「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

おっとっと

最近はフェイスブックにツイッター、ブログでは追いつかない情報の発信!チョイと何かあるとみんなすぐ発信しちゃうので、それを追っかけてこちらも対応するってことも多いです。息が切れそう(笑)。やはり現代では、フェイスブックとかやってどんどん発信しないと、新しい人と出会ったりできないものなんですかね?把握できないほど多くの人の輪が広がって行くって、確かに素敵なことですよね。でも反面、ウソ臭くてやってらんないという(笑)昔の人間ならではの感覚って・・・・私の世代ギリギリで残っているかも。ま、来年ぐらいからやってみる?とか考えたりもしていますが・・・ナマケモノだからなあ。

今日は月刊「ショパン」の連載の対談の日でした。お相手は宮谷理香さんで日本橋で楽しく!それはまた12月号が出る時に告知いたしますね。
a0041150_231067.jpg

というわけでリカリンさんがブログアップしたので追っかけて、こちらもアップというわけ。同じ写真の別バージョンを載せておきましょう。右が宮谷さん、左はショパン編集部、新人カルビーナと天才ウナ子のお2人。

ところで対談!おかげ様で、とても喜んで戴けているようです。ありがとうございます。心から感謝いたします。ただ白黒写真なので「お料理の美味しさがイマイチ伝わらない・・・」というようなお声があるのを発見しました。そこは私のブログで追体験しましょうよ(笑)!よろしくお願いいたします。そこで!わかりやすいように、新たにカテゴリを作りました。右側の「連載対談@お江戸で連談」のカテゴリをクリックで、追っかけることが出来ますよ。

何となくひと段落ですね。今後のレパートリーは手の内のものばかりですが、そうそう!年末の金子三勇士くんとのデュオで「パリのアメリカ人」があって、これが意外に難物です!油断なく準備とダイエット!ですね。そろそろ非常にヤバイお肉の按配!何とかします。

大好きな「TGIフライデーズ」とかに行ってしまうと、ダイエットは絶対に不可能ですね。けっこう好き、旨いですよ。私が行くのは上野店。スタッフの女性はみんな源氏名がついています。陽気なクレアのこともよく覚えているけど、今回のティファニーは頭が切れそうな感じの美人さんでした(笑)。
a0041150_2215514.jpg

ハンバーガー1個でおなかいっぱいの量だけど、サイドメニューもとりたい。これは中がトロンとしたマカロニ・グラタンを包んだ揚げ物「フライド・マック&チーズ」。カロリーはともかくとして、なかなか良いね、これは!「ハンバーガー」のほうはジャックダニエル・ソースで!これも好きなんだよね。実はかなりデカイ!
a0041150_2225175.jpg

ダメそうかな?ダイエット。ま、何事も急にはできん!だんだんにやろう。
by masa-hilton | 2015-09-30 02:43 | 日々の出来事

下校時間のクラシック、ティアラこうとう大成功にて

皆様、本当にありがとうございました。おかげさまでティアラこうとうでの昨日のコンサートは非常に楽しいものになりまして、お客様にも大変喜んでいただけました。もともとこの企画は私が考えて、「下校時間のクラシック」というタイトルも登録商標をとりたいぐらいですが、最初は「夕焼けコンサート」ということで始まって、その後もやってきたものです。もともとは名人クラスのソリストで少人数でやるスタイルのコンサートですが、今回は大人数!若い演奏家たちとの共演で、とても賑やかでしたね。

高嶋社長から事あるごとに「全責任は演出の斎藤さんです!」と言われてましたので(笑)、タイムスケジュールから事細やかに見て、他のアーティストのリハーサルも見て。本番は盛りだくさんの内容を、時間内にバッチリ仕切ってひと安心。多くのお客さまから「再演して欲しい」とお声がけ戴けたことは、心から嬉しかったです。ありがとうございます、感謝いたしております。

いつもはリハーサルの合間に「舞台から客席」の写真をとって、ブログに貼るのですが、今回はそんなこんなで進行を見ていたので、その余裕がありませんでした。さらにリハーサルのとき、ピアノが断線しましたし(笑)。なかなかスリリングです!そんなこんなで写真はピアノの林そよかさんとのツーショットのみ。
a0041150_4381751.jpg

彼女は以前ご一緒した林はるかさんの妹さんです。林姉妹は子供のころ、私の子供番組でのキャラ、キーボーズのファンだったようです(笑)。時のたつのは早い。

さてさてティアラこうとうは人形町から近い!ですので、朝は余裕があります。リハーサルを私が見ていなければいけない事情を考えて、朝は重めに(笑)。モスバーガーです。超久しぶり。
a0041150_4392164.jpg

レタスなどが多くて、やはりマックより全然良いですね。「てりやき」と普通のハンバーガー。しっかり食べて出かけました。

コンサートが終了してからは、皆さんとお茶をして、いつもの如く中華に。演奏会後には、なかなかフレンチとかは行けませんね。お手伝いしてくれた管理人さんには毎度申し訳ないけど、またもや「香港美食園」でドカ食い(笑)。
a0041150_440985.jpg

「ピータン」はいつもながら旨し!「酢豚」も良かった。今日はお店も調子が良いみたいだね(笑)。
a0041150_4403663.jpg

時々しょっぱかったりしますが、この日は上々の「卵とキクラゲの炒め物」。
a0041150_441756.jpg

「海老・ホタテ・イカのXO醤炒め」は少し現地っぽいお味でしたね。
a0041150_441393.jpg

滅多に食べない「ラーメン」ですが、ここの「チャーシュー麺」はあっさり系の上品・東京ラーメンなので、食べられます。
a0041150_44252.jpg

今回のコンサートには川島女史はじめ、プロデューサーの皆さん、久しぶりにお会いした方々も多かったので、本当は宴会が出来れば良かったのかもね、すみません。「太田鮨」さんの妹さんもご家族でいらして下さいました!!太田さん、随分宣伝もして下さいましたね。皆さま、本当にありがとう!

そして初めてコンサートに来て下さった「トーキョー・パスタ」のシェフ!前から2番目のお席だったそうです。個人的にメールも知らないので、本日夜ご飯に行ってきました!あいかわらず満員!プチ宴会の貸し切り状態。「海老カツ」と野菜たっぷりのガーリック・パスタを!それにしても具が多い!サービスしすぎ(笑)!お味は温かさがあって、いつもながら良い感じ。
a0041150_4431466.jpg

a0041150_443346.jpg

で、他のお客さまが帰られたところで、シェフと奥さまと写メ!
a0041150_4443176.jpg

楽しく素敵なお店「トーキョー・パスタ」です。また美味しい「ミートソース」も食べに来ますよ!
by masa-hilton | 2015-09-29 04:48 | 日々の出来事

「下校時間のクラシック」、演奏曲目

明日のティアラこうとう、温かな気持ちになれる懐かしのクラシックということで、そうしたいつもの定番の曲目が今回も並んでいます。

プログラム

ドヴォルザーク/家路(新世界より・第2楽章)
ドヴォルザーク/ユーモレスク
ハチャトゥリアン/剣の舞
J・シュトラウスⅡ/ウィーンの森の物語

パガニーニ/ラ・カンパネラ
マスカーニ/カヴァレリア・ルスティカーナから「間奏曲」
モンティ/チャルダーシュ

ドリゴ/セレナード
デンツァ/フニクリ・フニクラ

メドレー/軍隊行進曲~ドナウ川のさざ波~双頭の鷲の旗のもとに

ヴィヴァルディ/四季より「春」
メドレー/スケーターズ・ワルツ~ブラームスのワルツ(12人)

フォスター/金髪のジェニー
ビショップ/埴生の宿
モーツァルト/トルコ行進曲

グリーグ/ペールギュントメドレー
アニトラの踊り~朝~ソルヴェイグの歌~魔王の宮殿

ボロディン/だったん人の踊り
岡野貞一/ふるさと

by masa-hilton | 2015-09-26 15:22 | コンサート・イヴェント告知

ティアラこうとう「下校時間のクラシック」3日目のリハーサル

ティアラこうとうの「下校時間のクラシック」、リハーサルは3日目、今度は山田姉妹のお二人。双子でソプラノなんですよね。そういう星の下に産まれるのって良いですな~~~。双子でピアニスト!!斎藤雅広と雅夫、雅子、雅美・・・・ちょっと気持ち悪い(笑)。星も人を選んでいますね。
a0041150_20264752.jpg

あと加羽沢さんもいらしたので、また楽しく!デュオの場あたりをしました。さすがねっただけあって、中身が充実したコンサートになりそうです。曲もてんこ盛りですよ。ぜひ遊びにいらして下さいね!

ファンの人が前に「斎藤さんは仕事の前はロクな食事をしてませんね」と言っていましたが、その通り、仕方がないじゃないですか、時間もバタバタだし。でもそれなりに工夫はします。

こんなとき!やはり「開いてて良かった~」の「三崎丸」。最近は「サンマの塩焼」も美味しそう。「うざく」や「カマ焼」、リーズナブルに美味しく。
a0041150_2028220.jpg

a0041150_20284414.jpg

お寿司も「オススメ」が良いですね。「いわし」「しまあじ」「つぶ」「大トロ」「はまち」など。
a0041150_20292057.jpg

a0041150_20293498.jpg

この日、夜ごはんは深夜になりましたね、午前3時。こうなれば「深夜のジョナサン」。「牡蠣フライ」が始まりましたね。侮れないファミレス!下手なシティホテルより旨い「牡蠣フライ」でした。深夜だったから丁寧に調理出来たのかな?2個でサイドで頼めます。
a0041150_20303181.jpg

メインで「ヒレカツ」を食べて(笑)。健康によくなさそう。ち、もういいんだ。食べたいものを食べよう。
a0041150_20305934.jpg

「食べたいもの」とくれば、デザートに「シャイン・マスカット」。6粒で400円ぐらい・・・・。高いような気もするが。
a0041150_20312810.jpg

しかしこれが旨かった。「シャイン・マスカット」素晴らしい。最初に「ピオーネ」とか巨峰ぶどうが出たときも感激したけど、「シャイン・マスカット」は芸術だ!6粒は特撰の6粒!大満足。

でも仕事に追われているときこそ、お話が弾む店は大事。パパパと食べるにしても天麩羅の「中山」さんで、普通に「定食」と「お刺身」とかでも、温かさが違う。
a0041150_2032916.jpg

a0041150_2032319.jpg

a0041150_20331128.jpg

また「ぎんなん」や「煮魚」も食べたいね。絶品だ。

もちろん「太田鮨」さんも欠かせません。太田さんの「こはだ」は他とは全く違う、「旨い魚」の味がします。
a0041150_20334281.jpg

ヒラメの「えんがわ」もスペシャル。
a0041150_2034667.jpg

この「煮ハマ」と「アナゴ」を食べたら、絶対よそのは食べられません。日本一!最高ですね~。
a0041150_20343232.jpg

a0041150_20344571.jpg

ま、そこそこ楽しくやってますかね(笑)。それ大事です!すてきな音楽のために(笑)!
by masa-hilton | 2015-09-25 20:35 | 日々の出来事

ティアラこうとう「下校時間のクラシック」リハーサル2日目

何回も告知しましたが、下校時間のクラシック!リハーサル進行中です。前記事もあり、リハーサルが何回も周到にあるような感じですが、登場する人が多いので時間が合わなく、個別になっているだけですね~。この日は私は、リハーサルというのではなく、説明に行った感じでした(笑)。12人のヴァイオリニストさんのリハーサルです。
a0041150_1062533.jpg

演奏家はみな色々ですから、練習風景1つも全然違います。今回は12人さんは持ち曲の中から選曲してますから、30分もかからず終わるのだろうと思っていましたら、しっかり2時間やってましたね。確かに、メンバーがそろったときにしか練習も出来ないわけだから、納得が行きます。全体で1つのカラーを持っているのではなく、例えばそれぞれが順番に主題を弾くと、そこに個別な主張があって、全く違うものになる様相が面白い。そういえば私は、松本蘭さんたちがいた初代の12人さんたちと、1度ヤマハでご一緒したことがありました~。

お昼はティアラこうとう内のカフェ「モア」で皆さんと。リハーサルの後、それも若い音楽家たちが多いせいか、音大の学食のような空気です(笑)。ハヤシライス選択です。
a0041150_1084488.jpg

帰りにはコンビニで「つぶオレンジ」を見つけて大人買い!実は今回だけじゃない
a0041150_1010485.jpg

しかし!以前のと比べて「つぶ」が少ない!ダメ!ポンジュースは愛媛の良心かなんかだったでしょ(笑)。これはイカンなあ。

世の中はシルバーウィークでお休み。お店も開いてるのは中華ぐらい。「龍盛菜館」で定番の「酢豚定食」!
a0041150_10103497.jpg

a0041150_10105496.jpg

シューマイが食べたくて注文しては見たけど、特徴はナシ。セブンの「肉しゅうまい」のような(笑)。このお店はお料理類は美味しいんだけど、ラーメン屋の基本メニューみたいなものはイマイチなんだよね。面白いお店です。
by masa-hilton | 2015-09-23 10:12 | 日々の出来事

月刊「ショパン」10月号、連載はけっこう人気なようです

a0041150_2212557.jpg月刊「ショパン」10月号。これはアリス=紗良・オットさんですね。彼女はベートーヴェンなどもキチッと弾ける正統派ピアニストですが、このモデルのような容姿もすばらしい。純・日本女流ピアニストではなかなかいないですよ~、このカッコ良さは。「ショパン」は私も表紙になったことがあり、ま、ピアニストが表紙の雑誌なわけですが、こんなアリスさまのような人に降臨されちゃうと、やはり雑誌はモデルさんが表紙のほうがいいのかな~?などと思っちゃうよね~。アハハ、落ちこみますな~(笑)。

さて気を取り直して、今回の対談は上野優子さん。CD出されたりリサイタルにと大活躍です。お嬢さまらしく(笑)、無欲におっとりされているので、宴会で声をかけたりハッパをかけたり、冗談言っているうちにすっかりファミリーの一員になって、ここのところは露出もうまくいって、めでたしめでたし。対談にはのってませんが、デビュー何周年かも忘れていて(笑)、もしかすると来年か?ということだったので「また何かやんなきゃダメなんじゃないの?」と言ったら、それについても考えだしたので、引き続きこのあとも頑張ってくれることでしょう(笑)。まずは近く、10月4日に王子ホールでリサイタルということです。

対談で前に出てくれた菊地くんと上野さんは仲良し、さらに次回登場の山本貴志くんとも幼なじみ的な仲良しということで(笑)、こんなつながりも楽しいですね。

対談の内容はレコーディングの裏話、いつもながらリラックスしまくりの禁断の会話が(笑)!そして対談の場所は新橋の「鳥かど家」です。日本一の鰻屋さん、と私は思っています。大好き!だって大きい鰻が好きなんだもん!今回も大きく美しく!そしてリーズナブル(笑)!!
a0041150_2412563.jpg

いやあ、旨かった!毎日でもいい、毎日食べたい「鳥かど家」さんの鰻!ご主人がお土産をくださいました。お店のすぐご近所の和菓子屋さん「新正堂」さんの「切腹最中」!これも超旨いんですよ。
a0041150_2422676.jpg

ご存じ「忠臣蔵」の義士たちがおあずけの身となり、切腹された田村右京太夫のお屋敷があったところに「新正堂」さんがあるので、この「切腹最中」が誕生したということです。

そのあと、話し足らないということで、近所の気になっていたアイリッシュ・バー(パブ)の「アイリッシュ・タイムズ」にハシゴ。
a0041150_24304.jpg

雰囲気のあるお店で、飲むかたならぜひ行ってみてくださいね。「ギネス」は現地のお墨付きを戴いたスペシャルもので、アイルランド大使館も御用達のお店です。
a0041150_2433254.jpg

でも飲まない私たちは「アイスクリーム」、ま、いいじゃないですか(笑)。
by masa-hilton | 2015-09-21 23:43 | 連載対談@お江戸で連談

下校時間のクラシック、リハーサル開始です

何回か告知いたしております「下校時間のクラシック」、過ぎし日、小学校や中学校で休み時間や下校時間に流れていた、懐かしい名曲をお届けするコンサート、今回は人数も多く大がかりなので、リハーサル開始です。
a0041150_1123040.jpg

昨日は銀座のヤマハにて、ピアノの加羽沢美濃さんとご一緒に。今年は加羽沢さんとの共演が多いんです。前回はついこの間(笑)高松で、このあとも続いていますね。
a0041150_151237.jpg

いつも楽しい、加羽沢さん。リハーサルのほうもバッチリです。その後、人形町でお鮨!ということになって「江戸浜」さん。いつもながら旨いです!
a0041150_181451.jpg

「大トロ」「たい」「いわし」。この日のイワシは絶品。
a0041150_191138.jpg

貝類ならば「江戸浜」さんですね。
a0041150_193428.jpg

いつもの「サザエのつぼ焼」も、大好きですよ。
a0041150_110482.jpg

また「かぶと」の煮物も旨い!これは絶品でした。
a0041150_1103563.jpg

まだまだ飲みたらない加羽沢さん・・・・じゃなかった、話が弾んだもんですから(笑)。また年末にかけてのコンサートの打ち合わせもあって「とり鈴」さんへ!珍しい銘酒がずらり!さすがですね。私はお茶飲んでます(爆笑)。
a0041150_1133690.jpg

とりあえず、めでたしめでたし。私は「とり鈴サラダ」「鳥の生ハム」「鶏皮」「はつ」など。
a0041150_1311596.jpg

a0041150_1313487.jpg

a0041150_1322355.jpg

a0041150_1354243.jpg

やはり「とり鈴」さん美味しい!私は一番好きだな~。気がつけば午前2時!都内は深夜タクシーはスイスイ、何も心配ありません(笑)。私もコンビニ寄って帰宅。色々打ち合わせできた「宴会なる」1日でした~。
by masa-hilton | 2015-09-19 23:40 | 日々の出来事

いつものように高松にレッスン!行ってきました

またまた高松にレッスンです。生徒さんたちはコンクールの順位もあげていますから、私が行った効果もあるようですが、でもそういう結果が重要なことではないんです。音楽芸術に命を吹き込むこと、そして伝統を守ること・・・・まずこれです。これがない人は例え入賞歴があっても、演奏家としては活躍できませんよ。思いあたる例がいっぱいあるでしょう。

あ~高松行き、朝早い。早いんじゃないんですよね、私がいつも昼ごろ起きるから、クラクラする時間(笑)というだけですが。土・日ですから、混んでいますね。
a0041150_1043792.jpg

そんなこんなだから頭痛もひどい。頭が痛いのに人の演奏聴くのはつらいね。というか、体調が悪いと、笑顔で優しい対応が難しくなって来ますね。ま、基本的に教え方が厳しいので、今回もレッスン中に泣いた人がいました。申し訳ないけど、泣いたからって巧くならないし、もっときちんと考えてから勉強すべきです。それで万事解決できますよ、ただ漠然と練習したってダメです。

ところでハイフェッツなどは、レッスンの時にひげを剃らないで行くと破門だったそうですが、私たちも学生時代、レッスンにはネクタイをしめて行きましたし、スニーカーだったらマジ破門の時代でした。気をひきしめて初回からなるべく暗譜、暗譜できないまでも弾けない状態でレッスンに行くことなどなかった。レッスンで弾けてないなんて、万死に値する!切腹もの!普通にそうでしたよ。それを思うと今の人たちって、けっこうダメだよね。残念です。

さらに田村先生には「お前なんか生きてる価値もない。恥ずかしい」などと、小1のころからしぼられてきた我々です(笑)。そのおかげで芸術に向き合う厳しい姿勢を教わり、魂も浄化できました。先生には心から感謝しています。最近はすぐパワハラとか何とか(笑)・・・・そもそも修行であることを忘れている生徒さん(当然下手くそ!)は、そういう精神をどうやって学ぶんでしょうね?一応「君のけがれた魂に芸術は宿らないよ」とお伝えはしていますけどね(笑)、わからないようです。とりあえず私、先生稼業にならないでホント良かった(笑)。そんな中、高松組はやる気があるので、無事上達してくれてめでたしです。

お昼はいつもの「水仙」。ここは本当に旨い。お客様も多いですよね。まずはサンマの刺身。街中のマーケットでも、たくさんサンマの刺身が売られています。高松では「サンマは刺身で」がかなりスタンダードなようですね。
a0041150_10434462.jpg

美味しい海老フライ!海老天も旨いですが、この日は「フライ」の気分。ついでに「ヒレカツ」も。
a0041150_1044202.jpg

a0041150_10444955.jpg

シメは「マツタケ釜めし」。
a0041150_10455655.jpg

釜めしの上に置かれたのは、名産の石「庵治(アジ)石」。箸置きもこの石ですね。ふっくらと炊けました。
a0041150_10462380.jpg

これ、以前食べましたね。天然マツタケじゃないから、香り薄くサッパリした感じ(笑)。マツタケの味はしました。まっ、いいか。
a0041150_10465937.jpg

レッスン無事終了後は、いつもですと刺身を中心としたものを戴きますが、この日は体調もあって普通のものが食べたく、以前から気になっていたイタリアン「ピッコロ・ヂヂ」に行ってみました。

アットホームなレストラン、おじちゃんとおばちゃんのお店、とても好みのタイプのお店です。人気店でもあり手作りの良さが楽しく、その温もりが良いですね。ただし地方にあるせいか、本格的なイタリアンと洋食屋さん的なお味を良くとりいれて、食べやすくしているのも面白いです。

まずは大好きな「ミートソース」。美味しいですね。濃厚ではなく肉も少なめ。こちらはお味は洋食屋さん風です。
a0041150_10515364.jpg

そしてミラノ風の「子牛のカツレツ」。こちらはシンプルなお味でOK。もっとチーズなどを使ったり、ソースなどが凝っていても・・・・それはミラノ風ではないんです。確かにトマトのサラダやソースはマッチしますし、美味しいときもありますが、それは日本風(笑)。ミラノっ子はレモンすらかけないですね、肉の味が消されちゃう。
a0041150_10564264.jpg

このお店で足らないとすれば肉の味の濃さ、臭みでしょうか?塩味がきついのはちょっと私の好みじゃないです。

私たち「旅のもの」が高松まで来て、わざわざ行くのは地の魚の店のほうが良いに決まっています。その理由で「再訪はない」と見込んで、気になっていたピザを戴きます。「ミックス・ピザ」美味しい。美味しいけど、これは古き良き日本的なお味!逆に大好きです。
a0041150_10573069.jpg

私たちが最初に「ピザ」を食べたころ、「ピザ・パイ」等と言われていましたが、これは「ピザ・パイ」そのもの。今や喫茶店とかに行かないと食べられないものです。懐かしいなあ。・・・と3品調子こいて頼んだら5000円近くになっちゃった(笑)。

翌朝、ホテルの朝食が凄かった。混んでいたのですが、その独特な厚かましさに圧倒されてしまって。それもシルバー世代、お爺さんお婆さん達です。中国人の方たちかな~?と流していたら、ビックリ!日本人。久々に「オバタリアン」等という死語を思い出しましたよ(笑)。

今回レッスンが時間が詰められずに、間が空いていたので「屋島」を見に行きました。源平の古戦場ですね。以前から見に行きたかったんですが、お世話係のUさんが全く興味を示さず、行くことが出来ませんでした(笑)。「●●公園がきれいだから見ませんか?」とか、「海辺の美味しいレストランはいかがですか?」等とは言われましたが、公園には興味がないし、レストランのほうは外れまくりで趣味が合わないんでしょう(笑)。「え~?屋島なんか」とむくれつつシブシブ案内したUさん!着くなりカメラバシバシでノリノリなのでビックリしました(笑)!私は普段から遊びに行かないし、観光にも興味がないのですが、歴史は好きだったりします。何回もそばに来ているのだから、「屋島」も見てみたかったわけですわい。

屋島、台形のお山です・・・車で登れます。屋根の形をした溶岩、これが屋島の由来だそうな。源平の古戦場や平賀源内のゆかりの場所、パノラマで見ることが出来ます。
a0041150_105948.jpg

山?の上にはお寺があります。屋島寺!鑑真和尚、弘法大師のゆかりのお寺です。
a0041150_1123996.jpg

広いので境内には色々なものが立っていますね。まだまだ建ちそうです。
a0041150_1132046.jpg

a0041150_113396.jpg

観音様を祀ったお堂、千体堂もあります。私、観音様にはお世話になっています、お祈り!
a0041150_1151358.jpg

鑑真を祀ったお堂なども。阿弥陀如来、釈迦如来と合わせて三体堂です。
a0041150_115411.jpg

七福神もいて、それぞれがお賽銭を待っています(笑)。
a0041150_1161291.jpg

不動明王さまも!こちらにもしっかりお参り。小銭もすっかりなくなりました。
a0041150_1164132.jpg

「平成ポンポコ」でおなじみのおタヌキさま。蓑山大明神です。日本の三大狸の一つ「太三郎狸」だそうですね。
a0041150_1173751.jpg

四国は人をだますキツネを追放、タヌキの天国になったそうな。子宝の神様ですが、水商売などの商売繁盛にもご利益が!おお、音楽家は水商売だったね(笑)。
a0041150_11867.jpg

重要文化財だそうですよ、本堂。
a0041150_1183588.jpg

「獅子の霊厳」と言われる展望スポット方面に行くと「瓦投げ」の出来る名所があります。源氏が勝どきをあげて瓦を投げたとか?諸説があります。壇ノ浦も見えて来ますよ。
a0041150_1194323.jpg

そして水族館もあるのです。カワウソ君に会いました。超かわいいです!!
a0041150_11113712.jpg

カワウソと握手が出来ます。よその水族館と違って解放的、予約もナシ。100円かかります。
a0041150_11121255.jpg

握手の後は餌やり。かなりガツガツしてますね、カワウソ君。
a0041150_11125069.jpg

a0041150_1113634.jpg

私ももちろん握手して餌やり。え?大人ってやらないの?東京はやるよね?注目浴びています。
a0041150_1114253.jpg

カワウソ、ほかの兄弟もハラヘリでしょうか?ガツガツしてます(笑)。
a0041150_1116495.jpg

イルカはお休み中。時間が来ると、ショータイムがありますが。
a0041150_11171675.jpg

マジ寝てますね。
a0041150_11175948.jpg

アシカもショーがあるみたいですが、アザラシ君かな?こちらも回転しながら寝てます(笑)。
a0041150_11201330.jpg

レッスンに間に合うように帰るために、実はそそくさ。忙しかったです。ペンギンにはあいさつ。
a0041150_11212100.jpg

帰り際にランチ、また「水仙」に寄ります。「はまちの炙り刺」コレは超旨かった!さすがです!
a0041150_11213931.jpg

いつもの「天丼・極み」、いわゆる「大海老天丼」。まずは器からでかい!!
a0041150_11221955.jpg

a0041150_11225190.jpg

レッスンは帰りギリギリまで、空港でソフトクリームを食べて帰りました。
a0041150_11232343.jpg

飛行機がまた混んでいる。空港もごった返し。高松から成田に行くのがあって、これは中国人の皆さまでした。私の飛行機もぎっしり満員。驚いたのは着地するや否や、われ先に降りようとする人たち!こんなの見たことがないぞ、これも中国の人?と思いきや日本人。いやはやマナー悪いね。参った。

さて源平ゆかりの地に行ったせいか、翌日は「平家パイ」を食べたくなりました。皆さんご存じ?「平家パイ」?「源氏パイ」はわかりますよね、不二家の「ホームパイ」にも似ていますし。ハート型のクッキーのようなパイ。一方、「平家パイ」は干しブドウが真ん中にあってバター風味。高級そうですが、お味は駄菓子に近い(笑)。昔からあったように思いますけどね~食べた記憶があります。でも名前がついたのは最近のことのようです。電子レンジでチョイすればより美味しい。これを買いに翌日はアメ横に。
a0041150_1128519.jpg

ありました!駄菓子だったら上野だぜ!せっかく上野に行ったので、いつものように上野松坂屋「銀座鳴門」で「鰻」戴きました。美味しかった!満足!
a0041150_113098.jpg

平穏な幸せな日々が続いていますね。
by masa-hilton | 2015-09-15 11:35 | 日々の出来事

「くしや」はどこか温かいお店

私の家から一番近い食事と言えば「吉星」だけど、普段利用するお店でということならば、まず「ぐるとん」16歩ぐらいかな?(笑)、美味しいし重宝しています。
a0041150_3285570.jpg

ランチだとこの「チキン、チーズのパン粉焼」だけど、洋食屋さんならではの「ビーフシチュー」が!美味しいんですよ。けっこう頻繁に通っていますね。

同じく15歩かそこらで行けるお店に新規「くしや」が登場。関西風な「串揚げ」のお店で庶民的と思うけど、バーの居抜きなのでお酒飲めないと行けない感じもあります。ランチもあります。

もともと「吉星」さんの旧店舗跡なので、そちらの関係者かと思いきや、小伝馬町のほうから引っ越してきたお店のようですね。まず「串揚げランチ」はめっぽう安い680円。揚げ物は日替わり。量はとても少ないので、追加で串揚げを頼みます。1本100円目安だから大丈夫。
a0041150_3294755.jpg

何かお肉とかより、「竹輪」とかのほうが旨かったりします。あっさりとした脂なのでもたれないのが良いところ。「赤ウィンナー」とか「シューマイ」の揚げものもノスタルジックで良いですよね。

「マグロのぶつ」とか「生姜焼き」の定食もありますが、「牛すじカレー」もあり。「お金払うからご飯にカレーをかけて」とお願いしたら、ご主人はかなり渋ってましたが、中から感じの良いお母さんが出てきて「何でも言って」みたいに応えてくれました。ラッキー!このお店、手作り感というか、家庭料理的な臭いがするのは厨房にいるこのお母さんだ。切干大根などのサイドもさり気なく美味しいし、何となく量が少なく小ぎれいなのも、いかにもお母さんがサササと作ってくれている感じなんだね。
a0041150_330479.jpg

そして「カレー」普通に美味しかった(笑)。大体カレー食べている人が多いですね、男性陣。量の問題かな?

山形牛の「ステーキ丼」もお味はサッパリ、そしてとても小さかった(笑)。安いしね、文句はない。
a0041150_331231.jpg

そういう時は追加で串揚げ。この日は「ウズラ」と「竹輪」でした。
a0041150_3322125.jpg

頻繁に通うかはわからないけど、先日の台風の日などは、本当に便利に伺えました。ランチ、12時45分を過ぎると珈琲が無料でついて来ます。お母さんともっと仲良くなれたら、何でも作ってくれそうです(笑)。
by masa-hilton | 2015-09-13 03:36 | 趣味&グルメ

打ち合わせは続く

10月16日には講座があります
a0041150_102419100.jpg

ピアノの先生が第一対象ですが、ピアノを学ぶ方ならどなたも大歓迎。いつも東京音大やピティナなどで講義している内容ですが、これが基本だしこれがすべて。ここを外してしまったら、どんなに頑張っても演奏が評価されないという辺りを、いつものようにお話します。ぜひお遊びにいらして下さいね。また告知いたします。

この件の打ち合わせで、トート音楽院さんに行ってきました。サロンは良いスタインウェイが置いてあって、ここでレッスンやリハーサルが出来るのは、とてもラッキーですね。渋谷ヒカリエの隣!というのも良い場所です。

帰りには渋谷で、出版社のAさんともろもろ作戦会議。鰻の「松川」に行きました。いつもながら運強い!この日は「いかだ重」が特別にあって、お味もまた良かった!お店は老舗ですが、少しムラがある感じですので、美味しいときに当たると喜びも格別です。
a0041150_1192071.jpg

「いかだ」とは、簡単に言うと鰻2匹のお重です。普通は1匹または1匹半で作るのを、2本長く並べて「いかだ」。逆に言うと大きな鰻ということではないので、時には脂が乗っていなかったりすることもあるのです。しかし昨日は旨かった!幸せ!

その前の日は「イル・バンボリーノ」で定例の宴会(笑)。本当は新しいCDのプロモーションの作戦会議第1回です。でもまずは楽しく。メンバーは評論の真嶋雄大さん、ヴァイオリンの益子侑さん、ピアノの宮谷理香さん。いつものスープから!旨し!
a0041150_1195879.jpg

宮谷さん、通称リカリンさんのハッチャケキャラが冒頭から炸裂!大盛りあがりです。でもリカリンさん、本当はストイックなこだわりのある芸術家であることを、私は知っています(笑)。乗せられちゃダメですよ~。芸術には命をかけてますからね。いつものテリーヌ、皆さんに評判良かった!美味しいものは何度食べても良いですね。
a0041150_1113547.jpg

馬肉のタルタル、ブリのカツなどをオードブルに!
a0041150_11133450.jpg

益子さんは真嶋さんとは初めまして!でした。CDのことなど、いろいろとアドヴァイスをいただいて、さらにパワーアップ。私も音が出来てくるのが楽しみです。3月には一緒のコンサートもありますので、こちらもぜひお楽しみに。パスタは冷製のトマト、枝豆のソースが美味しい。
a0041150_111358100.jpg

ゴルゴンゾーラとリンゴと蜂蜜のピザは最高です!
a0041150_1114335.jpg

メインの子羊もいつもながら美味しかった。
a0041150_1115321.jpg

外は台風ですが、楽しく美味しい会でした。良かった良かった。
a0041150_11154142.jpg

そしてだんだんティアラこうとうのコンサート「下校時間のクラシック」も近づいてきています。「下校時間のクラシック」とは、昔、小学校の昼休みや下校時間にクラシック流れてましたよね。グリーグの朝、ドリゴのセレナーデ、スケーターズワルツ、軍隊行進曲、双頭の鷲の旗のもとに、新世界・・・・懐かしい。有名なのにコンサートでやらないような曲も多かったように思います。そんな曲たちを取り上げ、ほっこり&まったり、温かい気分になれるコンサートです。今回は出演人数が多く大がかりなので、舞台リハーサルなどもあります。加羽沢美濃さんもご一緒です。またレポートしますね!
by masa-hilton | 2015-09-11 11:15 | 日々の出来事