普段のフラフラ

忙しいから外食も多くなるけれども、家での非常食生活も余儀なくされますね。人形町は相変わらず淘汰が激しくて、つぶれるだろうなという店はやはりつぶれている。例えば甘酒横丁の中華、餃子の専門店みたいだったけど、外から見るだけでも何とも汚らしい。やはりダメだったね。1回も行きませんでした。家の前の「麺屋直久」は有名店だったらしいけど、とても不味く、2度とは行かなかったが、今度は「とり火山」という店になった。絶対に一人だったらいかないけれども、たまたま管理人さんが行ってみようと言い出したので、入店。ちなみに火山とは「風林火山」の意味で、甲府のほうに縁がある店らしいね。
a0041150_11010360.jpg
不思議な前菜の数々。味もなく。普通のサラダ。お安いとは思う。
a0041150_11012680.jpg
a0041150_11020026.jpg
a0041150_11022800.jpg
焼き鳥は黙っていたら塩。最悪だ。塩でなんか食えるか!主義だからね。おまけに腕が悪いのか、串の根元ばかりがしょっぱくて、先端には味がない。そういうもの?ちがうでしょ?ムラのある塩ふりには閉口。
a0041150_11025175.jpg
a0041150_11035109.jpg
それになんか臭い。この臭さが私の苦手な「ワキガ」的な臭い。鳥の皮のブツブツから臭ってくるのかな?と思いきや、お店が「薬膳」のメニューを持っていてそこからのようだ。どう考えても外国人の強烈な体臭のような、耐えられない臭いだ。そこへやっとタレのものが。あ、これは大丈夫だ。タレは美味しいんじゃないの?特別ではないが食べられる。
a0041150_11042367.jpg
a0041150_11044573.jpg
そして最後は薬膳鍋になって、臭いがクレッシェンド・モルトになって悶絶。ダメだ~~~。
a0041150_11051264.jpg
a0041150_11053444.jpg
ごめんなさい。二度と行けません。でもお安いです!臭い平気で塩ムラ好みであれば、気楽に行けるお店ではないでしょうかね?

翌日行ったお隣の「ぐるとん」の旨さよ!いつものお昼ですが、毎度の「チキン・チーズパン粉焼」。前にも書いたけどこれ、フランスに行ったら十分「コルドン・ブルー」で通用しますね。
a0041150_07522187.jpg

ホントに美味しい。天麩羅の「中山」さんも絶賛。その「中山」さんにも行っています。料亭の味「ぎんなん」はじめ、あん肝などの珍味も美味しいのです。
a0041150_07531212.jpg
お刺身最高。ホッとしますね。
a0041150_07534317.jpg
柳カレイを焼いていただいて。何気に出るお惣菜のような煮物も、美味しいんだ。
a0041150_07541426.jpg
a0041150_07570317.jpg
a0041150_08080094.jpg
天麩羅もほっこりしますね。「おふくろの味」的な天麩羅。ふと食べたくなるんですよね。
a0041150_07554536.jpg
a0041150_07573417.jpg
アナゴは天丼のタレにつけて、わさびで戴くのが正しいやり方(笑)。常連じゃないとそういう風に食べていませんね、お気の毒に。
a0041150_07550622.jpg
ミニ天丼。おもちも焼いてくれます!
a0041150_07581015.jpg
a0041150_07585005.jpg
美味しいものは幸せな気分にさせてくれますね。最高です。「中山」さんの若大将がまかないで通う「長寿庵」にも行ってみました。お初です。
a0041150_07590402.jpg
店内は狭い!ビックリだ。「かつ丼」の並盛をお願いしてみました。いろいろついていますね。家庭的なぬくもりを感じます。
a0041150_07591286.jpg
お味はもっと濃く甘くが好きかな?東銀座の「桂庵」が美味しい。
a0041150_07592134.jpg
「長寿庵」再訪は微妙です。蕎麦も食べてから決めよう。再訪と言えば、最近はよく「東八」さんに行っています。お気に入りは「サバ味噌とコロッケ」かな。
a0041150_07595642.jpg
まず「サバ味噌」が好み。コロッケは普通に旨いし。
a0041150_08002531.jpg
a0041150_08004108.jpg
本当に旨いのは「から揚げ」と「ぶつ切り」が乗っている「まぐろ丼」かもしれない。でもここで意外なお気に入りは「おでん」。ランチにもある。
a0041150_08035550.jpg
「おでん」と言えば私的には「たまご」「ちくわぶ」「牛すじ」「しらたき」とか、そういう具材が好きだけど、ランチだからそういうものはナシ。目を引くのはナルト(笑)!何だ、ナルトかと思いきや、想像を絶する厚切り。ジャンクながらも意外に旨い。
a0041150_08041187.jpg
カキフライも好きだから食べてみたけど、これは普通。外れではないけどね、よそのほうが旨いかも。
a0041150_08042741.jpg
ジューシーではないってことかな?
a0041150_08044126.jpg
安い焼肉ランチと言えば「焼肉105」だよね。汚くてディープさもなかなか。ただ全体的に味が濃い。それが困る。
a0041150_08045963.jpg
お肉の量は多い。ガッツリ行きたい人にはオススメ。味が濃いからビールとか必要かもだよね。
a0041150_08051436.jpg
相変わらず鰻は行ってますよ。リガーレの「喜久川」さんです。人形町の「喜久川」さんは焼き方にムラがあって、焦げすぎに注意なんだけど(笑)。でもドンピシャの時もあるんだよね。この日は焦げすぎ、尻尾のほうが炭になっておる。鰻は高いお金出すんだから、もう少し大事に料理してほしいよね。
a0041150_08065956.jpg
何軒か新しい店にも目をつけてます。また行ってみたいな。

by masa-hilton | 2018-01-27 07:51 | 日々の出来事
<< 演奏会ラッシュは大成功にて ヨハネス・フライシュマンさんの... >>