カテゴリ:趣味&グルメ( 437 )

東京イカセンターに行く

結構時間がなくてバタバタしているところに、管理人さんがシャイン・マスカットをもって陣中見舞いにやってきた。シャイン・マスカット大好き(笑)。これはありがたや!

ということで、面白いところに行こうと「東京イカセンター」に出かけてみた。実は前々から気になっていて、日本橋店に以前行ったことがあるのだけれど、あまりにも飲み屋!酔っぱらったお客さんが大騒ぎしていて、中に入る気が失せたことがある。今回は八重洲に出来た新しいお店。この八重仲ダイニングは最近人気の場所。

イカの活き造りと言えば九州の呼子のイカ、大昔はフグなどに隠れて通好みな高級料理だったのだけど、今は普通に飲み屋で安く食べられる。私のお気に入りは老舗の「河太郎」!!美味しいよね。イカは弱いのですぐ死んじゃうために、東京では無理だと言われていたが、博多のほうは「ヤリイカ」だけど、こちらは「スルメ」で実現させた。ネタバレで悪いけれど美味しかった。

よくわからないので今回のメニューはベストとは言い切れない。先付けは「カボチャのゼリー」???見た目よりずっと美味しかった。
a0041150_06000495.jpg
「ししゃも」「ごぼう天」をとってみた。ごぼうが美味しいね。
a0041150_06003052.jpg
a0041150_06001737.jpg
次回からは「水菜のサラダ」にこの「ごぼう天」が良いかもしれないね。「長芋の姿揚げ」も美味しいそうだ。そして「イカの活き造り」だ。まずは「ゲソ」が出てくる。
a0041150_06004543.jpg
グルグルピクピク動いてる~~。かわいそうだけど超旨い!これ、九州の甘い醤油で食べたいね。そして本体。
a0041150_06005820.jpg
うま~~い!やはりイカの活き造り大好き!最高。これが中ぐらいのサイズで3800円ぐらい?大きなサイズは1000円プラス。博多のように安くはないね。最後に「イカ軟骨」、コリコリしてますね。お寿司屋さんの「ツメ」で食べたい(笑)。
a0041150_06011177.jpg
博多のように、天麩羅にはしてくれないので「イカ天麩羅」は別にとる形。これは絶対にとったほうが良いよ!こちらも超旨い!
a0041150_06012519.jpg
大満足の「東京イカセンター」!!必ず再訪するね。ほかのお刺身も美味しそう。この日はオープン記念の1000円割引チケットもあったので(笑)超ラッキー!

ところで「ごぼう天」といえば「立ち食い蕎麦」の定番。美味しいよね。最近は、忙しく変な時間にご飯になるので「立ち食い蕎麦」のお世話にも!本格的な美味しいお店も色々あって、バカにできない昨今の「立ち食い蕎麦」。だけれど私は昔ながらのジャンクな「六文そば」が好き。女の人は絶対に行けないだろうと思っていたけど、最近はそんなこともなく女性客もチラホラ(笑)。ココ、たまに食べると妙に美味しい。お蕎麦はソフト麺だけど、天麩羅がツワモノだ。この「六文そば」の「ごぼう天」が他を圧倒的に凌駕している(笑)。
a0041150_06020438.jpg
「ごぼう天」「ゲソ天」に卵を落としてもらって満足(笑)。

そういえばフランスに行く前、長くお休みされていて心配した けど通常営業に戻った「トーキョー・パスタ」さん。良かった良かった。そしてお客さんもいっぱい。美味しいから当たり前だね。こちらはお昼に美味なサラダを山盛り食べられて幸せ。
a0041150_06013780.jpg
そしていつものように、大好物の「ミートソース」!
a0041150_06015049.jpg
シェフが「コンサートが続いて大変ですね。でも楽しみです」と言ってくださった。そう、「下校時間」と「3大ピアノ」が迫っているのであった(笑)。

by masa-hilton | 2017-09-10 22:22 | 趣味&グルメ

マグロのメンチにはだまされない(笑)

ふとサバの味噌煮が食べたくなった。で、どこで食べようかな?と思うと人形町は大変だ。飲み屋のランチの定番でもある「サバミソ」は、おそらく人形町だけで100軒ぐらいありそう(爆笑)。

ここ10年ぐらい行っていないけれど、家の近くの老舗「京家」。ランチ時の混雑はすさまじい。手頃で如何にも昼食という感じのメニューが並ぶ。
a0041150_09385456.jpg
昔「生姜焼き」を食べたことがあるんだよね。あまり感動もなく(笑)そのまま行かなくなってしまった。カウンターのところにかわいい生簀などもアリ。
a0041150_09393667.jpg
こういう温かみのある小さな店なら、とりあえずの「サバ味噌」っていいかもしれない!と思ってしまう。定食の定番ですもんね。
a0041150_09364639.jpg
サバ味噌!これはなかなかお味が良い。さすが人形町だ。でもサバが少し硬い?作り置きで味が染みちゃったという印象。
a0041150_09372939.jpg
もう少し「煮てすぐ」みたいな(笑)感じが欲しいかな。でもランチじゃ無理だよね。ここの「日替わり」はおかずの数が多い。「マグロメンチが半分、コロッケ、肉団子」それに「マグロの切り落とし」が小皿についている。これは楽しめる。
a0041150_09392843.jpg
よく見ると、ちょっとチマチマした感じはあるけど温かみがあるので、毎日盛況なのもうなづけるね。
a0041150_09392259.jpg
ポイントが高いのはマグロがついているところだな。
a0041150_09390268.jpg
で、気になったのは「マグロのメンチ」なるもの。不思議な食感、不思議なお味のするものだった。日曜日に開いているので時々行く「築地食堂・源ちゃん」でも、「マグロのメンチ」はあった(笑)。
a0041150_09375404.jpg
余りものでもあったのだろうか、お刺身がいっぱいついて1000円ぐらい。これだけのお刺身は質のどうこうがあっても、大出血サービスだ。
a0041150_09381032.jpg
さらにお気にいりの「アジフライ」。管理人さんがなぜかここの「アジフライ」を気に入っている。それもまた面白い。
a0041150_09383680.jpg
確かに前回食べたときは肉厚で美味しかったけど、今回はそこそこ。衣も多い感じだった。これが真実のお味だろう。それにしても更なるB級な感じの「マグロメンチ」!原価はいくらなんだろう?というか、「京家」さんとも変わらないお味だったから、これ築地で売ってる惣菜なんじゃないかなあ?
a0041150_09380366.jpg
予感的中。あるマーケットでは(笑)。
a0041150_09425095.jpg
あったあった(爆笑)。やはりアリ物か。それにしてはこれ、高いんじゃない?原価は30円ぐらい?もっと安いかもしれないよ。そういえば「京家」さん、コロッケもアリ物かもしれないね。「六文そば」のコロッケに似ているような。
a0041150_09580690.jpg
コロッケはさておき、「マグロメンチ」にはもうだまされない(笑)。ちょっとまだ満足感がないので、「サバ味噌」を続けざまに行きました。このビルの2階に何でもランチが全部580円!超安くて話題のお店がある。
a0041150_09341323.jpg
みなもと屋」さん。入ると何と学食みたい!セルフサービス!つまり作り置きのおかずが出来ていて、好きなのを取っていく。参ったな。さすが中国人の人のお店だね。
a0041150_09342911.jpg
電子レンジ使ってもOKみたいな(笑)。いくら安くても冷め放題のご飯を食べる気にはならない。「サバ味噌」も薄いね。味噌のコクはどこに行った?
a0041150_09343847.jpg
申し訳ないけど2度と行きません。評価が高いのはその「安さ」のみのことですね。

さてさて「サバ味噌」にこだわると、やはり長く営業しているお店「東八」に行くことになる(笑)。飲み屋さんだけど、おでん屋さん?焼き鳥屋さん?その辺りがメインらしい。
a0041150_09350395.jpg
充実したランチメニューも魅力だ。注文したのは「サバ味噌&コロッケ定食」。凄いボリュームだし美味しい。これはあたりだ!
a0041150_09354103.jpg
人形町らしい濃いお味の煮魚、多少の作り置きはあるとしても柔らかみも残っている。コロッケも手作り感があってとても美味しいのだ。
a0041150_09353127.jpg
それでは!と頼んでみたのが「ミックスフライ定食」。これもボリューミー!
a0041150_09332389.jpg
お値段が千円以下ということで、当然エビフライはそれなりのもの。これは仕方がない。確かに注文している人は少ないね。
a0041150_09331192.jpg
また某日にはカレーを。これが想像以上に美味しかった。イカフライカレー。
a0041150_09342133.jpg
カレーせっかく美味しいから、300円とかでカレー皿があると良いのにね。いつでもご飯にお好みでかけられると嬉しいよね。

人気のメニューのドッキングは「マグロ丼」「から揚げ」のセット。
a0041150_09415059.jpg
セットだから単品よりは少ないのだろうが、マグロはぶつ切り!厚切りで満足。
a0041150_10035894.jpg
「唐揚げ」もジャンボで、味もしょっぱくなく、これ良いですね。やはり人気メニューはちゃんと理由がありますね。
a0041150_10100480.jpg
「から揚げ」と言えば「ザ・築地」も美味しいよね。何しろここもボリューミーだ。
a0041150_09403475.jpg
「鶏南蛮」とか改まった感じじゃなくて、ただの「から揚げ」にタルタルソースをかけただけ!って感じが好き。
a0041150_09401988.jpg
お刺身も悪くないから良いんだよね。
a0041150_09402612.jpg
これからさらに暑くなって食欲も落ちる。そういうときこそ食べ歩きだね。ただ「マグロ・メンチ」にはご用心。

by masa-hilton | 2017-07-10 22:34 | 趣味&グルメ

初めて行った3軒

銀座にあるおでんの老舗「お多幸」は前に接待で連れて行ってもらったことがある。ずいぶんお味が濃くてびっくりしたが、さすが深みのある味だったね。このお店は日本橋が本店のようだ。ならばご近所、お出かけしよう。
a0041150_03064115.jpg
老舗、そして人気店なのに行列になっていないのは、4階まであるから(笑)。もちろんお客さんはいっぱい。ここで食べてみたいのは「牛タン」と「トウメシ」。今回は「トウメシ」、これをランチで戴いた。600円ちょっとで大満足だ。
a0041150_03065314.jpg
まさにお味の沁みた豆腐がご飯に乗って、ほど良い感じ。それ以外の言葉はいらない。やはり美味しいね。言ってみれば肉の切り落としのような、おでんのアラ、大根を中心とした煮物もついている。こちらは普通。
a0041150_03070593.jpg
「トウメシ」はマジ旨い。食べるべき逸品だ、安いし(笑)。これは近所なんだからもっと頻繁に行くべきだったな。

横浜の超・有名店「サローネ2007」の支店にあたるカジュアルなイタリアン「ロットチェント」、こちらも恐ろしく評価が高いので視察。割と目立たないね。お店もなんかシンプルで簡単な作り、今どきはこういうのがお洒落なのか?
a0041150_03055327.jpg
本家のほうは高いから美味しくて当たり前、支店の渋谷のバカリ・ダ・ポルタ・ポルテーゼみたいに安くて美味しい感じなら良いなあと思って行ったけど、オステリアとしてもランチメニューも少なかった。パスタは浅草開花楼との共同開発の麵、モチモチだけど私にはあまり意味がない(笑)。まずはゴマがいっぱいのパン、フォカッチャなどが来る。
a0041150_03060526.jpg
確かに素材は良さそうだ。3種類のパスタからはラグーのパスタ、ミートソースに近いからね。つい選んでしまう。
a0041150_03061623.jpg
この香辛料のきき方が苦手。いかにも最近の日本人が喜びそうなテイストだ。そしてこういうのが、私はど真ん中でダメだ。素材も良いしお店の人たちの感じも良いから、好みが合えばオススメなお店だけど、これはたぶん本家のイタリア人もダメだと思う(笑)。もっとシンプルに美味しいのがいいね。デザートはレモンのソルベ、酸っぱいデザートはイタリアンらしくないような(笑)。
a0041150_03063026.jpg
やはり「らしさ」って必要だと思う。再訪はないな。

相撲茶屋みたいな店や飲み屋がつぶれて、裏通りに出来た「なごみ」。関西料理のお店だ。人形町には「なごみや」という庶民的な飲み屋もあるけど、こちらの「なごみ」のほうは、ランチもうどんなどの関西風テイストを崩していない。ややメニューが少ない感じなのが、私には物足らなさがあるけれど、今回は「はも」の小さなコースを戴いた。2800円。
a0041150_03071716.jpg
生きている鱧くんは、やや苦しそうにしているね(笑)。
a0041150_03073066.jpg
先付はうざく。これが美味しい。これでここのお店が大丈夫だとわかりご機嫌。
a0041150_03145059.jpg
「はも」のほうは梅肉などと一緒に刺身風。
a0041150_03074709.jpg
酢味噌和え、これが一番美味しかったかな?
a0041150_03075980.jpg
鍋で、しゃぶしゃぶ風に。
a0041150_03081093.jpg
a0041150_03082185.jpg
天麩羅。関西だから天つゆがない?これがイカン(笑)。関西人の管理人さんは、塩で美味しく頂いているのだからこれは好み。最近は東京人も塩で食べる人が増えているよね、う~ん。
a0041150_03083387.jpg
この店は大将が面白くお話も弾む。お料理もメチャ高くもないし、上手くメニューを扱えば私も通えるお店だと思う。ちょっと少なめご飯だったから、番外編で「ジョナサン」で白桃プリン!安くて旨い!
a0041150_03084876.jpg
今年は果物屋さんで買っても、もう桃が美味しいね。桃とブドウが大好きな私です。

by masa-hilton | 2017-07-04 22:18 | 趣味&グルメ

リハーサルは美味しく!でも・・・ラ・シゴーニュが閉店へ

リハーサルの後は美味しく、ってリハーサルにストレスがたまるからではなくて、人がやってきたりこちらから出向いたり、楽しい時間であるからこそです。いつも行くけど、けっこうリハーサルや打ち合わせに使っていた「ラ・シゴーニュ」さんが閉店。流行っていたのに・・・・どうやら合併らしいね。タルト・フランベ、人形町では一番のお店だったのに残念。お気に入りだったしとても悲しい。最後に行ったのは管理人さんとだった。
a0041150_08574616.jpg
雰囲気も良い感じのお店でしたね。ランチも楽しく、フルーツジュースも他所よりも断然美味しかった。
a0041150_08575645.jpg
そして中にキッシュなどが隠れているサラダ。これも美味しいし贅沢。
a0041150_08580621.jpg
a0041150_08581890.jpg
こちらタルト・フランベ。
a0041150_08583399.jpg
2種類あります。
a0041150_08585832.jpg
a0041150_08584791.jpg
あとは小さいメイン。
a0041150_08592690.jpg
美味しいからと言って長続きするとはわからない。これが現実。不味くても何故か潰れない店も多いし(笑)。人の好みもあるけど不思議だ。これは音楽の世界も同じです。実力があってもコンサートが回らない人がどれだけいることか!残念なことが多いです。その逆も!ほとんどスカスカの内容で、超絶技巧だのテンペラメントだの的外れな高評価を受けていたり、最初からヘタウマみたいな人とか(笑)。それぞれにみんな努力しているし、ファンもいるから尊重しなければいけないし、個人攻撃などはありえないとしても、少し複雑な気分になりますよね。ありえない!・・・・失言でも首相から守ってもらえる防衛大臣とかもありえないけど(笑)。世の中はなかなかうまくいかないものです。

そこへ行くと「イル・バンボリーノ」さんは美味しくて評価も順調で、本当に良かったよね。コンサートのスタッフの皆さんとの会食。いつものクロアチア風のスープ。美味しいよね。
a0041150_08562546.jpg
オマール海老とホタテ、野菜のテリーヌ。
a0041150_08563698.jpg
ホワイト・アスパラ。生ハムとのハーモニーが美味しい。
a0041150_08565906.jpg
パスタはリガトーニとニョッキ。トリッパとギャラのトマト味のリガトーニのほうは定番ですね、大好き!
a0041150_08570879.jpg
a0041150_08571607.jpg
そしていつもの子羊です。もちろん美味しい。
a0041150_08572560.jpg
白金高輪に行けば「タランテッラ・ダ・ルイジ」さんです。こちらもいつものランチ。うまうまです。とにかく前菜が凄い!
a0041150_08594020.jpg
毎回本格的なお味で大満足です。パスタは安全策でペスカトーレを頼んだんですが、ちょっといつもと違う感じが。あ!私のチョイ苦手なオリーブの実が!!これがいっぱい入ってました。このお味が染み出ていたのですね。普通の人はむしろ好きですよね。
a0041150_08595210.jpg
そろそろ本番が近いので萩原貴子さんがやってきました。久しぶりに「シェ・アンドレ・ドゥ・サクレアーレ」さんに。幸せを呼ぶレストラン!温かな家庭料理のお店です。まずは定番の「おばあさんのスープ」。
a0041150_09001819.jpg
何か美味しくなっている!!もともと美味しいんだけど、ちょっと薄いというか、オリーブオイルを垂らすとちょうど良い感じだったのですが、何か野菜味のヴァリエションがあって上出来。旨しです。自家製のテリーヌも美味しい。この素朴さが良いんですよね、好きです。
a0041150_09002922.jpg
そしてチキンのロティ。周りはパリパリに硬く焼き中はジューシーに。これも定番ですね。
a0041150_09004316.jpg
こちらも、さらに美味しくなっている。ここはいつも満席のお店だし、どんどん回転していくうちに、家庭料理もどんどん円熟されて技が磨かれているのではないでしょうか?すばらしい!大満足!お気に入りのお店だけに嬉しいことでした。

by masa-hilton | 2017-06-30 22:44 | 趣味&グルメ

当たり!でらじろう

やっと移調が終わったけど、なかなか練習にかかれない。雑用はどうしてこのように(笑)。

ところで「お好み焼」「タコ焼」と並んで、関西の庶民的なお味「串揚げ」。意外に東京で美味しいところに当たらない。チョコチョコ見つけては、関西出身の管理人さんにも味見してもらって、美味しいところを探しています。

表通りから「鮒忠」のほうにはいる、美味しい和菓子の「東海」さんの並びに、割と最近できた「でらじろう」さん。
a0041150_11260242.jpg
見るからに居酒屋。狭いし、逆におひとり様でも快適?かもしれないね。夜12時過ぎまでやっている。月島からの移転というお話。私にはお酒飲む店はなかなか難しいのだけど、ソフトドリンクを代わりに頼めば大丈夫とのこと。お茶だけというのはダメみたい。串揚げはお安い!!
a0041150_11295760.jpg
で、当たり!サイドのメニューも美味しいものが多い。これは何回も行ってしまいそう。お店の人も感じよく、お姉さんは元気に手際よく、真剣な感じが伝わるのも良いね。キムチ豆腐、ポテトサラダ、トマトのマリネなど、居酒屋定番!美味しい。
a0041150_11251681.jpg
a0041150_11311044.jpg
特別に気に入ったのは「アサリの酒蒸」。普通よりちょっとお酒がキツ目なんだよね、それが良い。旨し!
a0041150_11355705.jpg
ナスのおしたしのような、これ旨い!そしてみりん干しの焼いたやつ!これ最高!こんなにちっこい鯵なのに、身の感じは厚く味もある。これもお気に入り。
a0041150_11331340.jpg
a0041150_11322275.jpg
カニコロッケ、餃子は普通かな。
a0041150_11363078.jpg
a0041150_11324717.jpg
ホルモンのドテ煮も普通に美味しい。お茶漬けは味が薄かったね。
a0041150_11314773.jpg
さて串揚げだ。こちらは旨いよ、れんこん、うずら、豚・・・お気に入りは多すぎる。チーズが入ったやつも美味しいね。
a0041150_11370120.jpg
海老!良いね。エビフライを食べた気になれる。ホタテとかも好き。
a0041150_11384030.jpg
一番のお気に入りは「いいだこ」。これが旨い!最高!形はそのまま。
a0041150_11392761.jpg
こちらは再訪した時の写真。選りすぐりのモノたちが(笑)。
a0041150_11334478.jpg
すでに満員御免のお店だけに、人気沸騰は心配だね(笑)。
a0041150_11341829.jpg
早い時間にちょくちょく行っています。また行きますよ。ソースは二度づけ禁止です(笑)。

by masa-hilton | 2017-06-16 22:40 | 趣味&グルメ

トンカツの伊勢が閉店、次は何ができるのかな?

家に近くのトンカツ屋「伊勢」が閉店した。2~3回行ったけれど、とてもまずかったお店なので閉店は当然だろう。明治座の資本らしいね。テイクアウトを頼んでも感じの悪さは超一級だったから、だいたい大名商売なんだよ。その前の「夢やぐら」だってかなりまずかったので、次は美味しい店を期待したい。美味しい鰻がいいな。「鳥かど家」さん「青葉」さんが支店を出さないかなあ(笑)?

まずいと言えば、ちょっと用があったので大手町で「和幸」のトンカツを食べた。支店がいっぱいあるけど、私には美味しかった試しがない。旨いまずいは好みもあるけど、ここは安いから仕方がないんだろうね。ただ系列の「恵亭」だって、同じようなものだった。
a0041150_09284664.jpg
カツの他の揚げ物を注文してみたりするけど、私の年齢とともに美味しくなく思えるのは、油が重いのだろうね、残念。近所で美味しいなあと思うのは、もちろん好みもあると思うけど「宇田川」さんだ。肉の質が違うからね。ヒレカツが特に好き。ホントに旨いんだよ。 
a0041150_09215999.jpg
トンテキ」も最高だけど、「チキンカツ」だって美味しい。さすがだ。
a0041150_09222976.jpg
最近は人形町に「冨士㐂」さんが出来たので、カツは気軽に戴ける。お手ごろな価格、ほぼ1000円の厚切りカツが美味しいね。
a0041150_09454936.jpg
これが普通サイズ。
a0041150_09455752.jpg
これがさらに特大(の厚切り(笑)。これが1180円。
a0041150_09461503.jpg
差は写真じゃわからないかもだけど、断然特大を食べるべき。「紅虎」の系列だったから、餃子もあったりするが、これはまずいな(笑)。期待したからいけなかったかな?
a0041150_09405821.jpg
冬場は「すき焼」、それもクマ肉だのイノシシの肉だのがある。
a0041150_09354612.jpg
でも最近は社長が来て、看板を出す営業方針も変わってしまい、メニューも少なくなったような。「白子」とか、呑み屋系のメニューのほうが美味しかったけど、今はあったかな?
a0041150_09343145.jpg
「串揚げ」はイマイチでしたね。見るからにわびしい。これはどうでも良い(笑)。
a0041150_09340149.jpg
a0041150_09361206.jpg
ヒレカツはややお高め。1700円ぐらいだったかな?
a0041150_09331958.jpg
特別に感激するものはないけど、悪いことはない。でもやっぱり厚切りロースがオススメで決まり!心配なのは、社長命令で看板出さなくなってから、お客が減ったような気がするね。大丈夫か?社長!何事も現場に任せたほうが良いよ。あとはメニューとしては特大「エビフライ」というのもあるけど、これはちょっとフニャフニャしていて好みではなかった。
a0041150_09422448.jpg
「エビフライ」に関して言えば、私は「小春軒」だ。シコシコした海老だし丁寧に揚がっている。3本で1400円はこの辺りでは安い方だしね。
a0041150_09450377.jpg
「小春軒」さんは最近スイカでも払えるんだよね、なんか面白い。同じ海老3本でも旧キラクの「そよいち」さんのはチョイ高いし、お味も「小春軒」がいい。
a0041150_09413204.jpg
「そよいち」さんは、やっぱり「ビーフカツ」でしょう。大好きです。
a0041150_09414823.jpg
少しお金足すとカレーを出してくれます。これは欠かせませんね。
a0041150_09413914.jpg
1番安く食べられる「エビフライ」は「ぐるとん」のランチ。1000円しない。
a0041150_09373567.jpg
お値段を考えれば、これで十分だと言えます。しかし大振りでも2本だと物足りませんよね。「ボントン」だともっとお高いので、「エビフライ」はちょっと注文しにくいかも。美味しいけどね。
a0041150_09415585.jpg
特大の「ヒレカツ」も想像していたのと違いました。これも良いお値段。
a0041150_09232323.jpg
老舗の「ボントン」さんにはもっと凄いものがいっぱいありますからね。例えば「カツカレー」。お皿の上でカレーが洪水になっていて、零れ落ちそう。時々食べたくなります。こちらが「チキンカツカレー」です、サラダ付き。
a0041150_09253889.jpg
a0041150_09260834.jpg
同じサラダが付いて「ロースカツカレー」(笑)、写真じゃ違いがわかりませんね。
a0041150_09281581.jpg
凄いと言えば(笑)「重役弁当」です!でかい!
a0041150_09420320.jpg
こちらは全メニュー(ではないけどそんな感じ)が詰め込まれています。
a0041150_09420998.jpg
でも良いお値段だし、あまり感激はありません。量はかなりあります。「ロースカツの定食」のほうが満足度が高いかもですよね。大人気の「生姜焼き」もボリューム凄いし。ベストは限定の「牡蠣フライ」これが旨い!
a0041150_09271698.jpg
ご飯、そして何より味噌汁が旨い。ここの味噌汁大好き!こういうお店には大事なことですね。
a0041150_09274634.jpg
「ヒレカツ」のオススメは、御徒町の「武蔵野」さんの。夜も1600円でお安いけど、ランチはこのボリュームで1000円です。
a0041150_09264613.jpg
柔らかく美味しい。御徒町、ここでは「山家」もお気に入りです。安いし、混んでいるその感じも好き。
a0041150_09370014.jpg
ご飯は漫画のような盛り方で来るし、生きている!って感じの活力が戴けます。
a0041150_09371212.jpg
決して油も悪くなく、もたれたりはしません。庶民の力を感じさせる店!良いですね。ガツガツしていると若さを取り戻せます。

by masa-hilton | 2017-06-05 09:49 | 趣味&グルメ

普段がいいと

私は社交的なように見えるのだけれど、本当はそうではないのです。だからパーティーとか宴会や接待は苦手。もちろん親しい人たちとの会は別の話ですが。けっこう、正直なところが顔に出ちゃうところが未熟者というか(笑)、歳を考えてもかなりヤバイ。普段が外食で人形町・日本橋のレベルが相当高いから、かなりゴージャスな接待をされても「うちの近所が旨い」と思ってしまうことも多々あり、どうもそれが顔に出ているらしいんだよね、ヤバくないか?とても失礼だし(笑)なるべくご辞退する方向が一番、でもそれでは人の輪も広がらずよろしくない。

お祝い事があってちょっと気分転換にコレドに入っている日本橋「鰤門」に再訪。一流なお寿司を比較的リーズナブルに戴けるお寿司の有名店だ。前回はテーブル席で一皿一皿出されるのが珍しく、好印象だったけど今回は普通という感じでした。行った時間が悪かったせいか、ちょっとシャリがホカホカというのも、一流店にあるまじきナメた姿勢だと思いますね。と言いつつ再訪はしたいお店なので、ぜひ改善されたし。
a0041150_14470393.jpg
a0041150_14473586.jpg
a0041150_14480554.jpg
キューブ状のガリ、大好きです。見れば見るほど崎陽軒のお弁当のタケノコに似ている。
a0041150_14483649.jpg
これという特徴はないのだけれど、吟味された素材のお寿司。セレブな空気は漂ってますね(笑)。そういう意味での充足感はあって、心静かに落ち着きます。
a0041150_14494103.jpg
a0041150_14501412.jpg
a0041150_14504424.jpg
a0041150_14513315.jpg
a0041150_14521563.jpg
a0041150_14524514.jpg
a0041150_14534238.jpg
a0041150_14541247.jpg
a0041150_14544281.jpg
でも結局そのあとに行った「江戸浜」さんで、味に関しては全然負けてないし、むしろ美味しいと思ってしまうんだよね。ガチャガチャした中で、やや会話も品がなくしている中で、一見粗雑そうに見えるけどそんなことはない。両方に行った管理人さんも同意見だ。またその会話の主が次期ノーベル賞候補の博士だったり、日本橋老舗の社長さんたちだったりするので、実は粋で手ごわい客筋に半端な仕事が許されるはずもない。
a0041150_14592577.jpg
a0041150_15000239.jpg
a0041150_15015937.jpg
貝類は特にオススメ。
a0041150_15030846.jpg
あら煮も最高!煮魚の味つけが江戸前なのです。
a0041150_15035217.jpg
普段がいいというのは、それが当たり前になってしまうと幸せだけれども、感覚も鈍る。何事にも感謝の気持ちが必要ですね。太田鮨にもまた行きたいなあ。

by masa-hilton | 2017-05-10 11:58 | 趣味&グルメ

人形町で朝カレーとしたら

人形町にはカレーはいっぱいあります。特に大盛カツカレーは昼の腹ヘリ男たちのパラダイス。ところで私は地方に行くと、ホテルで朝カレーとか食べたりするのだけれど、人形町ではないんですよね。ま、寝坊もするから。ロイヤルパークホテルもあるし、ファミレスなども「朝カレー」出してくれてます。カレーは好みがそれぞれだから、何が良いのかなんて言い出す方がアホくさい。

で、11時からのランチメニューになってしまうんだけど、私が今お気に入りは2軒だ。一つは焼肉屋さん「ここから」。こちら新規オープンのチェーン店の焼肉屋さんで、少しお安めでもあるので人形町でも人気店になっている。こちらのカレーがけっこう旨い。それを教えてくれたのは天麩羅の中山の若旦那だ。
a0041150_02313009.jpg
a0041150_02314002.jpg
焼肉屋さんだからお肉がいっぱい入っているし、そこそこにコクがあり辛すぎず美味しい。辛いのはね、朝カレーには向かないんだよ。これは700円だしとても良い、お気に入りだ。

もう1軒は、昔からお世話になっている喫茶店の「ロン」。働いているおじさんたちが、もうおじいちゃんだからね、営業時間も短くなってしまって。でもレトロな雰囲気は健在。ソフト麵のミートソースも大好きだ。ちょっと上品だから、見るからに朝カレー!昔から好き。
a0041150_02320635.jpg
先に玉ねぎのスープを飲んで、チョイと冷ましてから戴く。
a0041150_02321783.jpg
すると最初の一口からパンチがない、脱力のカレーだ。これが良いんです(笑)!美味しい!優しいお味が傷ついた心まで癒してくれる。そんなに美味しいのか?と思われるのは困るんだけどさ(笑)、食べると必ず後を引く~~~、また行こう!ってね。650円というのも良いよね。

by masa-hilton | 2017-04-26 02:35 | 趣味&グルメ

鰻はデカく、タレはしっかりと甘いのが好き

まあ、何を今さらですが鰻好きで毎週3度は戴くような感じ。スキだから何でも良いという部分もありつつ、やはりデカイのが良い。「デカイ鰻」が「良い鰻」かどうかはわからないですよね。鰻の名店に行くと、お年寄向きじゃないか?と思うほどに、パサパサと脂が落ちているところもある。どちらかと言えば私はギトギトが好き(笑)。小ぶりな鰻出された時ほど、テンションが落ちることはないです。

神田須田町「きくかわ」の「特選丼」は大好き。大きいし美味しいが・・・でも高い。鰻頻度が高いので、普段使いで食べる鰻としてはね(笑)、やはり3000円台でせう~。
a0041150_15084688.jpg
その意味で新橋「鳥かど家」は最高のお店。いつも行くお店なんだけど、久しぶりに行くとその美味しさに感動してしまう。ホント美味しかったね。人形町に支店を出してほしい。毎日でも戴きたいお店だ。
a0041150_15080732.jpg
これは「竹」。3000円しない。すばらしい。「肝吸い」の肝も大きい気がしますね。「鰻の汽車ポッポ」なる煮こごりも定番。
a0041150_15081782.jpg
a0041150_15082794.jpg
最近よく行くのは新富町の「青葉」さん。濃い味のてんこ盛りが嬉しい。鰻を食べる幸せを感じさせてくれます。
a0041150_15073773.jpg
a0041150_15074792.jpg
食べごたえもあって、元気になりますよ。上品で薄味で、そんな鰻はもう食べないぞ。鰻はガッツリ行きましょう。

by masa-hilton | 2017-04-23 14:18 | 趣味&グルメ

御徒町のディープゾーン再び

先日、美味しく焼肉を戴いた御徒町のディープゾーン。東上野のコリアン街辺りは、怪しいと言いながら大のお気に入りの場所だ。汚いのとトイレが外にあるという、驚くべきことを我慢できれば楽しく美味しい場所だ。先日も夜に「馬山館」に行ってきた。この風情ながら芸能人の来訪の多いこと。
a0041150_23591754.jpg
とても美味しいんだよね。ただし冷麺は夏だけだから要注意だ。まずはタン塩。
a0041150_23592698.jpg
「上」にすると厚いお肉が来る。タンだから薄めのほうが好きだったりするから「並」で。ごくごく普通の肉なんだけど、美味しく感じるのはなぜ?定番の「ハラミ」超旨いです。
a0041150_23593594.jpg
中落のカルビ。箸休めにもやしもとりました。
a0041150_23594329.jpg
a0041150_23595368.jpg
ホルモンのシマチョウ。美味しいね。
a0041150_00000383.jpg
またしても大満足!一人焼肉なのにこんなに食べてしまいました(笑)。

この一角のそばに美味しいお寿司屋さんもあるそうな。それとは別に、きまぐれで行ったのが中華「山海楼」。ここがまた人気があるんですね、いっぱいです。

そして怪しい。「横浜の中華」と大々的に書いているが、本店は中華街ではなく東神奈川(笑)。新横浜のお店はかなり大きいようですね。ここのお店の美味しいものはなんてたって「餃子」だ。中の具もギッシリ、肉々しいし、ぷっくりと膨らんで皮がまた旨い!いわゆる「餃子の名店」ではないけど、私は好きだ。
a0041150_00015455.jpg
そして「フルーツ酢豚」も(笑)。フルーツ入ってるの嫌いな人も多いみたいだけど、私は好き!何食べてもそれなりに美味しく。
a0041150_00020345.jpg
a0041150_00021036.jpg
強烈なのは蟹チャーハン。これニンニク入りでストロング!私はけっこう好みかも。
a0041150_00021952.jpg
というわけで、ちょっと好みな中華であったのです。また行く!

御徒町のこの辺のシンボルと言えば紫色の安売りビル「多慶屋」。大きな声では言えないが、ピアニストのダンタイソンがお気に入りのビルだ。もともとは韓国資本のビルということで、私の若いころは差別意識もあったような。最近はそんなことはないし、何より親切。実は家の空調が壊れ、急いでたからということもあり「多慶屋」さんに頼んだんだけど、安いうえに内税、工事の人も紳士的、そして古い奴を引き取ってくれる(かわりに捨ててくれる)という何とも素晴らしい仕事っぷりだった。薬関係も安いので、ビタミン剤などよく買いに行く。

この「多慶屋」の隣というか裏手というか、「やひこ」という呑み屋がある。ま、きれいな店ではない。でも人情が通じるというか、和む良いお店なのである。
a0041150_00001746.jpg
何がメインかわからない感じだが、「ふぐ」料理屋らしい。そして刺身や天麩羅、鰻や揚げ物まであって、定食は多数だ。
a0041150_00002740.jpg
ここは鰻だろう!ちゃんと焼いている気配がないけど・・・・仕込みがちゃんとしているから大丈夫だった。付け合わせもいける!
a0041150_00003756.jpg
けっこう立派だし美味しかったよ。
a0041150_00004719.jpg
鰻屋に比べれば1000円ぐらい安い。肝吸いはなくお味噌汁だ。
a0041150_00005822.jpg
なんだかんだ、この店にはまた行くつもり。御徒町・・・・なんと言っても学生時代に盛んに行っていたから懐かしい。


by masa-hilton | 2017-04-20 05:37 | 趣味&グルメ