ハロー!斎藤雅広です!

ようこそ、みなさま!では自己紹介を・・・私のホームページ、こちらをクリック。My website is here 。楽しく参りましょう!

携帯のかたへ・・・・・「瓦版」はこの記事の下で更新されていきます、また食べ物屋さん等の以前の記事をご覧になりたい方は、右下の名刺の上にあります「検索」に店名等を書き込んでお調べくださいね。グルメサイトではないので、あてにはなりませんが(笑)。

そしてこの斎藤雅広はフェイスブックはやっておりません(笑)。ブログのみです。普通にある名前ですので、同姓同名のかたも多くいらっしゃいますし、「友達申請したのに…!」と怒られたこともありますが(笑)それは人違いの場所です(笑)。ではよろしくお願いいたします。

# by masa-hilton | 2018-12-30 00:00 | ニュース

6月23日の名古屋演奏会

ブログ止まっていてすみません。また少しづつこの下にアップしていきますね。

さて来週にピアノパーティーがございます!名古屋です。
a0041150_02065832.jpg
ちょっと珍しいお時間のコンサートですね。ぜひぜひ楽しく皆さんにお目にかかりたいと思っています。

# by masa-hilton | 2018-06-14 11:09 | コンサート・イヴェント告知

急ぎ御礼申し上げます、アニソンアカデミー

みなさま!昨日のNHK「アニソンアカデミー」では、たくさんのご声援を戴きまして、本当にありがとうございました。アニメ好きなので、この番組に出られたのがとてもうれしく、普段は友人に熱く語っても「ポカ~ン」のことが多いので、聖地にうかがえて気分もウキウキでした。
a0041150_05060087.jpg
ややマイナーなクラシックとのクロスだったので心配しましたが、なんとツィッターの「トレンド」にランキング入りしたとのことで、こちらも大感激です。みなさま!本当にありがとうございました。引き続きアニメはしっかり見たいと思っています(笑)。
a0041150_05172015.jpg
相方の松浦梨沙さんと二人だけでのステージは、今回が初お披露目。こちらも楽しくトークもかみ合っていたようで(笑)。何と偶然、評論家の真嶋雄大さんが聴いてらしたとのこと!楽しんでくださったということでまずはお墨付き(爆笑)。今後も「リサマサ」でコンサートをやるときは、どんどんアニメ曲を取り入れていきますよ!引き続きどうぞよろしくお願いいたします。
a0041150_05060632.jpg
斎藤はこのあと30日にオッターヴァのサロンに生出演いたします。本田聖爾くんと何を話そうかな?(笑)こちらもぜひお楽しみになさってください。18時から22時までのどこかですね(笑)。

さてこのブログは、現在は4月半ばのことをこの下のご挨拶の下で、ドンドン更新していっています。日々少しずつリアルタイムに近づいてきています(笑)。こちらもよろしくお願いいたします。

# by masa-hilton | 2018-05-28 05:26 | ニュース

急ぎお知らせです

ブログ止まりまくりですみません。引き続きこの下で怒涛の備忘録!!遅ればせながら一生懸命アップ中です。よろしくお願いいたします。

それとは別に急ぎお知らせが!!NHKFMでまた生演奏 です。お楽しみに!前回の新倉瞳さんとのデュオも楽しかったですが!

NHKFM アニソンアカデミー 5月26日(土)午後2時OA 生放送

こちらに今度はヴァイオリンの松浦梨沙さんとで出演します。よろしくお願いいたします。
a0041150_01575298.jpg
アニメ好きなので、アニソンに挑戦です(笑)。こういうのも楽しくできたらいいなあと思うのです。「リサマサ」がんばります!

さて本業のほうも(笑)。こちらは名古屋でソロです。良い曲ばかりですね。これは休憩なしの70分コンサート!マサマサがんばらなければ!(笑)
a0041150_02003943.jpg
a0041150_02011416.jpg
みなさまにお目にかかれるのを楽しみにいたしております。ぜひよろしくお願いいたします。

# by masa-hilton | 2018-05-23 02:02 | 日々の出来事

ふらりと新規、でもいつもの店がいいね

どちらかというと、気に入ったお店で同じものを食べ続けるという(笑)、非常に偏った人間であるので、あまり意識的に新規開拓はしません。ふらっと新しい店に行ってしまうから、失敗も多く(笑)。

何を食べるかなんて個人的な事情だから、そこは好みでいいんです。で、好み以外のものはやはり違和感が。最近流行りの「牛かつ」もちょっと。私はカツはどっぷりソースで行きたいんだ。醤油とか(笑)塩とか、いいかげんにしろって感じになる。

「牛かつ」の割と元祖なのかな?「もと村」がコレドの中にあると知って行ってみた。
a0041150_17292693.jpg

こちらで焼いていただく。衣はついているけど焼肉の感覚だね。だからわさび醤油なんて発想になる。
a0041150_17295882.jpg
a0041150_17303364.jpg
不味くはないけどね。やはりソースで食べたい。関西のビフカツはデミグラスソースで戴けてお気に入りだ。高松の「グラッチェ」のとかもソースだよん。

八重洲の老舗「とよだ」が人形町に支店を出した。「多良々」だ。本店がモダンな和食の店だから、こちらも当然と思いきや、和食だけでなくペルー料理も出すという。ランチもお安い設定ではなかった。その割には普通で、確かに海老の仕込みなどは丁寧だけど、クリームコロッケ以外はあまり美味しくはない。これは再訪はなしだ。
a0041150_17323210.jpg
タルタルソースやお椀も、小鉢にも一工夫はあるけど。
a0041150_17330430.jpg
a0041150_17345478.jpg
a0041150_17353787.jpg
東日本橋にある、こじんまりとした洋食「まつおか」はファンが多い。特にハンバーグが人気ということで行ってみた。確かに美味しいけど、人形町は美味しい店が多いから特別な感じはしない。でもとても家庭的で、そしてきちんとした感じの空気が心地よく、ここは再訪してみたい。
a0041150_17375147.jpg
スープは生姜ベースかな?ご飯は玄米も選べる。
a0041150_17364371.jpg
a0041150_17371672.jpg
夜に来るともっとお洒落に、このこじんまりの空間が生きるそうだ。ガーリックライスも選べるとのこと!ぜひ行きたい。予約が取りにくいと聞いた。

ただハンバーグを食べるとなると、やはり浅草の「モンブラン」が好き。こちらはワンプレートの特別盛り合わせの大きいフライの横にハンバーグ。
a0041150_17310943.jpg
ハンバーグはいつものように「ロシア風」とか指定ができる!これが旨い!全然違うよね。
a0041150_17315459.jpg
揚げ物もボリュームがある。揚げ物と言えばちょっと質が違うけど、串揚げの「でらじろう」さんが大好きだ。お店が込んでいると喫煙者に閉口してしまうが、メニューも気が利いているしお気に入りだ。「えだまめ」に続き「みりん焼」!これが美味しい。「鳥南蛮」などもいい感じ。
a0041150_17163095.jpg
a0041150_17171938.jpg
a0041150_17175514.jpg
2度づけ禁止のソース!
a0041150_17263367.jpg
串揚げもちろん美味しい。
a0041150_17270903.jpg
a0041150_17274339.jpg
特に旨いのが「いいだこ」。大好きだ。
a0041150_17282305.jpg
やはり慣れた店が落ち着くね。

# by masa-hilton | 2018-04-15 10:55 | 趣味&グルメ

にっぽん丸「小笠原クルーズ」のリハーサル

5月には小笠原クルーズがあります。船は「にっぽん丸」。美しい景色、そしてまた美味しいご飯!(笑)至福の時間ですね。
a0041150_08561427.jpg
この素敵なクルーズで今回饗宴をお願いしたのは、ご存知プリマドンナ家田紀子さん、そしてドラマティコ・テノールの松村英行さんという超実力派のお二人です。この仲良しこの三人組で楽しい、そして素敵な舞台ができますよう、まずは曲決めのリハーサルをしました。

サクサク進みまして、そのあとはプロデューサーの橋本さんも加わって大宴会。場所はお隣の「マンツォヴィーノ」。イタリアン焼肉を満喫です。どんどんカスタマイズされて、ますますお気に入りのお店ですから、好きなものばかりで。まずは「カポナータ」。
a0041150_08572416.jpg
ピクルスですがナムル風な。超旨い。これいつもお土産にしたいなあ!と狙っています。
a0041150_09252704.jpg
トリッパをイカ墨で!こちらも定番でメチャ美味しいです。
a0041150_09261443.jpg
お肉はもちろん美味しい。
a0041150_09263480.jpg
a0041150_09273985.jpg
ホルモンもあり!
a0041150_09275357.jpg
〆はもちろんボロネーゼ!!旨し!
a0041150_09281713.jpg
飲み放題にしましたが、樽出しスパークリングワインが1番人気でしたね。確かにウマイ!そして打ち合わせ宴会もヒートアップ。楽しかったです。このメンバーなら当然ですね。

# by masa-hilton | 2018-04-14 05:37 | 豪華クルーズ旅演奏会

ムジカルタ、着々と

昨年も招かれたフランスの音楽祭「ムジカルタ」。今年も参りますよ。昨年の要綱ですが、日にちを今年の7月26日から8月4日と変えれば中身は一緒です。
a0041150_04041685.jpg
そのことでフルートの萩原貴子さんが来ました。優秀なお弟子さんの松岡さんが参加してくださるとのこと。さっそく打ち合わせを「江戸浜」さんで。
a0041150_03531143.jpg
a0041150_03524174.jpg
やはり「江戸浜」さんは良いね。ここにはアップしていませんが頻繁に行っているのです。
a0041150_03521113.jpg
a0041150_03511185.jpg
a0041150_03514139.jpg
a0041150_03504167.jpg
a0041150_03501143.jpg
意外かもしれないけど、息子さんのダイちゃんのファンです。彼の握りは優しくそして美しい。「大ちゃんなめこ」という大きな「なめこ」でお味噌汁を!
a0041150_04020233.jpg
打ち合わせも無事完了。楽しい夏になると良いですね。

# by masa-hilton | 2018-04-13 03:33 | 日々の出来事

人形町の新しいイタリアン、マルコポーロ

人形町、最近新規参入のお店は多くそれぞれ身を守る老舗を装ったり、ネットで盛り上げたりがんばってはいるけど、お客様はそれほどバカではない。やがては閑古鳥になっていくのである。

そんな中で比較的安定した感じかな?と思われるのが「タヴェルナ・マルコポーロ」。オーナーが日本にナポリピザを広めたという白金の「イゾラ」の人ということで期待も高い。まずはランチから。
a0041150_03242433.jpg
その日はランチにピザがなく、まずがっかり。パスタに前菜が付くが、少しお金を足せば前菜も増やすことができ、さらにメインも。前菜増やしてみたが。
a0041150_03241291.jpg
タランテッラ・ダ・ルイジ」のようにバラエティがある感じではなく、量が増えただけ。カルパッチョ系のものばかりなので、これは普通サイズで十分。パスタはとても平凡な感じ、日本的というか。食感はとても良い硬さに仕上がっている。
a0041150_03240191.jpg
メインをとってみたのだけれど、このトリッパは最高だった。味といい文句のない仕上がり。
a0041150_03234952.jpg
これだけ美味しいと他のもの、特にピザは食べてみたいよね。対談にも使えるかもしれないし。というわけで管理人さんにも頼んで味見ディナーに。大好物のパッケリ。これは美味しい(笑)。
a0041150_03212439.jpg
肝心なピザはとてもお品が良い。きっちりしていて外国人のもっている雑な良さみたいなものは皆無。美しく完璧、日本人のピアノのようだね。チーズもまろやかだ。
a0041150_03215613.jpg
2種類食べたが、両方とも印象は同じ。もちろん美味しい!
a0041150_03214209.jpg
もうずいぶん人気のお店になりつつある。再訪はアリ!とても感じの良い良いお店でもある

# by masa-hilton | 2018-04-12 02:40 | 趣味&グルメ

またまたイタリアン・リハーサル

またまた白金高輪でリハーサル。だから当然「タランテッラ・ダ・ルイジ」に行くことになる。今回は管理人さんも一緒。ちょうど通り道でここで会うのがベストに。せっかくだからピザもパスタも食べることに。

いつものように前菜は賑やかに。これが大好きなんだ。
a0041150_03203938.jpg
ピザはビスマルク!これがどうこうより、やはりトマト系かチーズ&ハチミツ系が僕は好きだなあ。
a0041150_03220074.jpg
パスタはラグー系のショートパスタ。こちらをトマトソースにしたわけだ。
a0041150_03212733.jpg
大満足でリハーサルへ。けっこうみっちりやって疲れた。夜はあんまり探せずに「困ったときは東八」人形町へ。
a0041150_03145760.jpg
お刺身を戴きました。それから「おでん」。ここのは煮詰まっていて、お味も濃い感じで美味しいよね。つゆが染み込みそれも良い感じ。子供のころは嫌いだった。
a0041150_03142794.jpg
これを並べてみると凄い量!!!!さすが「東八」!
a0041150_03122882.jpg

とてもじゃないけど食べきれないね。でもパワーは復活した感じです。めでたし!

# by masa-hilton | 2018-04-10 02:30 | 趣味&グルメ

高騰の鰻!でも鰻は食べる。鰻への提言

もはや絶滅危惧種になって食べづらくなっている鰻。でも週3回食べていたいんです。すみません。相変わらず鰻比率が高いので、どんどん貧乏になっていきますね(笑)。

前にマックが低迷した時に、私はお肉を1枚バーが2枚バーがとか、5枚ぐらいまで自由に増減するようにすれば良いのにと思っていましたが、今やマック回復して、なんと私が思っていたようなことをやっていますよね。ま、私が考えつくようなことは、誰かも考えつきますって。で、鰻にも提案があります。例えば紀文とか一流の鰻店でも良いですが、レトルトって超不味いですよね。それにマーケットの鰻にしたって、とても美味しいとは言えません。
a0041150_01373829.jpg
これをやめるのはいかがでしょう?

鰻は鰻の専門店だけで食べる!!これが良いです。飲み屋でも鰻を出すところがありますが、たいてい不味いですし、吉野家さんもやめましょう。専門店だけ!これで大丈夫な気がします。

私の普段使いの鰻屋さんも、すんごい値上げ。「銀座鳴門」も。
a0041150_01360654.jpg
上野松坂屋のイートイン。タレのお味が最高です。昔は1000円とかだったんだよ。
a0041150_01362044.jpg
でも旨し!!そして近所のリガーレの「喜久川」さんも。
a0041150_01335224.jpg
こちらも昔1000円とかでも食べられたよね。富沢町のご兄弟もそろって値上げで。近所だとここしかないからね。
a0041150_01340874.jpg
高いから、あんまり焦がさないでね(笑)。作る方も大切に作らないと。引き続き私は食べ続けます。

# by masa-hilton | 2018-04-07 00:55 | 趣味&グルメ

北陸や沖縄でおなじみ IKUKO=TUNEさんのラジオ番組に出演

やはりお世話になっているNHK出身のプロデューサー鍛治さんから北陸や沖縄で放送されているラジオ番組に出演のお話。パーソナリティはIKUKO=TUNEさん。心のケアのセラピーを音楽活動としている方だ。都内のスタジオで収録、放送は5月みたいですが、ラジコでも聞けるようです。
a0041150_23464306.jpg
当然ここは「斎藤さん、心のお悩みは?ストレスは?」みたいな話になるわけですね。それで聴いていらっしゃるかたも、そこで悩みをわかちあうような・・・。ところが私、ストレスも悩みなどもない(笑)。あるんですけど、それはすべてピアノのことだから、人に言ったって仕方がないのでありますよ。1つ1つ片づけるしかないだけで(笑)。そもそも自分に合わないものや出来ないと思われることは、最初からしないからね(笑)。だから極端なことを言えば、ピアノ以外のことは全部オッケーみたいな状態に常にあります(笑)。リスナーの方もズッコケたかもだなあ。

終わってからは三田にある「中国飯店」へ。昔風な敷居の高い中華だ。さすがに優しいお味。
a0041150_23472802.jpg
こちらで3人でランチ、おかずも3つでシェアだね。
a0041150_23483908.jpg
a0041150_23490871.jpg
a0041150_23475964.jpg
夜は人形町に戻る。「太田鮨」さんでまったりと。「かんぱち」のカマ、これを粕漬にするのが最近の焼き物でめっちゃ美味しい。
a0041150_23414210.jpg
a0041150_23422771.jpg
a0041150_23425773.jpg
このゲソも粕漬けの焼き物、常連仕様のものだ。「トロタク」も他所とは違う格段の旨さ。
a0041150_23432855.jpg
世界一旨い「アナゴ」、そして濃いツメの「煮はま」、これを食べずして江戸っ子にあらず。
a0041150_23453968.jpg
a0041150_23461363.jpg
自分の家族のお店のようです。美味しくてほっこりの1日になりました。

# by masa-hilton | 2018-04-05 22:32 | 日々の出来事

福山の国際音楽祭のプレ・イヴェント!大成功!

ゴールデンウィークに行われるばらのまち福山国際音楽祭を盛り上げるために、プレ・イヴェントに行ってきました。音楽祭も第1回目、市長さんも熱心に旗を振ってくださり、大きなイヴェントになっています。
a0041150_19221259.jpg
私もコンサートから総合司会まで、大忙しになります。福山はソロプチミストの皆さんにもお世話になっていますし、グリーンコンサートの楽しい企画、ソプラノの藤井泰子さんとのコンサートなど、20回かそこらは訪れています。私にとっても大変なじみ深い場所、その街をあげての大きなイヴェントに偶然にも関われますことを、本当に光栄に思い、またとても嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。

プレ・イヴェントはお昼から市役所でコンサート、そのあとはホールでプレスの皆様に聞いていただきインタビュー、そして駅コンと1日フル回転。朝も6時台の新幹線に乗りました。

買った駅弁がこれ!鰻だからと思って。朝早すぎて普通の鰻弁当がない!
a0041150_19181701.jpg
あ~あ、やっぱり美味しくないや。失敗失敗!
a0041150_19183125.jpg
そんなこともあろうかと予備に買っておいたお弁当!こちらは「アベ鳥取堂」のお弁当で大好き。
a0041150_19184398.jpg
酢が強く効いていますが甘く、塩昆布が何とも旨い!特に疲れているとき!最高です。
a0041150_19185629.jpg
「美味しくないものは食べてはいけない!by園田高弘」大先生の教えをちゃんと守っている斎藤なのです。福山に着いてリハーサルに打ち合わせ・・・
a0041150_19191147.jpg
超忙しく、気がついたら本番が始まっています。市役所で地元の名演奏家の皆さんと楽しいアンサンブル!電子ピアノだってお手のモンじゃ(爆笑)!
a0041150_19222035.jpg
レコーディングもしたことがあるリーデンローズのホールに行ってお弁当。これからプレスの皆さんとの取材。
a0041150_19195397.jpg
a0041150_19192630.jpg
今回の相棒はバリトン・サックスの本堂誠さん。若い実力者!とてもお人柄も良い好青年で何でもできちゃう芸達者でした。ホールでの演奏も無事終えて、福山駅の駅コンへ。

ちょっと時間があったので新しく駅の2階にできていた「J CAFE」で一服。アイスクリーム!忙しいと息がきれて暑い!
a0041150_19200678.jpg
トークを交えて駅コンも楽しく。おとぼけトーク炸裂です。
a0041150_19222921.jpg
ピアノは今回のイヴェントに賛同されて寄贈されて、今後は駅に置かれるそうです。
a0041150_19222504.jpg
というわけで、バタバタでしたが大成功!まだちょっと時間があったのでエキナカの居酒屋「一楽」へ。実はココ、前は「いろはのゐ」というお店があって、これがお安いのに美味しくて大好きだったのに、店が変わっていた。ちょっとやむを得ずの入店でした。
a0041150_19203825.jpg
ま、まあまあかな。メニューが多様性がないけど、お刺身も「ばら」仕様だし!
a0041150_19204965.jpg
肉も揚げ物もつまみにはなるし、飲む人ならばこれでも良いかと。
a0041150_19210366.jpg
a0041150_19211597.jpg
ばらのシュウマイ!!これは良いですね。
a0041150_19212680.jpg
お城も夜の風情に!
a0041150_19213896.jpg
早朝から一気に駆け抜けた一日でした~~。でもこれで音楽祭もさらに盛りあがることでしょう!

# by masa-hilton | 2018-04-04 08:45 | 日々の出来事

日経のビジュアル音楽堂に登場

日経のビジュアル音楽堂はビビットな感覚でインタビューと演奏がアップされる場所。やっとご縁が出来て登場することができました。ピアノも弾くということで、場所も色々考えましたが、やはりお洒落に銀座のヤマハにお願いしました。

担当の池上さんの鋭い視点からの質問もバラエティに富んでいて楽しく、演奏のほうも3曲無事に(笑)弾きおさめることができました。終わってからの打ち上げをにぎやかに!でも尽力してくれたアスペンの松田さんは御用があってこれらず、お世話になったヤマハの皆さんも時間が取れずということで、以前このビジュアル音楽堂で大きな話題を作ったオーボエの中村あんりさんが参加して、盛り上がりの楽しい会となりました。

そうは言っても皆さん忙しいので、ヤマハとは近くて便利な「ファビス」に行きました。ここは前菜が多いので楽しい感じです。
a0041150_08510061.jpg
a0041150_08520710.jpg
a0041150_08522239.jpg
前菜が色々出てくるので、その間にお話も弾みますね。
a0041150_08512358.jpg
いろいろな裏話や本質的な話など楽しかったです。名物の中にイカが入っている「マスカルポーネのティラミス仕立て」。これ美味しい!
a0041150_08514836.jpg
ポルチーニ茸のクリームソースのパスタ。シンプルだけどとても旨い!
a0041150_08523800.jpg
メインはタリアータ。いつもの通りです。
a0041150_08525404.jpg
a0041150_08530598.jpg
取材受けられてとてもうれしく有難かったけれども、それ以上に楽しい一日でした。

# by masa-hilton | 2018-04-02 02:29 | 日々の出来事

携帯失くした~~~

3月29日にはバリトンサックスの本堂くんと銀座で打ち合わせ&リハーサル。これは福山で行われる国際音楽祭のプレ・イヴェントを行うことに急きょ決まって、本堂くんと共演することになったのです。バリトンサックスとの共演は初めてだから、これも楽しみですね。

で、無事にリハーサルを終えて、鰻屋さんに行って、鰻の写真を撮ろうと思ったら携帯がない!スタジオのほうにも戻ったけどそこにもない。どうやら銀座に行くまでのタクシーに忘れたらしい。アチャー!今はGPSがついているので携帯を探すことができたんです。「あなたの携帯は文京区を移動中です」だって。そのタクシーは届けてはくれず、翌日にタクシー会社に取りに行くことになりました。あって良かったけど大変な時間のロスだ。その日はとても良いお天気だったのにね~~。残念。
a0041150_03052721.jpg
自分の携帯が戻ってくるまでは母親の携帯を借りました。返す時は機種変換して新しいのをあげたりして、またしても散財ピアニストになりました(笑)。

# by masa-hilton | 2018-03-30 02:51 | 日々の出来事

3月で終わり!残念

我が家のそばにあり、長年大好きで通ってきた「ぐるとん」さんが閉店だ。もうお疲れということで、健康上の理由みたいなことだからしょうがない。でもあの美味しい「ビーフシチュー」や「オムライス」が食べられないのは本当に残念なことだよね。

閉店に間に合ったので、やはりここでしか食べられない「チキンチーズパン粉焼」を食べる。美味しいね。
a0041150_02433077.jpg
フランスで「コルドン・ブルー」を頼むとこれに似たものが出てくる(笑)。ベーシックな技術がちゃんとあったお店「ぐるとん」だった。

3月でなくなると言えば「カキフライ」だ。相変わらず特別なカキフライで有名な「三友」さんでは「カキフライ」の行列が続くが、実は人形町にはもう一軒「三友」さん以上に美味しいカキフライが出てくる店がある。それが「ボントン」だ。こちらも1つのカキフライの中に、何個も牡蠣が入っているという「三友」さんと同じスタイル。
a0041150_02210851.jpg
でももっとバランスがとれていると思う。どっちが美味しいかというのはホントに好みの問題だろう。とにかくメチャ美味しいということは間違いない。
a0041150_02204014.jpg
「ボントン」ではあと「メンチカツ」がめっちゃ旨いよ。

# by masa-hilton | 2018-03-28 01:53 | 趣味&グルメ

美味しい打ち合わせ

最近は対談で使わせていただくお店も探さなきゃないので、積極的に新規開拓をして足を運んでいる。打ち合わせを兼ねていくことも多く、管理人さんなどには味見の参考意見を聞いたりもできる。

最近行ったところでヒットとしては、銀座の和食「日月火」。板前料理としているが、極上な感じの居酒屋という方がイメージとしてはスッキリ来る。本店は人形町近くにあるようだ。
a0041150_00373689.jpg
お酒の種類も豊富。まず戴いたのは本ずわいがにとアスパラの焼葱ソース、美味しい!
a0041150_00412284.jpg
黄身酢がけ、タコの煮物、こごみの利休和え、鶏のけんちん鋳込み・・・などなど。
a0041150_00413550.jpg
ハマグリのお吸い物が旨い!
a0041150_00414082.jpg
お造りに、蓮根饅頭。
a0041150_00420153.jpg
a0041150_00421190.jpg
鴨ロースの炭火焼きに、シメは冷たいお蕎麦、それにデザート。
a0041150_00421664.jpg
a0041150_00423978.jpg
a0041150_00425848.jpg
ここは美味しい!また広々としていて、気持ちも落ち着く。次に行ったのは六本木、西麻布寄りにある「エンゾ・パステリア」。ここはお世話になっているアスペンの事務所のすぐそば。聞いたら松田さんもよくランチに行くところだそう。

お店は喫茶店ほどの広くはないお店、バル風だ。なかなかお洒落とも言えるよね。お料理のほうは抜群にセンス良く、とても美味しく楽しめた。まずは3種の前菜。
a0041150_01101242.jpg
カルパッチョに10種類の野菜を使ったカポナータ、そして熟成のパロマ産プロシュート。どれもお味が良い。次は「シェフの気まぐれサラダ」。
a0041150_01104125.jpg
こうしたものもセンスが良い。そして初めて見るハート型のピザが来た(笑)。
a0041150_01111195.jpg
チーズなど具の乗っている部分が少なくなるような印象だね、ハートは(笑)。でもこの形は盛り上がるよね!続くは「渡り蟹のトマトクリームのパスタ」。こちらも好みのお味。
a0041150_01122216.jpg
メインはポークのロースト、ガッツリ系ではないけど女性には受けそう。美味しいデザートと続き大満足。
a0041150_01130608.jpg
a0041150_01133774.jpg
美味しい打ち合わせは頭も冴える!(笑)

# by masa-hilton | 2018-03-26 00:21 | 趣味&グルメ

ロゼコンクール、本選の審査に行って参りました

富士市のロゼピアノコンクールの本選会の審査に行ってきました。

今年は全体に低調で人数も少なく、世の中のコンクールの低迷の縮図を見る思いでした。あんまり「レベルが低かった」と言ってしまうのは好みません。それにしても!演奏の中に緊張感というか、張りつめたものを持っていたという人が、ほとんどいなかったのは事実ですよね。音楽というのは、もちろん本来楽しいものですけど、よほど魂を入れこんだ気持ちで集中しないと、他人にまではいろいろなことが伝わりません。難しいものなのです。安易に考えたり、伝統的なことを学んでいないような演奏をしてしまうことは、それだけで「レベルが低い」と言われてしまいます。微妙なものですよね。難しいです。

さてさて、我々審査員は朝早く出動で大変。まずは東京駅で「鰻弁当」を購入。これが朝ご飯。
a0041150_00035458.jpg
いつもの東華軒やつです、2300円。さすがに、その値段ですから小さい鰻ではなく、頑張ってはいますよね。
a0041150_00035803.jpg
コンクールのお昼のお弁当。これも定番になりました(笑)。
a0041150_00040965.jpg
帰りは東京駅のお弁当コーナーで夜戴くために物色。変わったお弁当を2つ買いました。
a0041150_00041627.jpg
1つは金沢の芝寿しの「本ずわいがに棒寿司」。悪くはないですね。
a0041150_00042778.jpg
カニの風味はしっかりありますね、美味しいです。もう1つは老舗の丸政の「チキンカツ」。小淵沢駅の駅弁らしいです。なんと!中身はチキンカツだけしかないっ!
a0041150_00045644.jpg
でもお味は良かったですよ。このあたりの個性的な弁当ならば、それなりに楽しめますね。

それにしてもコンクール、先生たちもパワハラのことがあるから、厳しくは教えていないのかもしれません。音楽も修行だからね、厳しく教えられていないと、ピーンとしたものは得ることができないと思います。

# by masa-hilton | 2018-03-23 23:26 | 日々の出来事

新しいCD「ナゼルの夜会」がレコード芸術特選盤に!

40周年記念に出したCD「ナゼルの夜会」がレコード芸術誌4月号にて特選盤に選ばれました。嬉しいですね。これも皆様のおかげです。本当にありがとうございました。
a0041150_00190271.jpg

# by masa-hilton | 2018-03-20 23:22 | ニュース

月刊「ショパン」4月号、ルバートについての考察の特集

a0041150_22150826.jpg月刊「ショパン」の4月号は特集記事がなかなか面白いですね。楽譜の読み取り方というのは本当に大事なことで、大事なことであるけれど基本中の基本であり、これを論じなきゃならないっていうのは、そもそも手遅れだと思うのだけど(笑)。でもこればかりは、誰かに教えてもらわなければ、なかなか独力ではできないし、そもそも伝統芸術なんだから、こうして目の付くところで特集が組まれるのは、大変良いことだと思います。

私もルバートについての原稿を頼まれて書いています。きわめて普通なことを書きましたが(笑)。それぞれの演奏家がそれぞれの立場でいろんなことを言っていて、なかなか面白いですよ。中には「こんな風に考えてるの?」みたいな薄い原稿もあったんだけど、そもそもピアニストがこんなことを精密に語る義務はない(笑)。自分の手の内を見せるなんて・・・・そんな考えの人もいるのだと思った。

指遣いについても色々なことがあるけど、魔法のようなものはなかなか教えられない、コツ止まりだよね。今回のもそう。左手での取り方など、面白いものもありました。

魔法のようなと言えば、たま~~になんだけど、ウィーン原典版にデムスやスコダがヒョイと書いた指遣いがスゴイ。あれこそ魔法というべきものだ。興味のある方は目をサラのようにして(笑)、ウィーン原典版とにらめっこしてくださいね。

さて今回の対談はクラシックニュースでおなじみの薮田益資さん。梶本音楽事務所のかつての副社長であり、今は私たちのために、ネット配信のクラシックニュースを立ち上げ、様々な告知をしてくださっている大事な方ですね。私も先日お世話になりました。そんな薮田さんが手がけたチェルカスキーやフランソワ、さらにはストラヴィンスキー等の裏話、素顔についてを、可能な限り(笑)書きましたので、ぜひお楽しみになさってください。けっこう面白いです。

そして今回行ったレストランはお久しぶりの「アル・ポンテ」人形町イタリアンです。以前は中村さんというフロアの素晴らしい人がいて、実に見事なレストランだったのだけど、中村さんがいなくなってちょっと落ちた感じがあって、そのあと場所も変わったので行かなくなってしまっていた。今回は久しぶりの再訪なので、期待もあり楽しみにしていたのだけど、やはりちょっと古めなアンティークなお味は否めない。最近のモダンなイタリアンとは一線を画しているけど、逆にその良さもあって良かった。特に薮田さんは昔ながらの洋食好きなので、こういうテイストのほうがドンピシャ。楽しい時間を過ごせました。

かわいらしいが繊細とは言えない、不思議な面白い感じのアミューズ。
a0041150_22460649.jpg
それに続く前菜はみずみずしく美味しい。
a0041150_22461117.jpg
a0041150_22461844.jpg
このパスタがチーズのパスタとか、もっと現地的なものであったらずいぶん印象が違うと思いました。
a0041150_22462335.jpg
メインの肉もやや無難な感じ。
a0041150_22462895.jpg
昔美味しかったプリンは健在でした。
a0041150_22463469.jpg
少し足が遠のいていたけど、また行っても良いな!という感じで好印象の「アル・ポンテ」さん、引っ越した新しい場所も悪い感じはなく、居心地も良いです。おかげさまで対談も成功。来月は横山幸雄さんです。

# by masa-hilton | 2018-03-18 22:14 | 連載対談@お江戸で連談

リハーサルの毎度のお楽しみ

4月25日の雨谷さんとのコンサートのリハーサル、前回のリハーサルが何も決まらなかったから、また行くことになった。普通はこういう無駄足は踏まないのだけど、白金高輪は何と言ってもお気に入りの「タランテッラ・ダ・ルイジ」があるので、ランチできると思うとお気楽に足を運んでしまう(笑)。
a0041150_21542849.jpg
いつもながらの盛りだくさんの前菜。これが楽しみ。バラエティに富んでいるし、どれも美味しい。特に季節のお魚のフリットは最高!
a0041150_21541086.jpg
また今回は海老いっぱいのトマトのパスタ。おまけにパッケリだ。大好物!
a0041150_21542167.jpg
デザートも美味しいし。
a0041150_21543522.jpg
大満足でリハーサルに向かい、ちゃんと今回は曲決め出来て帰宅。遅くなったから「香港美食園」に行く。前と料金体系も変わり、ちょっと味も変わった。今回は許容範囲か。「にんにくの芽炒め」「網目春巻」この辺りは無難。
a0041150_22010558.jpg
a0041150_22011165.jpg
「エビチリ」も美味しく完食。
a0041150_22005847.jpg
以前はもっと安く食べられた。どこも経営が大変なのだろうけどね、やはり安い方がいいよ。

# by masa-hilton | 2018-03-17 23:50 | 日々の出来事

まったり会

盟友のフルート萩原貴子さんの息子さんが、見事受験成功!ということでお祝い会をしました。受験はね、ホントに大変だよね。自分のことしか思い出せないわけだけど、それでも嫌だった(笑)。もちろん人生を切り拓くことだから大事だけど、人から審査されるっていうか試されるっていうのは、うれしいことではないよね。試さないでちゃんと信用してくれってさあ(笑)。そうはいかんか、世の中。

打ち上げは「トーキョー・パスタ」さん。温かい家庭的な宴会はピッタリだ。
a0041150_13520015.jpg
色もきれいだし、なんていったってたくさん来るんだよね。美味しいサラダも。
a0041150_13522669.jpg
貝のスープも美味しい。このウィンナーもかわいらしく、優しいマスターの心が伝わります。
a0041150_13524923.jpg
a0041150_13531447.jpg
とにかく夜も昼も満員。賑わってますね。こういうお店が人気なのが人形町の真骨頂だと思う。
a0041150_13533505.jpg
この盛り合わせで、けっこうおなか一杯になってきているけど、さらにチーズが旨い!!ピザというよりはチーズ!いい感じだ。
a0041150_13540128.jpg
いつもはミートソースだけど、クリームパスタも美味しい。
a0041150_13542681.jpg
「トーキョー・パスタ」さん。いつもコンサートにいらしてくれて、家族のように温かい。人形町にいるとこういう嬉しいおつきあいができる。萩原さんも大満足!

人形町と言えばい天麩羅の「中山」さん。まさにお江戸なお店だが、最近、若旦那と食べ歩きに行くことがある。今回はお茶の水にある「エイジング・ビーフ・ワテラス」。とても使いやすい私のお気に入りの焼肉屋さんの1つだ。まず小ぎれいだし。サイドの漬物・野菜なども旨いのだ。
a0041150_13551028.jpg
a0041150_13553385.jpg
上質なお肉を、適度にあっさり適度にガッツリ!お味が良いんだよね。
a0041150_13560428.jpg
a0041150_13562909.jpg
そしてこの冷麺が大好き!!何度でも食べに行きたい。
a0041150_13565753.jpg
次は「東京イカセンター」に行きたいということで(笑)、さらに盛りあがりました。

# by masa-hilton | 2018-03-15 13:24 | 趣味&グルメ

NHKベスト・オブ・クラシックの公開収録

チェリストの新倉瞳さんの伴奏で、NHKの公開収録をしてきました。新倉さん、非常に純度の高い演奏をする、私が常に高く評価している演奏家です。一緒に演奏できるのは楽しい。肝心の番組はミューズの弾くドビュッシーということで、若くて美しい女性たちを集めた企画。伴奏は誰でも良いとはいえ、私のようなおじさん(笑)、おまけに男1人でした!それも良いではないですか(笑)。

で、男1人ということもあってか、私には個室がありました。ここでのんびり。ちなみに私のお隣にはMayJさんでした。
a0041150_00230470.jpg
割と早い時間に入ってリハーサル。待ち時間がたっぷりあって、まずは食堂でお寿司。よく見ると大した肴は乗っていません(笑)。でもなんかきれいだし!安くて美味しい社内食堂です。
a0041150_00221893.jpg
演奏は夜の7時半ぐらいが本番でしたが、とても楽しく演奏できました。新倉さんも絶好調です。
a0041150_00252535.jpg
めでたしめでたしで記念撮影。やはりおじさんは一人だ。放送は30日です。
a0041150_00240812.jpg
新倉さんはまた海外に帰られるそうです。次の共演を楽しみに。
a0041150_00253848.jpg
家に帰ったら、結構遅い時間でした。夜中のファミレスかなあ~~ということで、サイゼリヤに行ってしまいました(笑)。
a0041150_00263869.jpg
でも私この大きなサラミの乗ったピザは結構好きですね。頑張っていますよ、ファミレス。
a0041150_00265859.jpg
a0041150_00271999.jpg
ステーキを戴いてホッと一息。演奏は気が抜けません、一生そうなんでしょうね。

# by masa-hilton | 2018-03-13 00:05 | 日々の出来事

2018 ロゼコンクールの予選

毎年恒例の富士市のロゼシアターでのピアノコンクール「ロゼコンクール」の審査に行ってきました。
a0041150_23541348.jpg
今年は参加人数が少ないうえに、レベル的にもどうか?という感じがあり、大学生以上の部は二つとも4人しか選べませんでした。上手下手とかいう問題以前に、ちゃんとした下仕事と言いますか、基礎の部分が全然作りこめていない感じの人が多かったようです。時間がなかったのかな?ミスしたり、いろいろ支障があるのは誰にでもあることですが、根本の部分だけはちゃんとしてないと、このコンクールでどうこうより先々が心配ですよね。

最近はパワハラだのなんだので、先生たちの腰が引けてしまっているというか、生徒さんたちがそんな感じならば(笑)まともには教えてあーげない!という先生も多いようですね。ちゃんと教えられてない生徒さんがどんどん増えるかもですね~。困ったことです。それも仕方がないのかもしれません。人前で弾くというのも「四月は君の嘘」のような、気持ちの問題だけでは解決できません(笑)。

審査は朝から。朝は新幹線で牛肉弁当!これがまたイマイチです。
a0041150_23522217.jpg
お昼は地元の駅弁の幕の内。お弁当三昧です。
a0041150_23531372.jpg
また帰りが新幹線が停電を起こして止まってしまいました。待っている我々も疲れるけど、閉じ込められている人もお気の毒。この写真の新幹線は駅で臨時停車している新幹線。2時間ぐらい止まってました。
a0041150_23543518.jpg
2~3時間の遅れですかね、ようやくきた新幹線はギュウギュウ詰めでしたね。グリーン車で少しは避難できましたが大変なことでした。そんなこんなで夜も駅弁になってしまいました。新富士駅の駅弁の「牛肉弁当」。
a0041150_00011059.jpg
朝と同じようなものを食べてしまいました。こちら、東京のよりは良かったです(笑)。

# by masa-hilton | 2018-03-11 23:30 | 日々の出来事

山野楽器でのイベントは大成功にて

月刊「ショパン」と山野楽器のコラボ企画 のコンサート、かなり大々的に告知をしていただきましたこの演奏企画も、皆さんに大変喜ばれて大成功で終わりました。ホッとしました。

当初「絶対いくからね」と言っていた友人の25人は殆ど来なくて(笑)、新しいお客さまで賑わいました。この方が実はありがたいことです。感謝いたします。もともと無料でコンサートをやる会場として有名な場所なので、そういう場所で有料コンサートって、たとえ小規模であっても難しいんですよね。本当にお越しいただいて厚く御礼申し上げます。山野楽器の方々からも「いつもと違う音色がした」と興味を持っていただいて(笑)、それも嬉しい。

終了後はピアノの解体ショーです。私はてっきり調律の方がリードされて、私は相槌を打つ程度だと思っていたのですが、なんと私主導でした!!!いやいや、それはちょっと・・・(笑)。
a0041150_15512918.jpg
ま、いつものように適当なことを言って(笑)
a0041150_15493227.jpg
けっこうウケたので良し!としましょう。ちょっと焦ったけど、大丈夫でした。この日は、3日後のNHKの公開収録のリハーサルを夜、新倉瞳さんとやることになっていましたのであわただしく帰宅!大変です。リハーサルも無事に終わって、一息ついて「龍盛菜館」に行って「エビチリの定食」「春巻」を食べました。
a0041150_15533369.jpg
a0041150_15540009.jpg
実は「エビチリ」あまり美味しくない。美味しくないけど、ちょっと味が濃くて、何しろニンニクが強めなので疲れているときは結構食べたくなります。というわけで、オススメではありませんが、私は食べることがあるメニューです。コンサートの前後は忙しいから、結構ワイルドなものになります。ランチが5時近くまである東日本橋の焼肉の「南大門」で前日はランチ。
a0041150_15502286.jpg
a0041150_15504517.jpg
レバーも追加。
a0041150_15495702.jpg
お安いし、量も多くできるので割と重宝しています。夜は急ぎ「マンチーズ・バーガー」でチキンの照り焼!これは安くて旨い!そしてお手軽!お手軽のなのが大事なんです。
a0041150_15560823.jpg
こんなバタバタも楽しいですね。

# by masa-hilton | 2018-03-10 23:31 | 日々の出来事

月刊「音楽現代」4月号で

月刊「音楽現代」4月号で私のCD「ナゼルの夜会」が推薦盤になりました。またここに書かれた批評は、かなり深く聞いてくださった上で褒めてくださっているので、とてもうれしく思いました。引き続き頑張ります!!
a0041150_02215303.jpg
6月には名古屋で関連のコンサートがあります。また告知いたしますね。

# by masa-hilton | 2018-03-09 02:18 | ニュース

季刊誌「ピアノの本」で「ナゼルの夜会」が紹介されています

季刊誌「ピアノの本」、楽器店で手に入るフリーペーパーの雑誌ですが、こちらで私のCD「ナゼルの夜会」が紹介されています。
a0041150_02115701.jpg
「ピアノの本」2018年3月号No257です。本当にありがたく感謝いたしております。ぜひご覧ください。

# by masa-hilton | 2018-03-08 02:09 | ニュース

高松に行ってきました、また牡蠣三昧

2月の末ですが、また高松に行ってきました。いつものように羽田で空弁。新しいのを買ってみましたが不味いですね(笑)。銀座「福ひろ」の「玉ちらし寿司」です。
a0041150_01290010.jpg
お店に行けば美味しいのかな?この卵焼もこれで「東京玉ちらし寿司」って、そのお江戸が泣きますね。甘さとコクがないです。
a0041150_01291764.jpg
そしてこの卵の下にある具の貧弱なこと。まるでゴミのように小さく悲しい・・・お値段の問題があるのでしょうけど、もっと大きくなりませんかね~~。残念。
a0041150_01293410.jpg
これを途中であきらめて、こちらを購入!
a0041150_01371805.jpg
こちらもイマイチ!ううう。
a0041150_01373532.jpg
見るからにいけません。やはり空弁はロクなものがありませんね、駅弁もそうですが。お金がもったいなかった。またこの日は飛行機のお客さんもあつかましい感じの方が多く(笑)、居心地が悪かったね。もう少し他人に対する遠慮というものが必要だと思う。で、高松到着。

楽しみにしていた「牡蠣焼き」のお店は予約が取れなかったけど、いつもの「水仙」で「牡蠣焼」をやってもらった。やはり美味しいよね。これでゴキゲン復活。
a0041150_01415180.jpg
a0041150_01422254.jpg
a0041150_01425468.jpg
a0041150_01433081.jpg
a0041150_01440110.jpg
美味しい牡蠣ですよ!お安いし!幸せだ。あっという間に20個ぐらい食べられちゃいますね。でもこの日は「天麩羅の定食」を頼みましたので、牡蠣はほどほどに。
a0041150_01444715.jpg
この海老がプリプリしていて美味しいんですよね。
a0041150_01451709.jpg
レッスンは皆さんそれぞれに。ピアノは難しい。丁寧に時間をかけて・・・・ですね。

夜ご飯は久しぶりに「グラッチェ」に行きました。このお店も高松ではお気に入りのお店の1つ。ここの「ビーフカツ」はメチャ旨い。最近「牛カツ」ブームですが(おまけにあっさり系)、こういうのが本当に旨い「ビーフカツ」だと言いたい。
a0041150_01455754.jpg
美味しかったよ~~。「グラッチェ」は本当に良いお店だ。翌日もお昼は水仙。徳島のお弟子さんの加林さんが、私が今年も行くアルザスの講習会「ムジカルタ」に参加することになったので、その打ち合わせもかねて3人で。でも牡蠣だよ!!
a0041150_01491471.jpg
a0041150_01484213.jpg
a0041150_01472226.jpg
a0041150_01481326.jpg
美味しい。そしてメインは「天丼」とお刺身のセット。定番でいつも美味しい。
a0041150_01465301.jpg
a0041150_01494508.jpg
また「いいだこ」の天麩羅も!なんてったって産地だからね!旨いよ!
a0041150_01501637.jpg
牡蠣のおかげでゴキゲンの高松でした(笑)。そして皆さん、ぜひ「ムジカルタ」ご一緒しましょう!楽しくて充実していますよ。また告知いたします。

# by masa-hilton | 2018-03-07 01:27 | 日々の出来事

月刊「ショパン」3月号は間近に迫ったイベント号

a0041150_00404206.jpg3月号の「ショパン」は表紙を開くとビックリ!!私のイベントのチラシがそのまま1面に掲載されていました。1ページ目ですよ!最初はチラシが挟み込まれているのかな?などと思いましたが、全然違いました。これは目立ちますね。ありがとうございました。

海外の若手ピアニストの特集、いやあいろんな人がいますね。あまり知らなくて(演奏をです)これは勉強不足かなあ?とか。いや、まだ聞く必要もないかなあ?とか。いろいろ考えさせられます。中にトリフォノフとかがいたのがまた意外な感じ。彼はかなり先を走っているんじゃないですかね?次世代の一流どころという感じがしますね。特にデビューしたころは、才能が光っていたように思います。最近の演奏は、個性的というよりは恣意的になってしまって、正直楽しめません。悩んでいるのか、例えばカティアとかも個性的過ぎて伝統とは外れているのに人気者ですから、そういう人たちと競合するには、この恣意的な路線なのかなあ?彼らを聴いた後だと、例えばキーシンだってある意味正当な演奏をする人ではないですが、だいぶ正当に聴こえてきますものね。

でも、絶対に伝統音楽ですから、何年かして残っている人は正当的な要素を持っている人ですよ。フランソワとか評論家は個性的と呼ぶけど、彼は実はフランス的なピアノ奏法の様式の継承者です。そこには説得力が生きてきますね。

さて今回の対談は日本で最も正統的なショパンが弾ける人、楊麗貞さんでした。何と対談した日が東京のすべてが止まった大雪の日です。でも我々運が良いので、全然影響もなく楽しくお話ができました。

場所は銀座の和食「香季庵」。リーズナブルに美味しく食べられる穴場なんです。とても良いんです、お気に入り!
a0041150_01040998.jpg
お洒落なお店にふさわしく出てくるものも気が利いています。まずはナマ湯葉と豆乳の濃厚ロワイヤル。
a0041150_01015815.jpg
サーモンと豆腐の冷菜。これがなかなか良いお味。
a0041150_01021064.jpg
バーニャカウダソースによる野菜。
a0041150_01022621.jpg
鮮魚のカルパッチョ。昆布醤油がスプレーしてあります(笑)。
a0041150_01024737.jpg
牛肉のステーキ。全体的に見た目にも美しい、気持ちの良いコースですね。
a0041150_01030462.jpg
ここでカレイの天麩羅が!
a0041150_01031824.jpg
〆は炊き込みごはん。そしてデザート!メッセージも書いてもらいました。
a0041150_01033624.jpg
a0041150_01035206.jpg
とても美味しかったです。また行きたいお店ですね。次回はクラシックニュースの主宰、薮田益資さんです。お楽しみに。

# by masa-hilton | 2018-03-05 00:39 | 連載対談@お江戸で連談

web「音遊人」の「ライターの眼」で掲載されました!そして季刊誌「音遊人」にも

Web音遊人の伊熊よし子さんの「ライターの眼」で大きく取り上げていただきました。特別にインタビューがあったわけではありませんが、CDを制作するときにご相談にも乗って戴いたので、インタビューしたかのように私の思いを書いてくださっています。ぜひぜひご覧くださいますように、お願いいたします。


そして季刊誌「音遊人」2018年春号でもCD「ナゼルの夜会」が紹介されています。
a0041150_01371016.jpg
こちらもどうぞよろしくお願いいたします。

# by masa-hilton | 2018-03-04 01:28 | ニュース

ゴールデンウィークは福山のばら音楽祭にフル出演です

今年のゴールデンウィークは、よく伺っている福山にて音楽祭に出演します。ばら音楽祭ということで、バラの町福山を象徴する大きな音楽祭です。

こちらではピアノも弾きますが、総合司会から街角司会まで(笑)、「ピーターと狼」のナレーションにも初挑戦いたしますよ。ぜひぜひお楽しみになさってくださいね。
a0041150_01461822.jpg
a0041150_01463108.jpg
演奏のほうはおなじみの名ヴァイオリニストのシン・ヒョンスさんとの共演、若手のフルーティスト、マチルド・カルデリーニさんとの共演も!とても楽しみです!

# by masa-hilton | 2018-03-02 01:42 | コンサート・イヴェント告知