カテゴリ:日々の出来事( 833 )

今日は収録

今日は「誰でもピカソ」の第1回目の収録がありました。今回はミニコーナーということですが、主役は私ではありません。酒井敏也さん・・・・お名前はもちろんお顔を見れば誰しもピンと来る俳優さんですね。この酒井さんが始めてピアノを触り、弾きこなすまでのドキュメント?イヤイヤ、そんななまやさしくありません。オンエアでは「1ヶ月の間に彼がピアノを弾けるようになるのか?」という設定です。

そのコーチ役として私がそっと登場する!というわけです!!酒井さんは楽譜が読めないので、きっとご苦労が多いとは思いますが、音楽の意味、演奏のあり方は、舞台俳優の表現に通じるものがあるはずですので、私はそこら辺りから攻めて行こうと思います。

この番組がちゃんとオンエアーできるかどうかは酒井さんの毎日の努力次第!がんばってください!!

ちなみに課題曲はたけしさんに敬意を評して「サマー」、オンエアー中に楽譜はHPに置いておきます。ぜひご一緒にお試しくださいね。
by masa-hilton | 2005-10-28 03:40 | 日々の出来事

コンサートだと言うのに徹夜してしまった

だってショパンコンクールの結果が出るから(笑)。1位は当然かも。プレリュードを弾いた時から、私も昔
ポーランドの先生達から習ったあのフレージング、ショパンらしさのコツみたいな表現が、身についている人
だと思った。クラシックは伝統芸術だから、やはり伝統の重みは無視できないからね。

兄弟が同位というのは、イヴェントプロデューサーならば、真っ先に考えることで、話題もあるし人情もある
気のきいた結果だが、これはイヴェントじゃないわけだから(笑)超すごい。兄弟がそろって名ピアニストと
いうのは、アントン・ルービンシュタイン以来かも。世界的に注目されていくことでしょうね。

そして山本貴志さん、関本昌平さんおめでとう!素晴らしかった!!でも同位だからこれからは何かと比較
されて、きついかもしれないけど。「二人が大の仲良しの親友でいてくれたらステキだな~!」とおじさんは
願っています。そして、おじさんは眠いけど、これからコンサートをやってきます(笑)。
by masa-hilton | 2005-10-22 08:50 | 日々の出来事

そして今宵は

a0041150_2343595.jpg今月は宴会ばっかだ~(笑)。きょうはフランス料理でしっとり・・・・・やる予定だったのですが。だって第一線のピアニスト達が、一緒に食事をしている光景って珍しすぎ!!同業者同士で仲が悪いとか、そんな印象あるでしょう?でも実際それはなくって特にボクはこちらから嫌っている人は1人もいませんし、同業者で敵対している人っていないと思う。そうは言っても、特にピアニストは一人でコンサートが出来ちゃいますから仕事的にもあまり交われないし。あらためて会うとなると想像を超える!!(笑)。でも、今日こうして3人で会ってみてこんなに楽しいものかって感じでした。

お相手は今はときめく三舩優子さんと及川浩治さん、セレブ的にも大人気のピアニストですから、少し気取って行きつけの美食フレンチにしたけど、次回は新宿ホルモンでいい(笑)。これからも定期的に会って食事をしようという面白い事になってしまいました。また素晴らしい仲間が出来て嬉しい!本当に幸せな斎藤でした!!もちろん3月の立川のコンサートの曲を決めるためのミーティングでもあったわけで、即決5分!

ピアニストの華麗にして秘められた生活について語り合い大騒ぎした一夜でした。
by masa-hilton | 2005-10-15 12:17 | 日々の出来事

次の目標

a0041150_1155257.jpg人生の次の目標は「映画を作る」ことです。クラリネットの
赤坂達三さんと、昨日はその第1回目の会議。
ベテラン映画監督であり、趣味悠々のディレクターでもあった
増田さんと3人で大宴会。店の人もあきれる一升半の八海山
生ビールの山を飲んだのはこのお二人さまです。
ボクの前には料理の数々が致死量まで運ばれました。

映画はとりあえず5000万円あれば出来るという・・・。

・・・な~んだそうか、そんなもんなんだ、でスポンサーつけたら
大作も夢じゃないじゃん。やった!これでカンヌで賞を取れる!

かたい握手をする赤坂さんの目にも決意の光が!

だれだ?「こりゃ、アカンヌ~」なんて言ってるのは?(笑) 
幸せな人生に乾杯!!日々楽しいね~~
by masa-hilton | 2005-10-09 02:04 | 日々の出来事

タクシー派

私はタクシー派です。どこに行くのもタクシー。うちから都内どこへ行っても渋滞さえなければ3000円以内で行けます。タクシー会社と契約もしているので、時間に黒タクの送迎でとても便利です。昔はよく歩いたし(笑)電車も好きなので、時間が読めない時や急ぐ時、中途半端に遠い時は地下鉄&電車のお世話にもなります。でも歳とともにタクシーに頼る生活に。

羽田空港も自宅からすいていれば17分。7000円かかるが友人に言わせれば「7000円で行けちゃうの?いいなあ」ということに。お金のことを言えば、とても安い車を買って都内で毎日使いまわすと、最低17万はかかるといいます。友達にレヴェルを合わせると、車はBMWかなんかになるだろうし、駐車料も日本橋だと月5~6万だから30万ぐらいかかる計算。毎日タクシーで出歩いても18万ぐらいだろうから、疲れた状態で運転することを思えば、タクシーに乗るのです。

男は「タクシー、床屋、バー」の中では態度が大きくなって、ため口で社長みたいな口調になる人が多いね。でも自分が運転手になった時のことを考えると感じよく接してあげたいと思う。嫌な職業かもですよ。非常に態度の悪い運転手さんも時にはいるので困りますが。困るといえばa0041150_16491530.gif東京駅から自宅に帰る時、ワンメーターなので気が引ける。長々と行列して客待ちをしているので、「あ~あ」みたいな気が伝わってくるし、実際に舌打ちされたこともある。でも駅から乗るんだから近間に決まってるんだよね。遠いとこなら引き続き電車に乗るだろうしね(笑)個人的にはオレンジ色タクシー、あの色は嫌いですね。全部クラシック・カーにしてしまうっていうのはどうでしょ?
by masa-hilton | 2005-09-26 03:37 | 日々の出来事

腰痛の次は歯だ!

コンサートの途中で歯が痛くなって、なんと「親知らず」をいきなり抜きました。
でもそんなに痛くない!先生が腕が良かったんだな。

なんてったって名前が家康だし(笑)恐れ多い限りじゃろ!大体、名医なのに
予約なしでいけるのが僕らにはありがたい!

a0041150_23141353.gif食事も平気だが、ご飯の粒があたると痛いんだな!
ん~~~!しばらくは、大好物のウナギもおあずけか~?
ううう、でも土用のウナギって質が悪いって言うしね。

世間がウナギに染まる頃、いいもん、ボクは温かいスープや鍋を
ジュルジュル・・・・平気だも~ん、おいしいし~~(涙)
by masa-hilton | 2005-07-19 00:12 | 日々の出来事

HP誕生日に寄せて

そういえば7月7日は私のHP「まさひろクラブ」の誕生日でした。もうHPは当たり前!ブログの時代となりました。

この瓦版はブログといっても単なる告知板ですが、爆発的に増殖しているブログの方は、日記だったり自分の思うところを書くコラムだったり、批評じみたものもあれば育児や草花の育て方とか(笑)、いずれにしても簡単にきれいに作れて楽チン。。。でも、もともとは一人でこっそりと楽しむべき内容ですよね、これらって。。。やはり人間は自己アピールをしたいのね~、それが良い所でもあり悪い所でもあるんだけど。

え?「人の事いえないだろっ、このアホ!」と言われそうですな(汗)。まさひろくらぶって派手だし・・・わっはっは!しかしHPを作るということ自体、本当はボクの趣味に合いません。なんで自分のいろんなことを公開するのか?みたいな・・・でもこうしてこれが仕事直結の情報センターとなってしまっては、充実させないわけにはいかない。世の中の変化には対応していかなければなりません。価値観も変わります。

コメントを出す時に忘れてはならないのは、「もし自分ならできるのか?」ということです。できもしないのに人を批判してはいけない。でも先生先生と祀り上げられると、当然自分が経験したこともないことも聞かれ、もっともらしく答えなきゃならない見栄もあったりで、平気でなんにでも口をはさむ愚か者になって行きます(笑)。「自分だったらこうやるのになあ」・・・そんなのは「子供じゃあるまいし的論理」で恥ずかしいんだよね。その状況下で自分がどれだけのことができるか?ということは、実際かなり限定されてくるし、さまざまな困難が発生するものです。

友人が、大舞台やテレビで華やかに演奏していると「おっ!」とうれしくなり、「がんばれ~」と応援し「いいなあ、こういう仕事がボクにも来ないかなあ~」とうらやましく思う・・・これは演奏家の仕事に携われば、誰でも正直で自然な気持ちなわけです。でも自分が同じ状況でテレビカメラの前に立つと・・・うれしさは後回しで「やつはこんな状況でよく弾いたなあ。偉いなあ。自分にはできないかも」と緊張するのです。ま、それを乗り越えて次に進んでいかねばならぬのですが、本当に大変。簡単にコメントなどできないというか、賢い人ほど自分のことで精一杯ですよ。

ボクもけっこうな歳になって、みんなから先生と呼ばれ、こうしてHPを作ってその小さな世界で言いたい事を言っていると、ただの馬鹿になりそう(笑)。だから過酷なスケジュールで緊張感ある毎日が必要だし、日々反省しつつ笑い飛ばし、女神様たちに囲まれたすてきな毎日が続くようにしたい!と思っているのです。これからもがんばります!
by masa-hilton | 2005-07-12 12:19 | 日々の出来事

予想通りに楽しく

a0041150_2204295.jpg昨日はNHKFMサタデーホットリクエストナマ本番やってきました!
こちらは10年にも及ぶ長寿番組で、ボクも初代司会者のGAOさんの
頃からかなり何回も出演させていただいているのです。
司会が杏子さんになってからは2回目の出演です。

昨日は当然「ヒロシです!」のヒロシさんにピアノをちょっとレクチャー
する企画で、予想通りの楽しい展開になりました。
公開放送ですが会場の皆さんもとてもいい感じで「趣味悠々見よう!」
という声も多かったとか(笑)。

←さらにマニアの人にはボクがこの人と同じ楽屋だったことが羨ましくて
仕方がないでしょうね・・・あはは
by masa-hilton | 2005-07-03 10:16 | 日々の出来事

おつげ様からお手紙をいただく

NHKほっと10時台」のキャスターのおつげ様こと柘植恵水さんからお手紙を戴きました。それも手書きで!!
 
内容は出演したことへのお礼状ですが、昔ボクも若いころは必ず出演させていただいた演奏会の主催者には、お礼状を出していたものです。が、最近は忙しさに甘えて全くしなくなりました。もちろん感謝の気持ちはいっぱいだし初心を忘れているわけではないのですが・・・・。こんなハードなスケジュールのキャスターなのに、きっと出演なさった方にはいつもそうなさってるんでしょうね。もちろんお人柄が素敵だからそうできるのでしょうけど、こまやかなお心遣いに、自らを恥じた斎藤でした、切腹~~~!!
by masa-hilton | 2005-06-28 13:24 | 日々の出来事

おかげさまで大好評でした

23日のNHK「ほっと10時台」は、おかげさまで番組としてもかなり多いFAXや反響を戴いたそうです!!本当にありがとうございました。この日は前々日にぎっくり腰をやって痛みが最高潮だった日で、早朝からスタジオ入りで演奏もナマということもあり、かなりハード。その前の日のリハビリ講座も全開で楽しかったのですが、実は腰はかなり痛かった。ステージに立ってしまうと特殊能力が発動して、楽しくできてしまうものですが、痛いものは痛いぜ!!いやはや無事終わって良かった!もうピアノは一人で動かさないようにします(笑)

さて「ほっと10時台」@さすがはNHK総合。放映中わがホームページにも一気に1500近いアクセスが押し寄せ、パンク寸前に!?共演者の皆さんも見ていてくれた人が多かったようです。

番組の方はひたすら面白くできたので、ごきげんだった話はこのぐらいにして裏話の方を。

柘植恵水アナウンサーはとても明るくてすてきな方。NHKの看板アナのお一人だけあって、素顔の方も吉本多香美さんを思わせるモダンな美人。番組の時の方が抑えた感じです。これからは「おつげ」と呼ばせていただく約束もしました(笑)。テレビよりも普段の方がずっと活動的なオーラがキラキラしていて、とてもチャーミングな人でした。

双子の岡本兄弟のお二人は品が良いというか、やはりテレビで見るような妖精的な色彩?というか独特な雰囲気を持っていらっしゃいました。さすが芸術家(お二人とも画家です)は、かくあるべきかという感じです。ボクに負けないぐらい色白でしたね(笑)。

スタジオはもうあのセットが出来上がっています。前の時間の番組もそこでナマで撮っていますから、当日は5分しか(10時からのニュースの間)リハーサルができないんですよ。ホントにプロの意識で作られている番組なんですね。

とにかく「現場」というのはスタッフも含めて、時々気難しい人や偉そうな人がいたりするものですが、本当にすてきな現場でした。趣味悠々の方も最高に楽しい現場ですが、同じようにリラックスさせていただき、ボクはいつもこうして運が良いのか、楽しく仕事をさせていただき幸せものです。

いずれにしてもクラシックの人がナマで、おしゃべりや台本を気にしながら演奏するのは大変です。これもやはり子供番組等で鍛えられていたからこそ!あらためて皆さんに感謝です。
by masa-hilton | 2005-06-26 10:56 | 日々の出来事