くというのが通例。いつも書きますが、「瀬里奈」は「しゃぶしゃぶ」がメインですが、「かに瀬璃奈」には大好きな「カニしゃぶ」と「石焼ステーキ」があります。この2つが私の大好物!「石焼ステーキ」なんて別に・・・・と思われるかもしれないのですが、ならぜひ食べてみてください。ホントうまいっすよ。「神戸牛の石焼ステーキコース」というのもありますが、何だかんだで3万円ぐらいしちゃうし、そこまでしなくても十分美味しい。年末だと言うのに、そしてお高いのにいつもいっぱいの「瀬里奈」。大体客層は年配のご夫婦、家族、怪しい芸能プロの社長風と凄いボディのお姉さん・・・・みたいな(笑)。ここに来るといつも、日本はまだ大丈夫だ!と思いますね。

a0041150_1236430.jpga0041150_12362524.jpga0041150_12364048.jpg
まず普通に子持ち昆布のお通し、そして刺身!刺身のうまいこと。この質こそが「瀬里奈」です。刺身はアラカルトで大きな切身にも出来るのですが、この大きさでも十分美味しい。ずっと食べていたいほどです。茹でカニは今年は毛ガニではなくズワイガニでした。うまい!今年は北海道も行きカニは随分食べたのですが、「瀬里奈」はなんか特別。大きさはそれほどではなくても身が立っているというか、違いますよね。美味しい!そして「ふぐの鮨」!コレも毎年楽しみなものです。幸せ感が増大。

a0041150_12402595.jpga0041150_12405023.jpga0041150_12411698.jpg

a0041150_1250711.jpga0041150_12502563.jpg「カキのグラタン」ももちろん美味しいのですが序の口。写真は失敗しましたが「たらの白子が入っているウニ風味の茶碗蒸」もありました。写真といえばちょっと斎藤雅広さん、いくらお誕生日イベントとはいえ、なんか写真大きくないですか(笑)?すみません、携帯変えたばかりでサイズ変更のボタンを押してしまってました~。お許しを!でもこのサイズは迫力ありますね(笑)。

そして「カニサラダ」をアラカルトで注文しました。割と古風な感じでしたね。ちょっと食べ過ぎです。で、「瀬里奈」の「西京焼」!日本で一番うまいかもしれません。いつもながらこの西京焼もとても楽しみな一品なのです。それから「カニコロッケ」も食べてみました。とても小さいです(笑)。もっとカニが溢れるばかり入っているのかな?と思いましたが、味はまろやかで美味しい。

そしていよいよ「かにしゃぶ」です。プリンプリンの身を大いに堪能できます。食感はちょっとエロティックな感じです。前回は「極太」も注文しましたが、今回は普通サイズで。十分だと思います。「タラバガニのしゃぶしゃぶ」もあるので、コレは次回に!

前回はこの「カニしゃぶ」の方をメインに考えていましたが、今回は「石焼ステーキ」をメインにしました。だって美味しいんだもん。マジうまいですよ。つけダレからしてうまい。特に塩ダレは私がうまい!と許す唯一の塩ダレです(笑)。お肉もお姉さんが焼いてくれるのだけれど、こちらも絶妙。肉は前述の神戸牛のほかには「サーロイン」「ヒレ」「シャトーブリアン」の3種があります。今回は「ヒレ」!荘厳に肉が運ばれ石が運ばれてきて、ジョワ~~です。本当に幸せです。

a0041150_13204013.jpga0041150_13205853.jpga0041150_13211478.jpg
というわけで、皆様も良いお年をお迎えください!今年も本当にありがとうございました。感謝の気持ちでいっぱいです。来年もまたガンガンとがんばりますね!また皆様にお目にかかれるのを、心から楽しみにいたしております。

by masa-hilton | 2009-12-31 13:25 | 日々の出来事
<< お正月はもちろん「田佐久」でしょう ひま人というのは・・・・・ >>