「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ジェシカ・プラットさんのコンサート

a0041150_20527.jpg昨日告知しました、輪島へのクルーズから文字通り飛んで帰って参りまして(笑)、ジェシカ・プラットさんのリハーサルに突入となります。私が少しハアハアしているだけで(笑)、何もご迷惑をかけずに、ピッタリ間に合うスケジュールで組めて本当に良かったです~。

ジャシカ・プラットさんのコンサートは6月9日、武蔵野での夜公演です。ミラノ・スカラ座、ウィーン国立歌劇場、コヴェントガーデン、フェニーチェ歌劇場、ペーザロ・ロッシーニ音楽祭などの世界の檜舞台に出演しているだけでなく、共演もレオ・ヌッチ、フローレス、ティーレマン、コリン・デイヴィス、サンティなど、もう彼女は大スターと言っても過言ではないぐらいの存在です。

今回は「狂乱の場」のオンパレードで、超高音のコロラトゥーラを炸裂させてくださるのでは?と期待大です。ロッシーニ、ドニゼッティ、ベルリーニと直球勝負のコンサート!!どうぞお楽しみになさってください。
by masa-hilton | 2014-04-29 02:04 | コンサート・イヴェント告知

ローザ・フェオーラさんのリサイタル

a0041150_169097.jpg5月30日は武蔵野市民文化会館で、ソプラノのローザ・フェオーラさんとご一緒します。

ローザ・フェオーラさんはムーティやメータなどからも高く評価され、ヨーロッパの主要歌劇場でタイトル・ロールを歌い、大きく注目を集めている話題のソプラノです。アリアももちろんですが、歌曲も多く歌われる予定で、イタリア人によるイタリア歌曲の粋な表現は、極上のエンターテインメントとも言える喜びをもたらせてくれるものです。これも特別に楽しみですし、「イタリアの声」というのも、他の立派な声とはまた違う味わいと、豊麗な色を持っていて、やはりよそにはないもの!素晴らしいものです。ぜひご堪能いただければと、楽しみにいたしております。

このあとはNHK交響楽団東京とソウルの公演で、マーラーの交響曲を歌われるようですね。
by masa-hilton | 2014-04-28 16:10 | コンサート・イヴェント告知

6月頭は郵船トラベルのチャーター・クルーズです

a0041150_23412489.jpg今回は郵船トラベル20周年記念ツアーチャータークルーズです。チャータークルーズ、その言葉からして何か豪華ですよね。デラックスやスイートは満室になっています。にっぽん丸初夏の日本一周クルーズとして、横浜~名古屋~瀬戸内海クルージング~隠岐(西ノ島)~輪島~函館~大船渡~横浜という9日間のクルーズ。

このまるまる9日のツアーは後半に、渡辺真知子さんのショーがありますが、このクルーズ前半だけのものも、今回は特別にツアーになっています。私が乗るのはこの前半のためのショー、輪島までの「輪島市民大花火大会と瀬戸内海・隠岐クルーズ 6日間」の部分を担当することになりました。

私の出番はツアーが決まってから決まりましたので、乗られたお客様にもサプライズなコンサートになりますね。ショパンの名曲を弾こうと思いますのでお楽しみになさってください。

隠岐の島ではボートで上陸もできるようですね。皆様とご一緒できるのを楽しみにいたしております。
by masa-hilton | 2014-04-27 23:49 | 豪華クルーズ旅演奏会

文化を食べる、肉も食べる(笑)

そろそろ・・・・・お尻に火がついてきました。ま、いつものことか。打ち合わせや相談事、人の世話をしている場合じゃなくなってきましたね。

人形町、新しい店も次々出来ますが、老舗でもよく行く店と全く行かない店があります。食べ歩きが趣味の1つではありますが、私はグルメではなく、ただの偏食です。いつもいつも同じ店に行ってしまい、私の生活は変化がないとも言えます。あいかわらず鰻は食べてますよ。時間が不規則なので、富沢町の「喜久川」の小さい鰻(並)は、小腹がすいたとき重宝です。
a0041150_3242155.jpg

やはり100円値上げしましたね。消費税、物価高は確実に起きていますね。私のように自炊が出来ないと、ジワジワキツくなって行きますね。

そんな中、以前から行きたかった近所の名店「鳥安」にやっと伺うことが出来ました。合い鴨一品のお店です。明治五年の創業以来の味、素朴なお味ですね。文豪を始め、数々の文化人が食したものです。歌舞伎役者などとも縁が深いようで、芸能人のお忍びなどにももってこいの雰囲気ですね。
a0041150_3251836.jpg

前菜に続き、スープ、ささみの酢味噌和え、この流れも変わらぬもののよう。
a0041150_3254339.jpg

a0041150_3255711.jpg

合い鴨のすき焼きというが、おろし醤油をつけて焼いたお肉を食すだけです。超シンプル。すき焼きの味ではないですし、古風な感じがひしひし。
a0041150_3263297.jpg

a0041150_3264932.jpg

a0041150_327331.jpg

〆はそぼろご飯です。
a0041150_328213.jpg

こうなって来ると文化を食すという感じ、たまにはこういうものに接した方が良いですよ。良い気分です。TVなどで日本人の食文化はラーメンとか言う人がいますが、こういうものを戴くと「それは違う!」とハッキリ言えます。

ラーメンはね、好奇心を満たす探究物のように思うんです。だから好奇心のない偏食の私からは遠い。単純に寒いときには旨いと思う(笑)けど、普段ホント食べないですよ。でもワンタン麺は好き!ワンタンが好きなんですね(笑)。御徒町の怪しい中華「新東洋」のワンタン麺なら、けっこう好き。餃子も旨いしね。
a0041150_3295654.jpg

a0041150_3312098.jpg

ちょっと脱線しましたが、管理人さんセレクトで、萩原貴子さんと3人でお肉の懐石の「然」に再訪しました。うれしい!前回素晴らしく美味しかったけど、わがままをいっぱい言った私。すっかり覚えられていて、ちゃんと好みのタレも用意してありました。恥ずかしい(笑)。

まずはいつも通りタンシチューから始まります。旨いすよ。
a0041150_3332264.jpg

前菜は和牛クラシタでウニを巻いたもの、イチボでホワイトアスパラを戴きます。美味しいね。
a0041150_3334929.jpg

今回は肉のお鮨はなかった。残念です。月替わりであったりなかったりするそうですね。レアカツ。タンの芯の部分と中の部分。
a0041150_3341833.jpg

a0041150_3344123.jpg

野菜焼。蓮根饅頭、そしてシャトーブリアン。
a0041150_335821.jpg

a0041150_3352926.jpg


a0041150_3354693.jpg

和牛すき焼き!卵につけて。残った卵は卵かけごはんで。これはいつも旨い!
a0041150_3362812.jpg

a0041150_3364284.jpg

a0041150_337348.jpg

〆はカレーライス!欧風カレーで美味しい。
a0041150_337504.jpg

五反田の行列のお肉屋さんなんて全然美味しくなかったけど、ここはその300倍ぐらい旨いですね(笑)。肉ばかりだから毎日のようには行けないけれど。次はいつかな?大満足!
by masa-hilton | 2014-04-22 03:39 | 日々の出来事

月刊「ショパン」5月号・特集に記事が

a0041150_3571770.jpg月刊「ショパン」5月号の特集のコーナーに登場しています。

今回は本番前に緊張するのか?または緊張したときどうするのか?みたいなこと。みんなそれぞれに緊張するだろうし、ある意味個人的なことだから、そこがまた興味あるということでしょう。

体操したりサプリ飲んだりと(笑)、それぞれのピアニストの様々な対処の仕方は、意外な一面を伝えているかもですね。

あんまり「緊張する」みたいなこと言うと、読者(学習者)のためには良くないかな?と思って、私はラフなこと書いておいたんだけど、え?そこまで緊張するって公言しちゃうんだ・・・・ていうか、どうみたって(笑)そんな緊張するようなタイプじゃないだろって(笑)いうような人が、繊細なこと書いてて参ったなあ。

けっこう斎藤は余裕こいてる感じになっちまった(笑)。編集者さんには大好評でしたけどね(笑)。
by masa-hilton | 2014-04-20 04:00 | ニュース

まとめ更新

今週はずっと打ち合わせなど、お出かけの多い週でした。

色々なことが進行して行くので、綿密に考えて行かねばいけません。まずはいつもの「太田鮨」で。
a0041150_494885.jpg

ここだと打ち合わせでものんびりとした空気が(笑)。それも良いですね。

管理人さんとは「日勝亭」に。「ネスパ」も閉店ですから「濃いハヤシライス」とか、デミグラスソースを大事にだしてくれる洋食屋さんは少なくなってきました。「日勝亭」さんは引き続きガンガンやって欲しいですね。お客様もとても多い。気のせいかもしれないけどセットのサラダなどが、以前より食べやすい気がします。この日はビーフシチュー。こんがりとしたデミソースが印象的で個性的!一見普通そうで「個性的」というのがすばらしい!
a0041150_4102778.jpg

私が以前から絶賛していたミートソースが、マスコミで紹介されたそうです。それは目のつけどころがよろしい!あれは確かに!よそにはないものですからね、お試しあれ。そして最近は食後にサンマルクカフェのバナナソフトを戴くことが多くなっている!暑くなってきた証拠ですね。
a0041150_4113410.jpg

先日はQVCの放送の時の相棒の松井利世子さんのリサイタルに顔出ししました。その前に批評を書かれる真嶋さんと待ち合わせて、渋谷の「松川」の鰻。美味しいけど少しだけ脂が落ちている感じも!でも喧騒の渋谷で、松川のお店は実に静かで素晴らしい。
a0041150_4121428.jpg

コンサートは表参道のカワイ。立派な演奏でした、おめでとう。

ところで、あの会場でピアノが美しく響く感じがしないのはなぜか?以前もそう思いました。ピアノってもっとキラキラした魅力があるものなんじゃないか?と。なかなか普段客席に座ることも少ないし、楽しむ以前に余計なことばかり考える(笑)、これは職業病ですね。また昔からご縁がなく、自分自身も選んでいないからだと思いますが、私は生涯でカワイ・ピアノを弾いたコンサートは、たったの2回だけです。なかなかそういう人も珍しいと思いますよ(笑)。避けているわけでは全くないですが、苦手な音色なのかもしれません。

以前に萩原貴子さんのコンサートに出かけたときは、席がちょうど本人の視界ど真ん中だったので、演奏しづらくないように顔を合わさないようにしていたら、「下向いてるから良くないのかと思って気になっただろ~!!」と逆に怒られたこともあり(笑)!でもニコニコして聴いていても怒られそう!私なら怒る(笑)「人の苦労を何だと思ってるんだ~」とかね。まあ、なるべくコンサートは行かないようにしてるんですよ~アハハ(笑)。

さて秋に非常に制作が難しいコンサートがあり、その綿密な打ち合わせも何度か伺っています。今日はそれが神楽坂の「九頭竜蕎麦のはなれ」でした。福井の海の幸、そして蕎麦などを出すお店です。蕎麦懐石はお料理のほうは雑な店が多いものですが、久々に和食で「美味しい!」と大喜びできました。ホームページの写真より本物のほうがずっとおいしそうだし楽しめました。土・日は神楽坂に足を延ばすこともありますので、またぜひぜひ来ようと思います。

前菜四種、季節のお椀。どれもお味が良いですね。
a0041150_4291470.jpg

a0041150_4293364.jpg

お造り、煮物も美味しい。福井の珍味盛り合わせが面白いです。
a0041150_4303169.jpg

a0041150_431415.jpg

a0041150_4313082.jpg

焼鯖寿司はメチャ旨い!さらに焼き物、天婦羅と満足のいくコースの流れ。
a0041150_432712.jpg

a0041150_4322940.jpg

a0041150_4324426.jpg

本当はここで越前おろし蕎麦なんですが、おろし蕎麦苦手なので、ざる蕎麦に変更してもらいました。
a0041150_4332345.jpg

時間をかけてゆっくり戴けるのも最高!しかしやはり暑いんですよね。最近蕎麦比率が高くなってきました。昼間は昼間で「うさぎや」さんに通って、蕎麦を食べています。こちらは江戸の濃い甘の汁、コシの強い冷えた蕎麦が心地良いですね。
a0041150_434635.jpg

a0041150_434548.jpg

a0041150_43423100.jpg

まだまだ打ち合わせは続きますね。また太りそうで怖い!!
by masa-hilton | 2014-04-17 04:39 | 日々の出来事

5月25日はエリアノール・リオンズさんとアルダ・トドゥアさんの演奏会

a0041150_22511828.jpga0041150_22513085.jpg
5月25日はソプラノのエリアノール・リオンズさんと、バリトンのアルダ・トドゥアさんによるガラ・コンサート。有名オペラのアリアがガンガン歌われます!

これは「エレナ・オブラスツォワ国際声楽コンクール」の入賞者コンサートということで、私も何年か前に、その年の優勝者たちと共演しましたが、若きロシア人は強靭な声を持っていて大暴れ!凄かったです。

ソプラノのリオンズさんは巨匠リチャード・ボニングも認めたということで、これからさらなるキャリアが期待されています。バリトンのトドゥアさんは「武蔵野賞」という特別賞を得て、審査員の熱烈な推薦でデビューいたします。こちらも楽しみですね!
by masa-hilton | 2014-04-16 01:22 | コンサート・イヴェント告知

5月8日はジャネット・ヴェッキオーネさんのコンサート

a0041150_18565.jpg5月8日は武蔵野市民文化にてジャネット・ヴェッキオーネさんとのコンサートです。

コロラトゥーラ・ソプラノのということで、軽やかな高音連発のアリアなどが並んでいますね、楽しみですね。

またミュージカルのナンバーも多く提示されていますが、クラシック系の人がステージで歌うのは、日本ではオペラほど喜ばれなかったりするのです。そう言えばピアノ・パートの部分もぞんざいに作られていたりもしますし(笑)、それをゴージャスにやるというのも、意外に難しいところなんですよ。彼女はもともとスポーツ選手だったような話もあります。きっとキビキビとしていて、演技も達者なのでしょうね。これなら楽しいミュージカルナンバーになりそうです。はりきって参りましょう!

すでにウィーンとパリで成功を収めて、ウィーン国立歌劇場、パリ・オペラ座、ミラノ・スカラ座、パリ・シャンゼリゼ劇場、ケルン歌劇場、北ドイツ放送響などと次々契約している逸材です。とても楽しみですね。
by masa-hilton | 2014-04-15 23:50 | コンサート・イヴェント告知

この秋、新しいコンクールが発足!!

デザインK(オフィス設計)さんから、内容の充実した新規ピアノコンクールの、この秋の立ち上げを相談されました。ご存じのようにデザインKはすでにいくつかのコンクールをされていますし、今までも数多くのコンサートをサポート、主催されてきたクラシック業界には心強い味方です。

そこで私は、通常のコンクールよりも明確に、入賞された方には多くのコンサートのチャンスやCD制作、デビューなどの戦略など、若い人たちに多くの助力が出来る条件のコンクールをお願いしてみました。つまりチャレンジすることが、それだけに終わらない「利」があるコンクールです。名称はデザインK国際ピアノコンクールといたしました。国際とあるのはアメリカ、ヨーロッパでの近年中の開催を見込んでのことです。

審査員も日本を代表する重鎮の先生方にお願いしてみました。ただ重量級な人選であるばかりでなく、コマーシャルな活躍をされているピアニストや実力派の若手も配するなど、ピアニストへの道に的確にアドヴァイスが出来、次のキャリアやステップに必ずつなげられる強みを作りました。
a0041150_275849.jpg

課題曲は自由なので(笑)、ピアニストとして世に出る機会を模索している皆さんたちには、ぜひ積極的にトライしていただき、「チャンスのプレゼント」として感じてもらえれば本当にうれしく存じます。
by masa-hilton | 2014-04-12 18:24 | ニュース

とりあえず肉でも食らう

あともう1軒閉店情報「タンタ・ルナ」も閉店だって。及川ミッチーそっくりのオーナーさんが奮闘する、なかなか美味しいお店だったけど、私が行ったときはシェフが機嫌が悪く、さすがにお店の機嫌をとりながら通えないとあきらめたお店。ファンも多かったようで残念。「アル・ポンテ」さんは引っ越されたようだ。中村さんたち、有能なスタッフが消えてからは行く気もしなくなっちゃった。これでますます遠ざかってしまいそうだ。

最近はちょっとお出かけをすると具合が悪くなる。情けない。情けないと言えば、小保方さんも何回も情けないという言葉を使っていた。しかしワイドショーで「マスカラをつけていなくて最初から泣く気だった」とか(笑)、それこそ人間悪意を持ってコメントするとこんなことまで気がつくものかと感心。私個人、何が正しいかはわからないので擁護はしないが、ソフトバンクの孫さんとか楽天の三木谷さんとか、お金を持っている社長が一か八かで、彼女にスタップ細胞作らせてみたらよろし~とか思う(笑)。当たったらデカイで~!

昔、景気が悪いとかデフレだとか言っていたときに、日銀がいっぱいお金刷れば良いじゃんと言って、みんなに笑われていたが、これは現実になった(笑)。尖閣や竹島は近くの日本領土から一気に埋め立てて陸続きにする工事をすれば良いと言っているのだが、政治家の人は笑って聞いていた(笑)。鯨はかわいそうという話は話として、日本の食文化を否定されるのは悔しいので、オーストラリアから牛肉を一切買わなくしてみたらどうか?などと言っているのだが、これも笑われている。笑われているうちが花だよ!と言われながら(笑)。

マクドナルドが売り上げ倍増に出来る秘策があるのだが、コレは秘密にしている(笑)。レシピは教えない・・・・小保方流である。まだまだ使えるというのにXPの「サポート終了!」とした会社よ、「物を大事にせいや」とじいちゃんばあちゃんに言われた教えはどうなるのじゃ(笑)?

とまあ、音楽家は音楽のこと以外はチンプンカンプンだからね、ちゃんとした常識人たちと交わらないといけない(笑)。というわけで、打ち合わせ週間。これが大事!

久々に行く「京城」。今回はアスペンの松田さんと。熊本マリさんも来る予定だったのだけど、それはまた別ランチということになった。打ち合わせも盛り上がったが、二人で8人前戴く!!おおおお!

a0041150_23433580.jpg

これは上ロース。3皿。下はささみロース。3皿。
a0041150_23461627.jpg

あとカルビ。2皿。
a0041150_23475361.jpg

サラダも洗面器ほどの大きさを1つずつ!キムチも盛り合わせに!
a0041150_23482676.jpg


a0041150_23484530.jpg

蓄えた栄養ほどに仕事も栄えんことを!(笑)
by masa-hilton | 2014-04-11 23:56 | 日々の出来事