カテゴリ:趣味&グルメ( 430 )

いつものように、です

今日の夜は天麩羅の「中山」さん。疲れた時や煩わしいことに追われている時は、ここにいると休めるんですよ。でもゆっくりはしませんでした。簡単に冷や奴とお刺身を少しと、特別な「かき揚げ丼」で!
a0041150_2334255.jpg

a0041150_2341052.jpg

a0041150_2343184.jpg

私の特注の「かき揚げ丼」、いつ食べても旨い!海老やイカも野菜も入っていて、とても贅沢です。しめて3200円也。昼間は富沢町の「喜久川」さんで小ぶりの2200円の鰻。今日はこの量でちょうど良かったのです。
a0041150_2323172.jpg

とまあ、更新してもいつもと一緒でしょ?違うと言えば夜食の中華「天下一」で「冷やし中華」。去年は「天下一」、「冷やし」やらなかったんだよね(でも現在はどれもこれも不味くなって、食べられなくなってしまいましたけど)。
a0041150_231378.jpg

「餃子」と合わせても750円ですね。昨年美味しかった「龍盛菜館」の「冷やし」、昨年は1位をつけましたが、今年はちょっとパワー不足ですね(笑)。残念。
a0041150_2201629.jpg

a0041150_2305742.jpg

ここのお店は「酢豚」など、好きなお料理がいっぱいあってお気に入りですが、「餃子」はいつもイマイチ。「餃子」が美味しいのはちょっとお高めですが「佳華」さん。丁寧に作ってあります!モチモチです。これはオススメ。
a0041150_219737.jpg

a0041150_2192293.jpg

「冷やし」も今年はここ「佳華」で決まり。懐かしいお味とともに、乗っている具が良いんですね。また行きますよ。「冷やし中華」も子供のころからお気に入りのメニューですが、その手のものに「スパゲッティ・ミートソース」があります。懐かしい「ミートソース」と言えば喫茶「ロン」のソフト麺(笑)。好きですよ。そして濃厚な「日勝亭」の「ミートソース」はさらに好き!ちゃんとしたイタリアンの「ボロネーゼ」も良いですね。「イル・バンボリーノ」のも好きですよ。でも最近のイタリアンの傾向は「ソース少なめ・肉多め」の物がよくあります。薄味で、これはチョイ好みではありません。

マスターが良い感じのイタリアンの飲み屋「BANCO」(バンコ)さん。こちらの5月のランチが「ミートソース」だったので気になっていて、ついに伺いましたが、これが最近の傾向のやつ。
a0041150_29524.jpg

a0041150_2102971.jpg

残念ながら軽くて、ちょいと私の好みに合いませんでしたが、女性陣ならむしろこの方が良いのでは? このお店はお酒飲めたら、夜に行けば楽しそう。うるさすぎない大人な感じがいいですね。

普通の「ミートソース」なら、久松警察前の喫茶レストラン「ボンテ」のほうがそんな感じ。
a0041150_275620.jpg

これはなかなか!充分なんですが、マイルドさの中にちょっとピリ辛な感じも。若い人はこのほうが良いんでしょうね。で、以前も書きましたが最近見つけたのが「トーキョー・パスタ」さんの「東京ミートソース」。これこそは万人向きでしょう!量も多い。これは私も好きだし若い人も大丈夫。今回は夜に行ってソーセージと一緒に。旨し!やはりこれは良い!
a0041150_21844.jpg

a0041150_212921.jpg

a0041150_214799.jpg

なんか、ランチの時よりも味が濃厚?かもしれないですね。ではではランチ再訪。大盛サラダがついてきますね、テイクアウトもできます。
a0041150_22398.jpg

a0041150_231159.jpg

ほら、ちょっと薄いお味だよ。忙しいからかな?(笑)。ちょっとネギがレア?味を変えてる?ここでシェフ登場!「え~~っ!同じように作ってますよぉ~~(汗)」(爆笑)!!シェフはまるで「ゆるキャラ」のような人だった。この優しい感じがちゃんとお料理に出ているんですね。ますますお気に入りです。ではもう1度夜に!だ。
a0041150_25418.jpg

a0041150_252431.jpg

やっぱり濃厚なような(笑)。でもかまわない。私はどちらかと言えば濃厚なほうが好き!夜に来よう!サイドの「カニコロッケ」は・・・・見た目が冷凍ぽくて、これは損だ。しかしこれは「高級洋食屋さんのような見た目イメージにしてみたんですけどぉ~~(汗)」ということだった(笑)。なるほど、確かにそんな感じだね。ま、バルだからもっとワイルドなほうが良かったりするかも。お味も良いがお人柄もとても良く、さすが人形町の客もよくわかっていて、結構お店は流行っていますよ。これからもぜひ応援したいお店、またいろいろ食べてみよう、ピザもあるんだね。

ピザと言えば「人形町ピザバル」。バル特有の居心地の悪さはあるけど(椅子がお尻が痛い)、ピザはとても美味しい。日曜やっているのが良いよね。今回はゴルゴンゾーラと蜂蜜のピザを戴く、「ハニー・ゴルゴンゾーラ」。
a0041150_1594293.jpg

a0041150_1595666.jpg

蜂蜜をかけなくても十分美味しい。むしろ蜂蜜をかけるとチーズが負けちゃうかな。その「しつこくないところ」がウケるのだろうと思う。私はもう少し臭いチーズでも良い(笑)けど、十二分に許容範囲。前回は何となくピザが小さい気がしたけど、今回はそんなこともなかった。最近は美味しいピザが食べられるところが増えたね。表通りにもいくつかあるけど段違いにこちらが旨い!
by masa-hilton | 2014-06-21 02:36 | 趣味&グルメ

雑務に追われ、まとめ更新~~!

やることが多いと、ついついブログから離れてしまう。おまけに鰻が絶滅危惧種等と言われると、毎度戴いている鰻の写真が貼りにくいではないか(笑)。鰻は輸入元が中国なので、国際ルール超えたフィーリングで出荷し続けてくれるような(笑)・・・・でも「ニセ鰻」ってこともあるかな?それは困るな。やはり正規のルートで(笑)!とりあえず私は心配しつつ週三回、お店にあるうちは戴こう(笑)。今日は「銀座鳴門」。
a0041150_21561650.jpg

鰻がなくてはこちらも絶滅しそうだから(笑)。それにあんまり暑くなると鰻は食べづらい。世間は鰻は夏に食べるものだと勘違いしているから。今のうちに食べておこうと、雨の谷間に富沢町の「喜久川」に出かけて遠慮気味に「上」。ここは小さくても美味しい。
a0041150_21573134.jpg

お天気も定まらず、蒸し蒸し暑いけれども、つかの間で薄着がこたえる時も!ちょうど美味しいお蕎麦が食べたかったので「うさぎや」で「鴨南蛮」。
a0041150_21582892.jpg

やはり美味しい。鴨肉の質が違うんだから、あたり前だ。
a0041150_21584728.jpg

美味しいお蕎麦と言えば、打ち合わせを銀座の「田中屋」で。ここはお料理も美味しいので、管理人さんがリクエスト。加茂ナスの田楽旨~~~い!大当たり!
a0041150_21594745.jpg

かき揚げとお蕎麦。お蕎麦は盛りが少ないから二枚は必至。
a0041150_2203389.jpg

a0041150_2205764.jpg

続いてはハンバーガーの旨い店、「T.G.I.フライデーズ」上野店にも再訪。よく行く。定番のジャック・ダニエル・ソースで濃厚に!好きだなあ。
a0041150_2223572.jpg

これをしっかり重ねて、ガブッと行く。じゃないとね~。その下は、つまみにとった「ポップコーン」。スパイシーでも蜂蜜にからめてあるので食べやすい!旨い!
a0041150_2215778.jpg

a0041150_2252286.jpg

ディレクター氏には昨年オープンのイタリアン、内臓肉の旨さで評判の「ノード・ロッソ」に連れて行ってもらい、肉肉しい内臓系の見事なメニューにテンションも高く。当然パンにつけるリエットなどもさり気に美味しい。
a0041150_2283494.jpg

トン足なども使ったテリーヌ。看板のレバーのソテーは最高のテイスト。
a0041150_229297.jpg

ハラミやおっぱい、タンの根っこの所、ハツのミックスグリルといったところ。美味しいが塩味なので、素材の良さを味わう感じ。ハツが凄い!
a0041150_229409.jpg

a0041150_22104247.jpg

〆はパスタ。クリーム系を選んだが、これもなかなか旨い。ぜひ次回はボロネーゼを!ディレクター氏のひと言「斎藤さん、野菜も食べなきゃダメですよ」(笑)。

人形町に熊本マリさんが遊びに来て「イル・バンボリーノ」。こちらはいつものメニュー。ちょっと久しぶりだったのでとても美味しく感じた。オマール海老&ホタテのテリーヌ。ホワイト・アスパラももちろん良い。お気に入り!
a0041150_22135870.jpg

a0041150_22144428.jpg

パスタはランチメニューにもあるトマトの冷製パスタ。これがとても旨い。グランドメニューには冷製パスタは、確かウニかなんかのものだった記憶があるが、この新しいパスタのほうがずっと旨い。パスタの太さのバランスや硬さの加減もすばらしいよね!
a0041150_2216476.jpg

a0041150_22164780.jpg

メインは子羊で決まり。そしていよいよワールド・カップも始まり、ますます忙しい~(笑)。ブラジル・クロアチア戦はシッカリ見てしまった!
by masa-hilton | 2014-06-13 22:31 | 趣味&グルメ

ちょっと息抜き

息抜きしちゃいけないんですが。ま、内緒でお願いします(笑)。打ち合わせに出かける前に、少し時間がありましたので帝国ホテル「ラ・ブラスリー」に行ってランチ。ここは学生のときからのお気に入りの場所。あの頃とあまり変わっていないのも嬉しいですね。
a0041150_1591844.jpg

学生のときは、ちゃんとしたものを食べようと思ったら、ここが精一杯でした。そうは言っても「帝国ホテル」だから、お洒落なカフェを訪れる華やぐ気持ちと、お財布の中身の問題(笑)と相談しながらランチなどをしていました。そんなこんなで懐かしいんです。昔ながらのフレンチだし、実際問題、「帝国ホテル」が昔から出している伝統のメニューは、この「ラ・ブラスリー」だけで継承、今も続いているんですよ。
a0041150_159482.jpg

いつもは「ローストビーフ」を戴くのだけど、今回は「シュニッツェル」。これも「帝国ホテル」伝統のメニューの1つ、4700円。何だかんだサイドを頼むと6000円になっちゃうね(笑)。
a0041150_202176.jpg

ウィーンの「シュニッツェル」の情報を人伝に聞いて作ってみて、日本人に合った形にしようと奮闘してみた・・・・古い日本人がヨーロッパの文化を吸収しようとがんばったその姿!これをジンジン感じます。正しいものではないんだけど、これも1つの伝統と言って良いような!そんな重さがあるんですよ。お味も美味しい!お気に入りです。

さて仕事の合間、例えば土曜日は神楽坂の「サンファソン」に行くと、フォアグラやテリーヌが山盛りのサラダが戴けます。今回はタイミング良かった。管理人さんと滑り込み!満席御免のところ、よく入れました。

お目当てのサラダ!かなり濃いお味だからね~。普通の人は驚いちゃうかも。ワインがあれば平気かな?私は美味しい!大のお気に入り!!
a0041150_205930.jpg

メインは当然「豚足料理」で!こちらもフレンチでは一番好きなぐらい。もともとはカジュアルな感じなのだけどね、旨いよ~。
a0041150_213021.jpg

今回は包み焼き、ソースも美味しく大満足。絶品です!デザートも山盛り来てしまうので、そこはいつものように、アイスだけにしてもらった。
a0041150_215518.jpg

食後は家に戻って、「銀座あけぼの」の「銀座メロン」。これ旨いんだよ~!わざとらしくないメロン風味のクリームが最高!今の季節しかないので毎年心待ちにしています。
a0041150_1582661.jpg


by masa-hilton | 2014-05-22 02:17 | 趣味&グルメ

そろそろ冷たい蕎麦でなきゃ

ちょっと暑くなってきましたね。この後はジメジメした季節になるわけですが、冷たいお蕎麦が恋しい季節になります。

家に直近のラーメン屋さん「麺屋直久」も「冷やし中華」の大きな看板に惹かれて、満員状態。私も行ってみましたよ。
a0041150_9222622.jpg

「和風」なお味。ちょっと苦手。ラーメンを見ても、ホントお醤油って感じの雰囲気。う~ん、何で普通にしないんかね?「メンマ」もトッピング対応になっていました。これはめんどくさい(笑)。「天下一」のラーメンで充分。再訪はナシ(笑)。

もう一軒失敗したのが、御徒町の「珍満」。なんか麺がコンビニの冷やし中華風みたいな・・・・。これも失敗。これなら「日高屋」のほうがずっと良い。こういうものは普通な感じが好きなんです。
a0041150_9232945.jpg

この店は最近「餃子」の名店として有名ですが、いや、ここは昔からあった店でよく行ったけど、「餃子」は普通に旨いぐらいだったような記憶が(笑)。太麺の焼きそばは珍しいかもだけど。餃子はもうお昼過ぎだと売り切れ状態になってしまう勢い。口コミ恐るべし?口コミあほらしや?いずれにしても偏食だからね、他人さまの好みはあてにはならないんだよね(笑)。

一般的にも「蕎麦」関係や「カレー」など、比較的安価なものほど趣味が分かれるよね。日本蕎麦では最近お気に入りは神楽坂「九頭竜蕎麦はなれ」。先日打ち合わせで使って気に入って、最近では管理人さんのお誕生会もここで。しっとりとした雰囲気も良いですよ。メニューは前回と同じ!福井のお味を中心に盛り沢山。前菜もお椀もお味付けは関西風だから基本的には旨みのある和食の流れです。お刺身も格別!
a0041150_9265062.jpg

a0041150_9271678.jpg

a0041150_9281840.jpg

焼きサバ鮨!これが凄いんだよ。旨いなあ!!「焼き魚」だけ前回と違い味噌焼きでしたね。
a0041150_930512.jpg

a0041150_930265.jpg

a0041150_9304462.jpg

福井特産のおつまみ。マスターとお話して「福井はらっきょうも旨いね」と言ったらサービスしてくれた。美味しくて大満足!
a0041150_9315975.jpg

a0041150_9322142.jpg

a0041150_933083.jpg

〆のお蕎麦はホントは福井風に「おろし蕎麦」なんですけど、私は苦手なので普通に!普通が一番!旨い!
a0041150_9341695.jpg

a0041150_9343378.jpg

見事なお魚づくしでお気に入りのコース。お気に入りと言えば人形町の「うさぎや」さん。私的にはミシュラン、少なくてもビブグルマンになって良いと思う。日本橋に☆1つのお蕎麦屋さんがあるが、あれで☆1つならこちら☆6つぐらいつけても良いでしょ(笑)。基本、隠れ家のようなお蕎麦屋さんだから、静かに上品に戴けるのが「ごちそう」でもあります。
a0041150_9362190.jpg

今回は家田紀子さんが遊びに来て、相談事もあったのでこちらで美酒を戴きながらということ。つまみの「サメ軟骨の梅肉和え」が超旨い!お酒のあて、3点セットみたいなメニューも始めたようだし。良いね。
a0041150_9365444.jpg

しゃもじに乗るは蕎麦味噌焼!!こちらも文句なしに旨し!こんなに旨いものがここにあることを、どれだけの人がご存じなのだろう?私は、いつものように「天せいろ」おかわりせいろを戴いておなかいっぱい。
a0041150_9375178.jpg

a0041150_938949.jpg

「冷やし中華」も早く美味しい店が始めて欲しいね。待ってます。
by masa-hilton | 2014-05-17 09:38 | 趣味&グルメ

揚げ物ブーム

いや、ブームではなく(笑)、忙しくてどうでも良いときに、とりあえず揚げ物を食べてしまうクセがあるんですよ。食欲がないから、と「カツ丼」を食べ続け太ってしまった経緯も。

本当に食欲がないとき、「困った時の小春軒」というのが私の中にあります。「小春軒」は人形町の有名洋食屋さん。伝統もあるし、山縣有朋の料理番云々でご存じの方も多いだろうし、人形町3大珍味の1つの「洋風カツ丼」もなかなか美味。カジキのステーキも良いよね。ただ「小春軒」は家庭的というか、料理上手な主婦ならば「私が作るのとどう違うの?」みたいなことも感じるようです。

私は「小春軒」ではわき役の「ホタテのフライ」が好きです。ここのホタテは食欲のないときに、ホッとさせる温かさがあるんです。衣の密着度も美味しい。
a0041150_16462328.jpg

こちらは「海老フライ盛り合わせ」。小ぶりなので、ちょっと量は少ないね。

揚げ物ラッシュになっちゃった本当のわけは、御徒町の「山家」に行ってから。最初に「ヒレカツ」(大)を戴いたのだけど、安くて旨い!さらにイレギュラーな時間にもオープンしているということで、リハーサルや打ち合わせの後に通うことになりました(笑)。

ミックスは800円。この値段にしてはなかなかの海老フライ!ヒレ串カツとあじフライ。これも良い。串カツのねぎ旨いし肉も柔らか!
a0041150_16532749.jpg

ロースも、脂の強そうな上ロースを避け、さらに700円の普通のやつもやめて「ロース」(大)に。お肉の味としては当然ヒレより旨いね。安いカツ屋さんでは当然ですね。いくらでも厚いほうが嬉しいけど、そこそこ厚みもあるし900円であることを考えれば、十分満足(笑)。
a0041150_16444786.jpg

安くて美味しいと言えば人形町にもありますね。「はしや」さんです。680円の定食(650円だったかな?)に70円のイカフライを足してみました。
a0041150_16423083.jpg

裏にイカが!
a0041150_16425780.jpg

やはり旨い「はしや」さん!驚きの安さ!衣の香ばしさも何か好き。もたれないしね。

やはり2300円の「宇田川」さんのヒレはさすがに旨いです!肉の味が違いますね~~あたり前ですが。
a0041150_16412586.jpg

私の父親が1番好きなものが「女」、2番目に「とんかつ」と豪語していましたが(笑)、確かに「トンカツ」は旨い。揚げ物好きなのは血筋かも。でも私はそこに「鰻」が割り込んでいるのです。その後にお鮨かな?そうそう、19日からは「太田鮨」も開くようですよ。
by masa-hilton | 2014-05-14 16:49 | 趣味&グルメ

時は進んでいる

人形町でお気に入りの2店が閉店だ。1つは細くて冷たいお蕎麦や天丼とのセットメニューが大好きだった「甲州屋」さん。この間お寿司屋さんで奥さんを見かけたのだけど、閉店理由はわからず、閉店にも間に合わなかった。「人形町第2の黒天丼」で、甘くて美味しかったんだけどなあ。かつての雄姿をもう1度!!「天丼セット」をご覧あれ!
a0041150_2545160.jpg

さて、もう1店は「ネスパ」さんだ。個性的な洋食屋さんだ。濃いハヤシライスやチキンライス、トルコライスなども美味しかった。こちらは閉店に間に合って、ハヤシライスのランチを戴く。濃い~~~!
a0041150_2541687.jpg

こちらは中旬までやっているそうだ。マスターが外国からのオファーがあり、何とパラオ島のレストランを任されたという!!これは栄転だ!お元気で!!みんなで応援しましょう!ちなみに彼は、パリでお店を出すのが夢だと言っていた。

上野松坂屋は建て替えなのかと思ったら、中をきれいにしただけだった(笑)。古そうな本館のほうが耐震検査はパスしたんだそうだ。というわけで「銀座鳴門」にも通い始める。イートインの席数や大きさは変わらず。さらに暑い感じ!!で、居住性は相変わらずだが、鰻は美味しい。日をずらして「お丼ぶり」と「お重」。
a0041150_25304.jpg

a0041150_2532910.jpg

やはり「お重」だね。3100円+税。もう一声安くなるのは夏以降かなあ。

4月はほら、家のピアノを入れ替えるとか言っていたけど、ヤマハさん待ちになって。ならば調律を!ということでトシローさんに来て戴き、天麩羅「中山」さんの「海老天丼」で乾杯!サービスで「ふき」をつけてくれた。これも旨し!
a0041150_2513532.jpg

a0041150_2521887.jpg

トシローさん、さすがに見た目でビックリしてたけど、これが美味しい江戸の味。「甲州屋」さんもなくなったから、人形町の黒天丼は「中山」さんのみだ。

新しい店が次々出来るのだから古い店が消えて行くのも仕方がないが、やはり寂しい。「中山」さんは息子さんがいるから、今後も安心だけど「あとめがいない」というのは1つの弱みなんだね。

チェーン店だから無くなることはないだろうが、チェーン店らしくない値段設定と味を展開している(笑)「人形町の六文そば」も頑張って欲しいお店だ。おじいちゃん、おばあちゃんたちがやってる店。メチャ安!
a0041150_2495550.jpg

お蕎麦は茹でてあるから、ブヨブヨだ(笑)。でも「元祖・立ち食い」って言えば、こんなものだよ。それよりも濃いタレとワイルドな天麩羅たちがスゴイ!ここのを食べると他の「立ち食いそば」にはもう行けない。私は行く時は早朝6時台に行く。お蕎麦に「ゲソ」「コロッケ」「ごぼう」「生玉子」を追加する。「ゲソ天」最高!
a0041150_2505757.jpg

ただしここは男の店だ。これでもリニューアルできれいになったのだけど、居住性は悪く女性にはオススメではない。絶賛するようなお店ではないけど、いつまでも健在であってね!といつも思ふ。お気に入りだ。

和菓子の「東海」も!だね~。ご主人を継ぐ人はいないと聞いたことがあるけど、いつまでも頑張って欲しいお店だ。またまた「うぐいすもち」を買ってしまった!これ、マジ旨い!
a0041150_2483372.jpg

そう言えば!スタップ細胞に似てるよね・・・・うぐいすもち!どう(笑)

さあて、スタップ騒動も大変な騒ぎになってきたね。小保方さん・・・・佐村河内のような悪党には見えないんだけどなあ。顛末やいかに?だよね。
by masa-hilton | 2014-04-09 02:56 | 趣味&グルメ

上野の「がんこ寿司」に行く

消費税導入と言うので、駆け込みで買いあさる様子も報道されていたが、私は欲しいものが何もなくつまらない。しかし本日、導入された途端に輸入家具などを買う(笑)。衝動買いだけれど買った場所が御徒町(笑)。すなわち消費税の影響なく、同じ値段で買ったのである。「空いている分だけ、お客様はついてます!おまけに昨日より3000円安い!」ということで、変な強運を発揮(笑)!ただし家具のお届は月末に!つまり駆け込みで買った人たちへのお届けが、月末まであるということだ。恐れ入った!

昨日までは激混みの御徒町だったけど、物好きに連日足を運んでいる。それは上野の「がんこ寿司」に行って、結構楽しかったから(笑)。大坂の「がんこ寿司」は、東京人には何かファミリーレストランのような印象だし、事実お客さんのほとんどは天麩羅や蕎麦がついたファミリーセットを食べていて、チョイつまらない感じがする。ところが実際は「カウンターなどで、お好みの鮨を戴くとなかなかいける!」のだ。それは大阪で覚えたのだが、東京でも同じだった。

ランチでも夜でも同じように食べるから、1人3000円は絶対かかる。オススメは「がんこ鯛」。これは大阪でも旨かった。二日続けて行ったのだけど、一日目はお好み鮨ばかり。「ぶりとろ」「いわし」「鯛」はW。「つぶ貝」「やりいか」「えんがわ」「うなぎ」「とらふぐ」などなど。
a0041150_050171.jpg

a0041150_0502589.jpg

a0041150_0512975.jpg

三崎丸」に比べると、お寿司も値段もワンランク上だ。若い着物のお嬢さんたちの接客で、これもオジサン的にはポイントが高い。生け簀には元気なお魚たちが。
a0041150_052638.jpg

a0041150_0522415.jpg

生け簀のお魚を捕まえるのは、和服のお姉さんのお仕事?これがなかなか捕まえられない(笑)。それだけで見事なショータイムになっている(笑)。悪戦苦闘の末に捕まえた魚が勢いよくはねて、思わず「きゃ~」と叫んでご愛敬。お客さんも、皆笑いながら楽しそう。

連チャンで行ったが、次の日は打ち合わせを兼ねて管理人さんが同行。色々なものを試すことが出来た。まずは「赤ナマコ」だ!美味しいが実体が不明(笑)。こんなんだっけか?でも旨いから良し!
a0041150_054499.jpg

天麩羅は山菜とアナゴをとってみたが、こちらは普通だね。天麩羅はもういいかも。食べるとすれば「タコ天」?
a0041150_0555172.jpg

a0041150_056438.jpg

今回は唐揚げのほうが美味しい。ヒゲナガ海老の唐揚げ。こちらは良い!
a0041150_10565.jpg

お鮨は「鯛」は外せない。「つぶ貝」も美味しい、一貫400円。そして「鰻きゅう」など。
a0041150_11268.jpg

a0041150_121636.jpg

a0041150_13370.jpg

このほかには「ぶりとろ」や「いか」も。あと「すき焼き豆腐」も美味しかった。なかなか充実。また来よう!
a0041150_143993.jpg

この「がんこ寿司」がはいっているビルには「かに道楽」や「TGIフライデーズ」もはいっていて楽しい。実は今日も行っていて、「TGIフライデーズ」でランチのステーキを戴く。さすがボリュームたっぷり。
a0041150_0473798.jpg

もちろん不味くないけど、そこは硬めの輸入肉だから、これならステーキの「仁」さんの1500円のステーキランチのほうがずっと良い。「フライデーズ」はやっぱりハンバーガーだね。
by masa-hilton | 2014-04-02 01:09 | 趣味&グルメ

やはり富沢町の「喜久川」さんが好き

大雨だったりもしますが、すごしやすくなりましたね。
a0041150_23563150.jpg

花の季節ですね。もう今年も4分の1終わっちゃった。そう考えるとね~ちょっと。でも暖かいからご飯を食べに行くのも、歩いて遠くへも行けます。そして私は暑がりだから、すぐ冷たいものが恋しくなりますね。そうするとやはり「うさぎや」さんですね。
a0041150_23443382.jpg

いつものメニュー、「天せいろ」に「せいろ」のおかわり。やはり旨い!!大満足。
a0041150_234615100.jpg

a0041150_2347116.jpg

バイトの女性が間違えて、お隣がお酒をおかわりしたのにお蕎麦を持って来ちゃった。もったいないね!若いときなら「それ、僕がもらうよ」って言ってあげられたけど(笑)3枚はさすがに無理でした(笑)。

さらに歩いて富沢町のほうの「喜久川」さんにも行きやすくなりました。例によって続けて行きました。やはりご近所ではここが一番好きですね。昔からお気に入りです。まずは2100円の。
a0041150_23482782.jpg

2600円の。
a0041150_23494411.jpg

3100円の。
a0041150_23511749.jpg

ここでご主人が「どうですか、全部食べてみて」とニコニコ顔で。昔は上が一番大きい鰻で特上と並が同じ鰻で数が違う・・・・というシステムでしたが、今は全部同じ鰻を使っているということで、お味はどれも満足。そして焼き具合もふっくらだから、どれも美味しいです。こちらも色々選ばせて戴いて、楽しんでいます。
by masa-hilton | 2014-03-31 03:31 | 趣味&グルメ

逃げられないんだね

何回も書いているが、バル形式のレストランが異常に増えた。代表格は「俺の」シリーズ。この成功によるところにも多いのだろう。客の回転を良くするため居住性も悪く、特別に美味しくもしない、安いが心もこもっていないような(笑)・・・・まさに駅のスタンド感覚だ。そしてこれを公言して(笑)この人気。経営の勝利!!そして哀愁ただよう客の長い行列に「私にはありえない」・・・・とか言っていても、世の中の勢いはかわしようがないもの(笑)。イヤだイヤだと言いながら、この手のお店に出入りすることになっている(笑)。逃げられないのだ。

もともと佐村河内事件もそうだったように、日本人は忙しいのか、自分で好みの判断をするのが面倒くさいのか、そもそもの見る目がないのか、このいずれかで「本質的な部分」へのこだわりが少ない。安易な選択は意外に好まれている。

新しいコレド室町だってそんなバル的な店が多い。「お洒落に飲む」「気軽に飲める」ということが大事なようだが、いずれ肝臓を悪くすることに変わりはない(笑)。メインが酒じゃつまらないなあ。人々はいつか「食事は落ち着いてするもの」と、そこに贅や文化があることを思い出す。その時はその時で、ドレスコードの厳しい店たちが林立するだけの話かもしれないけれど(笑)。

既に「人形町ピザバル」には行った。ピザせっかく美味しいけど、あの椅子の座りにくさとメニューの少なさは、どちらかといえばやはり苦手。ピザ美味しいのになあ。(後日談:その後行ったら改善されていた!すばらしい。今やお気に入りのお店だ。)

今回はドイツ料理のバルにランチに行ってしまった。「ドイツバル&ビストロ・プレッツェル」、きれいなお店だ。富沢町のほうに向かって行く路地にあって、こちらも結構にぎわっている。メインは塩味ベースで単彩。それでもなかなか美味しい。ただ真正ドイツ料理とは言えないかも(笑)、ドイツパンなども美味し過ぎる(笑)。現地ではこんな美味しくはないし、もっと素朴な温もりがある。ニセモノには違いないが本物より美味しいからそれでもいいか(笑)、てなところだろう。それは文化の破壊だけど、本家だって最近はいい加減だから、日本では誰もこだわらずともOK。その洗練された部分で女性ファンも多いわけで。店内はお洒落にアメリカ音楽がかかっていた(笑)。そしてオーダーはドイツ語で・・・・こういう中途半端さは素敵ではない。
a0041150_11442416.jpg

a0041150_11491989.jpg

「ランチのソーセージ」は戴けなかった。普通にどこにでもあるようなもので残念。もっと太く大きく(笑)、1本だけでいいから、ちゃんとしたものが出て欲しいな~。血のソーセージとかね。ポテトにもパワーと言うか、エネルギーが足らない。やはり同じように日本人向けのドイツ料理でも、JSレネップでワイルドに戴くほうが好きだ。もうひと皿追加して「シュペッツレ(ドイツの手打ちショート・パスタのようなニョッキのような・・・・)」を戴く。こちらはグヤーシュなどの付け合わせでおなじみ。シンプルに戴くこともあるけど、ここでは本格的パスタのように登場。
a0041150_11424122.jpg

これは意外にお味が良かった!!とにかく食感が「ちぎったちくわぶ」のようで、「ちくわぶ」好きな江戸っ子の心の琴線に触れるぞ(笑)。これだけは硬いこと言いっこなしでまた食べたいかもしれない(笑)。ランチだけだし「アイスバイン」なども食べていないから、これだけでの判断はできないけど再訪はないかな。

ディレクター氏と神楽坂でお会いして、行ったのがイタリアン「アルベリーニ」。ここがまたバル形式のお店だった。お料理の質は一目瞭然、[「ドイツ・バル」さんとは格が違う。「トスカーナ」地方の料理と言うが、そこに狭くこだわった感じはない普通にイタリアンだ。結構人気でお客も多く、見事に「長居をする人」がいない。何せメニューが少ない。味は良いけど「食べたいものがない」というのが正直な感想。これでは長居はできないわけだ。

「生ハム」、そして「ジャガイモのラビオリ」。ラビオリは美味しいけど、ジャガイモじゃなくて、例えばウサギの肉とかでやってくれればなあ。でも味は良いね、さすが。
a0041150_1201492.jpg

a0041150_1212639.jpg

「トリッパ」と「ランプレドットのボッリート」。
a0041150_12173917.jpg

a0041150_12183956.jpg

内臓系はとてもうまく料理されていて、臭みもなく旨い。お味に何も不満はないけど、決定的な満足感はないかも!少ないからかな(笑)。何かとても残念。神楽坂はよく行くけど再訪はないかもだ。お値段もリーズナブルだから「ちょっと飲んでつまんで」の人には、良いお店だとは思った。

「イル・バンボリーノ」にしても土・日に行くと家族連れも多く、やかましい客層がちらほら散見され落ち着かない。それは同じく常連のYさんも嘆いていた。世間は何か、根本的なことを間違えていると思う。騒いでいる子供や、特別にマナーが悪いベビーカーを注意すると、注意した方が悪いような言い草である。昨日もベビーカーに優しい法律もできた。かくして「マナーの良くないかたは、きっとどこかでツケを払うことになるであろう」と思うぐらいで(笑)、これも逃げられずに我慢。できれば遭遇したくないものだね~。

もちろんレストランには何にも文句ナシ。美味しいから大丈夫。こちらは新しいコンクールの打ち合わせでセッティング。メニューはいつもので!
a0041150_12221288.jpg

このスープも皆さん気に入ってくれて良かったね。濃厚だからね。野菜のテリーヌ、馬刺しのタルタル、ホワイトアスパラと前菜もいっぱい。
a0041150_14104341.jpg

a0041150_14132313.jpg

ギャラとトリッパのリガトーニ、ポルチーニ茸のチーズリゾット。美味しい!
a0041150_1416210.jpg

a0041150_141766.jpg

a0041150_142455.jpg

子羊でシメ。いつものパターンだ。大満足!カジュアルなお店ではあるけど、バルに変身だけはしないで欲しいね。そしてコンクールのほうもちゃんと立ちあがって欲しい~(笑)。こちらはマジ大変だ。

またお友達の熊本マリさんとも打ち合わせランチ。自由が丘で中華「状元楼」。同業者同士って?と思う人もいるでしょうが、私には友人ばかりだし宴会をするのも楽しい。さっそうと現れた熊本さんの白いコート姿はかっこよく、お洒落な街でも俄然目立っていたね(笑)。

この中華、女性比率の高いお店、でもバル系ではなくひと安心。本格中華の香りを残しているのだけど、お洒落?でも都会的ではなく、どこか普通の中国料理のテイストもあるような複雑さ?それは上海料理で、昔風の上海でのヨーロッパとの融合をコンセプトにしているということで納得。文化的な香りのする店はとても落ち着く。

中華街にもあるけど自由が丘のほうが美味しいとのこと。ランチの前菜にしては珍しい揚げ海老、臭みのない、お肉豊かなシューマイ、ショウロンポウも旨い。
a0041150_14213322.jpg

a0041150_14225129.jpg

a0041150_1426989.jpg

チンジャオロースを北京ダック風にくるんで。海老の炒め物は「あっさり」と書いてあってもそれほどでもなく、酢豚などはお肉が刻み系だったりと面白い。
a0041150_14271039.jpg

a0041150_14314911.jpg

a0041150_1437865.jpg

最後にあっさり焼きそば・しょうが味を注文。そしたら「あらまずいわ、失敗!」と熊本さん。お店の人にもちゃんと「これ、まずいわよ」と伝えていた(笑)。こういう正直さが彼女の楽しいところ。
a0041150_14415870.jpg

実は私は、それほどにまずいは思わなかった。「ぺヤング」の「ソース焼きそば」に似ているってだけだ(笑)。

熊本さんとは「次は焼肉にしよう!」と言って別れたけど、大丈夫かな?私好みだと「美味しいけど汚い」という店になるぞ(笑)。それはそれで逃げられない、おまけに長居するし。
by masa-hilton | 2014-03-27 14:47 | 趣味&グルメ

着々と進む?

着々と進んどるのは時間だけでしょうが。用が多くてなかなか仕事は進みませんね。睡眠不足も慢性的。食事だけはきちんと3回!これだけはちゃんと!おかげで倒れずにやっています。

お昼は近いから「ぐるとん」有難い!!美味しいし。私のお気に入りのランチは「チキンチーズのパン粉焼」。気がつくと最近食べている人が増えていますね。良いではないですか(笑)。これけっこうはまる人ははまるんですよ。
a0041150_23402488.jpg

付けあわせの「マカロニサラダ」も旨い。コレさりげないことだけど、実は価値があることですよ。なかなかない、美味しい「マカロニサラダ」。この日は前日の「イル・バンボリーノ」であっさりのチキンを食べたからの呼び水状態でしたね。美味しかったです。満足!

夜中2時3時に食べるのは、いつもながら。この時間だと毎度「深夜の天下一」のお世話に。久々に戴いた「酢豚」。昔はボケた感じに思えて苦手だったけど、お味が酸味甘みも強くなって?好みの感じになっていましたよ。深夜に戴いたせいでしょうか?「酢豚定食」に「半餃子」が今週の定番になりました。
a0041150_2342217.jpg

a0041150_23441725.jpg

酔っ払いがいつも「俺さまはホントはデキる奴なのさ」みたいな(笑)。上司や会社の悪口で、大口をたたいていることが多いお店ですが、偉そうな大口氏も支払いはワリカン。まさに哀愁の「天下一」でございます。今回は怒りまくって大暴れ、トイレの壁に穴をあけた大物さんがいました。「弁償しろ!」と怒られて大物さん、蟻さんのように小さくなっていました(笑)。

今週は寒いから「東嶋屋」比率が高かったです。「東嶋屋」さん、夜なんか行くと満席なんです。凄い!昼間も年齢高い客層で流行っています。私は「天麩羅そば」「たぬきそば」「かき玉うどん」に決めています。何回も書きますが、お気に入りなのです。
a0041150_234546100.jpg

また「天麩羅そば」!!満足しましたが、せっかく連チャンで来ているので、たまには他の物を。と思って注文した「すき焼きうどん」!これ旨い!いいですね~!!グツグツ煮えてあっつあつ!!大満足です。
a0041150_23471233.jpg

「鍋焼き」の「すき焼」バージョン。私は卵は「取り皿」によけて、お肉とうどんを戴きます。卵のほうも汁で少しトキながら、たまにうどんをつけてすすりますと、2つの味を満喫。絶対また食べるぞ!

本日などは「親子丼」戴いてみました。あれれ、海苔が乗ってるぞ~どこかの店でもあったな。閉店した富沢町の「砂場」だ。これは苦手なんだ。意外にあっさり系。かまぼこがいっぱい入ってる(笑)!なつかしいな、これって「木の葉丼」だ。
a0041150_234968.jpg

「親子丼」に関しては、このお店でわざわざ戴かなくても良いような。もっと蕎麦屋のギトギトした親子丼が好きかもです。安いお蕎麦屋、銀座の「桂庵」のような。

今週の鰻で美味しかった富沢町のほうの「喜久川」。特は3100円ですね。お気に入りのお店です。少しお安い分だけ鰻は1・5匹ではなく1.25匹。それでもふっくら大きく美味しく感じますよ。これは旨い!満足!タレもテーブルに置いてくれてるのも好み。
a0041150_2351163.jpg

ご兄弟のリガーレの「喜久川」も最近は頻繁に行くし、このご時世、本当に頑張っているお店だと思います。大のお気に入りだけど、ただ富沢町に比べると、蒸しが少し少なめで焼きが多い?感じがします。でもきっと全く同じ方法で同じように調理しているのだろうね(笑)、面白いですね~個性が出るんですね。

久々に行った天麩羅の「中山」さんもまたすばらしい個性!やっぱり旨い!つけだしの大根のお味からして、とても良いお味!お刺身も絶品だった。さすがだ!
a0041150_2352148.jpg

a0041150_23525248.jpg

このお魚は「アオダイ」。とっても旨い!大満足。そして特注の「かき揚げ丼」。いろんな具材をいれてメニューにはないもの。「他の人には出してないよ」とご主人、それももったいないね。私は昔から戴いているのに。いっただきま~~す!
a0041150_2354997.jpg

最高に旨いんだよ||見た目は凄いけど(笑)。幸せ!

そして今週はヴァイオリンの花井悠希さんがやってきました。大柄でとても明るく、屈託のないお嬢さん。写真の印象だとちょっと神経質でおとなしそうな感じですが、全然違う(笑)。のびのびとした感じで気持ちの良い人です。

せっかくだから二人で「イル・バンボリーノ」。連チャンしまくりですね。お昼でしたけど無理を言ってグランドメニューをやってもらいました。まずは「アドリア海のスープ」。こんなクロアチア風なお味も好みだったらしく、美味しいを連発!!良かった良かった!
a0041150_23552763.jpg

馬肉のタルタル、ホワイト・アスパラ、ゴルゴンゾーラのピザと続きます。いつもの美味しいラインアップ!
a0041150_004192.jpg

a0041150_031142.jpg

a0041150_04730.jpg

ラストは子羊にしました。
a0041150_052432.jpg

おかげさまでリハーサルも無事終了!本番も楽しみです。

とにかくこれからはしばし、出たり入ったり?毎日徹夜?駅弁地獄など(笑)。ナマのお魚を戴く機会が減るかな?と「太田鮨」さんに行きました。大事なことですね(笑)。

どれも美味しい!すばらしい!「ヒラメ」「かんぱち」「まぐろ」「赤貝」、本物の(笑)「ヒラメのえんがわ」。
a0041150_081548.jpg

a0041150_0121826.jpg

a0041150_0134836.jpg

先日の「栄寿司」で覚えた「サバの巻物」も作って戴きました。物凄い良いサバだったので絶品でした。そして黄金比率の「かんぴょう巻き」!旨い!お江戸だねえ~!
a0041150_0432231.jpg

a0041150_0441362.jpg

「するめ」「煮ハマ」、「あなご」はダブルで!大満足!こうじゃなくっちゃね!
a0041150_0451429.jpg

a0041150_046991.jpg

というわけで、これから演奏の嵐に突入です(笑)。それにしても、スマホのバッテリーが2時間しか持たなくなったぞ(笑)。買い替えせんといかん?イタイのう。
by masa-hilton | 2014-03-07 00:47 | 趣味&グルメ