2017年 06月 30日 ( 1 )

リハーサルは美味しく!でも・・・ラ・シゴーニュが閉店へ

リハーサルの後は美味しく、ってリハーサルにストレスがたまるからではなくて、人がやってきたりこちらから出向いたり、楽しい時間であるからこそです。いつも行くけど、けっこうリハーサルや打ち合わせに使っていた「ラ・シゴーニュ」さんが閉店。流行っていたのに・・・・どうやら合併らしいね。タルト・フランベ、人形町では一番のお店だったのに残念。お気に入りだったしとても悲しい。最後に行ったのは管理人さんとだった。
a0041150_08574616.jpg
雰囲気も良い感じのお店でしたね。ランチも楽しく、フルーツジュースも他所よりも断然美味しかった。
a0041150_08575645.jpg
そして中にキッシュなどが隠れているサラダ。これも美味しいし贅沢。
a0041150_08580621.jpg
a0041150_08581890.jpg
こちらタルト・フランベ。
a0041150_08583399.jpg
2種類あります。
a0041150_08585832.jpg
a0041150_08584791.jpg
あとは小さいメイン。
a0041150_08592690.jpg
美味しいからと言って長続きするとはわからない。これが現実。不味くても何故か潰れない店も多いし(笑)。人の好みもあるけど不思議だ。これは音楽の世界も同じです。実力があってもコンサートが回らない人がどれだけいることか!残念なことが多いです。その逆も!ほとんどスカスカの内容で、超絶技巧だのテンペラメントだの的外れな高評価を受けていたり、最初からヘタウマみたいな人とか(笑)。それぞれにみんな努力しているし、ファンもいるから尊重しなければいけないし、個人攻撃などはありえないとしても、少し複雑な気分になりますよね。ありえない!・・・・失言でも首相から守ってもらえる防衛大臣とかもありえないけど(笑)。世の中はなかなかうまくいかないものです。

そこへ行くと「イル・バンボリーノ」さんは美味しくて評価も順調で、本当に良かったよね。コンサートのスタッフの皆さんとの会食。いつものクロアチア風のスープ。美味しいよね。
a0041150_08562546.jpg
オマール海老とホタテ、野菜のテリーヌ。
a0041150_08563698.jpg
ホワイト・アスパラ。生ハムとのハーモニーが美味しい。
a0041150_08565906.jpg
パスタはリガトーニとニョッキ。トリッパとギャラのトマト味のリガトーニのほうは定番ですね、大好き!
a0041150_08570879.jpg
a0041150_08571607.jpg
そしていつもの子羊です。もちろん美味しい。
a0041150_08572560.jpg
白金高輪に行けば「タランテッラ・ダ・ルイジ」さんです。こちらもいつものランチ。うまうまです。とにかく前菜が凄い!
a0041150_08594020.jpg
毎回本格的なお味で大満足です。パスタは安全策でペスカトーレを頼んだんですが、ちょっといつもと違う感じが。あ!私のチョイ苦手なオリーブの実が!!これがいっぱい入ってました。このお味が染み出ていたのですね。普通の人はむしろ好きですよね。
a0041150_08595210.jpg
そろそろ本番が近いので萩原貴子さんがやってきました。久しぶりに「シェ・アンドレ・ドゥ・サクレアーレ」さんに。幸せを呼ぶレストラン!温かな家庭料理のお店です。まずは定番の「おばあさんのスープ」。
a0041150_09001819.jpg
何か美味しくなっている!!もともと美味しいんだけど、ちょっと薄いというか、オリーブオイルを垂らすとちょうど良い感じだったのですが、何か野菜味のヴァリエションがあって上出来。旨しです。自家製のテリーヌも美味しい。この素朴さが良いんですよね、好きです。
a0041150_09002922.jpg
そしてチキンのロティ。周りはパリパリに硬く焼き中はジューシーに。これも定番ですね。
a0041150_09004316.jpg
こちらも、さらに美味しくなっている。ここはいつも満席のお店だし、どんどん回転していくうちに、家庭料理もどんどん円熟されて技が磨かれているのではないでしょうか?すばらしい!大満足!お気に入りのお店だけに嬉しいことでした。

by masa-hilton | 2017-06-30 22:44 | 趣味&グルメ