カテゴリ:ニュース( 180 )

ハロー!斎藤雅広です!

ようこそ、みなさま!では自己紹介を・・・私のホームページ、こちらをクリック。My website is here 。楽しく参りましょう!

携帯のかたへ・・・・・「瓦版」はこの記事の下で更新されていきます、また食べ物屋さん等の以前の記事をご覧になりたい方は、右下の名刺の上にあります「検索」に店名等を書き込んでお調べくださいね。グルメサイトではないので、あてにはなりませんが(笑)。

そしてこの斎藤雅広はフェイスブックはやっておりません(笑)。ブログのみです。普通にある名前ですので、同姓同名のかたも多くいらっしゃいますし、「友達申請したのに…!」と怒られたこともありますが(笑)それは人違いの場所です(笑)。ではよろしくお願いいたします。

by masa-hilton | 2017-12-30 00:00 | ニュース

すみません、業務連絡です!

a0041150_00233472.gif業務連絡 その1

皆さん、すみません。家の固定電話が不具合になっています。どうやら電話機やコードなど室内のことではなく、建物内の配線のどこかがショートしてしまったようです。この忙しい中にこれを直すのは時間的にも不可能なので、しばらくは携帯電話、ライン、メールにてご連絡お願いします。まあね、今どき勧誘の電話ぐらいしか、固定電話にはかかってきません(笑)。ひょっとしたら、なくても良いかもですね。

a0041150_00233472.gif業務連絡 その2

このブログでもおなじみの浅草の「餃子の王さま」、私の大好きなお店。特に好きな「王さまの餃子」はしょっちゅう食べたくなります。この餃子とのコラボの定番、まず私の好きなのは「天津丼」で、この甘酢な感じがすばらしい!人の評判を真に受けたわけではないですが、「ラーメン」「チャーハン」よりは「野菜炒め」「ソース焼きそば」が旨いという・・・確かに「ソース焼きそば」美味しかったし「冷やし中華」は普通な感じでした。でも前回「もやしそば」が美味しかった!!ここは「昭和な感じ」を知らない人たちの意見は無視!で、今回は「揚げ焼きそば」!!
a0041150_00400820.jpg
これが皆さん!超旨いです!!私、これ、毎日食べたいです。「かた焼きそば」ではないので、おそばはパリパリではなく、ニュグニュグしていますが、その感じもステキ!良いです。これは旨い!大感激しましたので、こちらを業務連絡(その2)とさせていただきます。
a0041150_00402298.jpg
もちろん餃子も最高!「王さま餃子」は食べだしたら止まりません!

by masa-hilton | 2017-09-15 23:18 | ニュース

来年もまたフランスへ、ぜひご一緒しましょう!

今年の夏、招かれて伺いましたフランスのアルザスでの音楽祭「ムジカルタ」。まだここではレポートしていませんが、内容も充実して考えていた以上に素晴らしい音楽祭でした。楽しく、美しく、美味しく、ステキな2週間。私自身も大変高い評価を戴いて、今後の活力!精気をいっぱい戴きました。ここでも時間が出来次第アップしていきますが、まずは今月発売の「ショパン」10月号にカラーページの記事が出ます!!こちらもぜひお楽しみに。

そして私は何と来年も招かれ、また伺うことが決定しました!楽しみです!
a0041150_18441372.jpg
a0041150_18313389.jpg
a0041150_18415567.jpg
お日にちは第1期7月16日から25日、第2期7月26日から8月4日、まだどちらのセッションにするかは決めていませんが、ぜひ皆さん、ご一緒に参りましょう。プロからアマチュアまで、大人から子供まで、どなたでも参加が出来るというのも嬉しいですよね。

by masa-hilton | 2017-09-12 18:45 | ニュース

「ザ・フルート」に対談記事

a0041150_04505832.jpg告知しましたように、今月の「ザ・フルート」8月10日発売号に、フルートの萩原貴子さんとの大変楽しい対談記事が載りました。ぜひぜひご覧ください。

萩原さんのリサイタルも本当に大成功で、頂点に輝くような演奏を共演しながら楽しみました。CDの製作の時から、ソナタが中心ですから、ピアノも難曲と言えるものだし、このプロジェクトはやりがいがありました。

もう20年くらい共演している萩原さんもそうですが、長く共演している人とは、自分の演奏活動とも長くかかわっているわけですから、本当にある意味、人生の一部分を共有するような感覚があります。長さで考えると順番にクラリネットの武田忠善さん、ソプラノの家田紀子さん等を筆頭に、多くの人たちの顔が浮かびますが、それぞれに円熟されて、彼らの音楽に触れることも私の大きな喜びです。

そして演奏家だけではなく、音楽を通して巡り合った人たちもまた、大切な宝です。

音楽に満たされる人生は、言葉としては美しいですが、実はかなりめんどくさいものです(笑)。でもこうして続けられることは、何よりも幸せだと思いますね!しみじみ。これも多くの方に支えられてのことだと、あらためて感謝いたします。ありがとうございます。

by masa-hilton | 2017-08-12 05:03 | ニュース

萩原貴子さんとのCD、リリースされました

a0041150_10123460.jpg
25日に萩原貴子さんのCDがリリースされました。プロコフィエフ、フランク、ライネッケという大きなソナタのCDです。

とにかくピアノがめっちゃ難しいレパートリーですね。そんな曲たちですから、火花散らすようなイメージも多い感じ。個性的と言われるような演奏や、激しい演奏も随分聴いてみましたが、聴き比べてそれらに劣ることなく、長年のコンビだからなのでしょうか、その辺はむしろ静謐な感じと言いますか、バランスとともに、上品な仕上がりになっていてとてもうれしいです。

これからも共演を重ねて、もっともっと深めていければ!と思っています。まずはCD、どうぞよろしくお願いいたします。

by masa-hilton | 2017-06-26 23:11 | ニュース

おまたせしました!

デビュー40周年に関連して、月刊「ショパン」の表紙になっています。
a0041150_09315825.jpg
新しいレコーディングを直撃取材。そんなライヴでレアな感じの写真を撮ってくださったのは、いつもの村尾昌美さん。私と仲間たちの大事な天才カメラマン、私のリクエストで特別に登場していただきました。

また18日(本日)、テレビ朝日、夜18時56分(ほぼ夜7時から9時です)からのゴールデンの特番「ナラ≒デキ」に審査員で顔出しあるかもしれません(笑)。ちびっ子がピアノで速弾き競争とか・・・・今、流行りですよね。こういうの「けしからん!」というムキもありますが、実はそう言うみんな、音大生の時に休み時間にやってたことです(笑)。お楽しみに!

by masa-hilton | 2017-06-17 23:24 | ニュース

音楽の友 5月号の特集記事に

a0041150_02523504.jpg月刊「音楽の友」5月号の特集記事は名曲100選。これを100人の演奏家が選ばれて語るという内容。

バロックから現代までのクラシックの曲を網羅して、その中でも作曲家が世に名を残すこととなった「名曲」を厳選、その作品の時代性、新たな作曲手法、その作品が受け入れられた社会背景などを考察・・・・ということです。まさに名曲解説ですが、それを近く演奏会で弾く演奏家にインタビューでということですね。

まずはこの100人の中に選ばれてよかった(笑)。私はラプソディ・イン・ブルーの担当でした。

音楽の友には、来月は中村あんりさん、そのあとは萩原貴子さんのインタビューも取り上げていただくことになりました。プロデュースCDのほうも、皆さんのお力を借りて、着々と仕上がってきておりますよ。ぜひお楽しみに。

by masa-hilton | 2017-04-19 02:51 | ニュース

中村あんりさんのCD、いよいよ

今月のぶらあぼ5月号に、先日行いました中村あんりさんのCDについてのインタビューが掲載されました。私の頑張っている若手を応援プロデュースする企画の第2弾です。CDは5月25日にリリースですが、こうしてインタビューが開始されて、いよいよ始まる!という感じです。演奏もフランスの香りが横溢するオシャレな内容で、楽しめるものになっています。プーランクのトリオとか、ピアニストにとっても非常に楽しい曲ですよね。またラヴェルの「クープランの墓」なども!
a0041150_03523667.jpg
「ぶらあぼ」のほうも「フレンチ・オーボエの魅力を伝える新星」と大きく取り上げてくださいました。プロデューサー冥利に尽きますね、本当にありがたいことです。ナミレコードの広告欄もぜひご覧ください。今月末からは予約販売も始まりますね。どうぞよろしくお願い申し上げます。

by masa-hilton | 2017-04-18 23:41 | ニュース

ヤマハのサイト、ピアニスト・ラウンジに登場しました

ヤマハのホームページ内、ピアニスト・ラウンジのアーティスト・インタビューに登場いたしました。CD「メランコリー」のことについて等等、大きく取り上げていただいて、大感謝ですね。
a0041150_10050794.jpg
こんなコーナーもありますよ。
a0041150_10103103.jpg


by masa-hilton | 2017-03-26 23:55 | ニュース

月刊「音楽現代」3月号で

月刊「音楽現代」の3月号で私のCD「メランコリー」が推薦盤になっていました。これも応援して下さっている皆様のおかげです。心からなるものをお届けできるように、引き続き頑張ります。
by masa-hilton | 2017-02-28 20:23 | ニュース