2017年 04月 12日 ( 1 )

フランスの音楽祭「ムジカルタ」への打ち合わせ

7月に招待されています音楽祭「ムジカルタ」、フランスのアルザスの風光明媚なローカルな街で行われる有名なイベントだそうで、私はマスタークラスやコンサートなどで招かれています。7月の28日にリサイタルも決まって、いよいよ動き始めています。

日本からも一緒に参加して下さる方との打ち合わせも。ヴァイオリンの桑田みどりさんとお母さまでピアニストの桑田葉子さん。お二人が人形町にいらしたので、「イル・バンボリーノ」へ。相変わらず美味しい。まずはいつものスープ。ついに名前を「アドリア海のスープ」にしてくれたね。本当に美味しい、誰も頼んでないけど。絶対に頼むべき逸品です。
a0041150_20403681.jpg
野菜のテリーヌも定番。暖かくなってくると特にね。
a0041150_20404711.jpg
季節のパスタ、桜エビを使ってますね。
a0041150_20410060.jpg
ゴルゴンゾーラとリンゴのピザ、こちらに蜂蜜。いつもの私のコースだ。
a0041150_20411160.jpg
トリッパなどを使ったアマトリチャーナ風のリガトーニ。これも大好物。
a0041150_20412159.jpg
定番の子羊も美味しい。私はいつもポルトソースにしてもらっています。
a0041150_20413111.jpg
マスタークラスも外国のはフレキシブルだからね、あまり深く考えなくても大丈夫。行けば何とかなる。ホテルのこと、飛行機だけは早めに決めなきゃだけど。続いては管理人さん。こちらは銀座の「ダズル」。何となく大きく期待しない場所なんだけど、気分転換には良いと思っての選択。これが意外に美味しかったんだよ。良いね。
a0041150_20420189.jpg
とにかくバブリーな作りで有名なレストランだけど、あんまりそんな風にも思わない。今どきはバブリーなところはいくらだってあるしね。作りも昭和の香りがする。客層も心配したが落ち着いていた。まずは一口のテリーヌ、ホタテだ。美味しかったのでテンションも上がる。
a0041150_20421399.jpg
スズキのフリット。これがカダイフによるもので、見た目にもお味も抜群。カダイフはとうもろこし・小麦粉もとに作ったものを糸のようにしたもので、カタヤキそばの細い感じ?です。 フランス料理で時折お目にかかります、「天使の髪」といわれていますね。
a0041150_20422574.jpg
これは超美味しかった。そして黒糖を用いたソースのフォアグラのソテー。不味いわけがない。好きなものばかりだ。これは嬉しい。特大の満足!!
a0041150_20424040.jpg
つぶ貝のパスタ、アーリオ・オーリオソース。これは無難だね。とても普通だった(笑)。でもつぶ貝はちゃんとしていた。
a0041150_20425303.jpg
メインはイベリコ豚のソテー。バルサミコソースだし何か普通なイメージだけど、これが予想を超えて美味しかった。食感も柔らかくお肉の焼き具合も絶妙で。
a0041150_20430626.jpg
デザートのシンプルそうなアイスもなかなかだ。美味しくて良かった。
a0041150_20431650.jpg
コーヒーのお砂糖もちょっと凝ってるね。
a0041150_20432847.jpg

というわけで思いのほか美味しく大満足だ。またぜひ伺いたいですね。さて音楽祭は、管理人さんも息子さんと音楽祭に参加。こちらはアマチュアも楽しめる音楽祭、一流の講師陣と演奏会もできるので楽しいのだ。興味がありましたら、皆さんもご一緒に参りましょう。そしてさらなる打ち合わせは「やま田」でも。まずは前菜3種。今回は「稚鮎」にアスパラ豆腐、ボタン海老の活き造り。海老さんはピンピンしてますね(笑)、お皿から逃げ出しそう。かわいそうだけど美味しい。
a0041150_20381403.jpg
a0041150_20382438.jpg
a0041150_20383616.jpg
天麩羅は旬のたけのこ、これはごちそうだ。美味しいね。
a0041150_20384550.jpg
こちらも今の季節ですね、桜海老のかき揚。
a0041150_20385690.jpg
「はまぐり」の天麩羅も戴きました、これ美味しいですね、大好物です!
a0041150_20390656.jpg
そして「きんき」の酒蒸し。これは普通に煮魚が良かったね。もちろん美味しいけどやや小ぶり。
a0041150_20392024.jpg
ホタルイカのすき焼き風。これを卵につけて戴きます。大人の味~~満喫!「やま田」さんはこのように、気の利いた和食がお洒落に出てきますが、その割には高くないんですね。敷居が高いと思われている人が多いですが、とても気持ちの良いお店です。
a0041150_20393184.jpg
釜飯はグリーンピ-スとシラス。面白い組み合わせですがとても旨い。大満足。
a0041150_20394221.jpg
お話もご飯も進みましたね。エアフランスで行くことを決めたり、予定もだいぶ決まってきました。
a0041150_20395417.jpg
ところで「やま田」さん、もっと混まないと、中が広いだけに営業もキツイかもネ。でもこの静かな雰囲気が好きなんだなあ。今は常連さんが楽しくやっている感じだから、混むのも困る。悩ましい。また音楽祭についても詳しく告知しますね。

by masa-hilton | 2017-04-12 23:55 | 海外の活動あれこれ