ロマノフスキーさんの曲目について

ロマノフスキーさんが来日。実は今日合わせたいような話もあるのですが、ポルターリさんのリハもあるし、個人練習時間にしたほうが良いのでは?と悩み中。実際大変なポルターリさんのプログラムは、慣れていれば自由な雰囲気の曲、ロマノフスキーさんのほうがやや気配りの必要なプログラムかもしれません。スタッフのお話ではロマノフスキーさんはシャイな神経質な感じだそうで、陽気な三銃士さん(ポルさん)とは、キャラ的にもかなり違うようです。でもこの後のアンデルセンさんのプログラムこそが、ピアニストとしては上手く弾きたい内容のある曲目。こちらの都合の良いようには準備は出来ませんね(笑)。予定ではポルターリさんのコンサートが昼間なので、その後居残りでロマノフスキーさんとの最初のリハになります。

ロマノフスキーさんのプログラムを気にされている方がいらしたので、まだ本決まりではないけれども(笑)貼っておきますね。私がここでなかなか曲目を出さないのは、例えば下のドニゼッティがピアノソロにでも変わりでもしたら、私のせいじゃないのに私が怒られそうだから(笑)。それは冗談ですが、でも歌手は声の調子がありますから、本当に直前までわからないのです。チラシの曲目ともかなり違っていますね。もしかするともう少し短くなるかもしれません。現時点ですでにリムスキーコルサコフの歌曲が、グリンカの歌曲に1曲変更になっています。

Thaikovsky
"Kuda, kuda.." (Eugene Oneghin)

Rimsky-Korsakov
"Eshe ja poln.."
"Redeet oblakov.."
Rachmaninov
"Vsgliani pod otdalennim svodom.."

Bellini
"Vanne o rosa fortunata"
"Ma rendi pur contento"

Mercadante
"Ah! che nel dirti addio"
"Domando a queste fronde"

Donizetti
"Una furtiva lagrima" ("L'elisir d'amore")
"Ah mes amis" (La fille du Regiment)

Tosti
"Marechiare"
"L'alba separa dalla luce lombra"
"Non m'amate piu"

Puccini
"I pioppi curvati dal vento"
"Fuggon gli anni" (Ideale)

Piazzolla
"Los pajaros perdidos"
"Se potessi dirti"

Serrano
"La roca fria del Calvario"(Zarzuela)

Guerrero
"Flor roja"(Zarzuela)

by masa-hilton | 2010-02-12 05:36 | ニュース
<< ちょっと休憩・・・・・ フェルナンド・ポルターリさんに会う >>