演奏会ラッシュは大成功にて

1月のラストは演奏会ラッシュになりました。あちこち飛びながら、プログラムの違うコンサートをこなしていきました。ヨハネス・フライシュマンさんの1回目のコンサートのすぐあとは、赤坂達三さんとのスーパーデュオのコンサート。鹿児島です。鹿児島でのコンサートも久しぶり。初出しのレパートリもありますが赤坂さんは現在広島在住、リハーサルは現地です。羽田から鹿児島へ、少し早めに向かいます。
a0041150_03551662.jpg
こちらもちょっと久しぶりの第1ターミナル。最近ANAのほうが使用頻度が高かったんですね。売っているお弁当は一緒ですし、軽く食べるスタンドも一緒。こちらにも「又こい家」があって(笑)。このお店、本当に築地にもありました!しかし羽田では美味しいと思ったことがありません。ちょっと珍しかったのでイートインコーナー(カレー専門店ではなく)で「金沢カレー」を食べてみました。
a0041150_03552529.jpg
ルーが濃厚でドロッとしたカツカレー、ご飯がカレーに隠れて見えないこと、付け合わせがキャベツであることなど定義があるようですね(笑)。ここでのお味は可もなく不可もなくです。他のものにすればよかったかな?と思うぐらいの感じ。そして鹿児島着。主催者のかたの大変親切なお迎えがあってホールへ。楽屋にも「かるかん」や「さつまあげ」があって至れり尽くせりで本当に感謝でした。
a0041150_03560965.jpg
無事にリハーサルを終えてお弁当。
a0041150_03563254.jpg
これが鹿児島の名物らしいです。「灰干し」そのものは鹿児島だけのものではないですが、桜島の火山灰が活かされる「灰干し」。「さんま」とか「さば」ではなく「ぶり」とかを使っているようですね。「とても美味しいんですよ」と鹿児島では大人気らしいです。
a0041150_03565563.jpg
少し甘みもありますね。
a0041150_03570259.jpg
ものすごく美味しいかと言えば、西京焼のほうがずっと美味しいとは思いますが干物(笑)、干物的に考えれば味わいは良い感じです。
a0041150_03570924.jpg
コンサートのほうも良い感じで大成功。すばらしい主催者の方たちで楽屋のコーヒーも美味しく、心尽くしのケアをしていただきました。お客さまも最近の地方公演としては集客も多く、CDもたくさん売れました。そう、この日は「ナゼルの夜会」のリリースの日ジャストだったんです。感謝でいっぱいでした。
a0041150_03571428.jpg
夜は赤坂さんと焼鳥屋「白鶴」さん。何気に入ったお店ですが、知る人ぞ知る名店だったようで。個性的なご主人と取り巻きの常連の皆さん、恐ろしくディープな店に入ってしまいました(笑)。でも美味しかったですよ。
a0041150_03573326.jpg
a0041150_03575921.jpg
もちろん自慢の焼鳥はタレ。そのたれも抜群に良いお味です。「ほっけの干物」も良い感じだったしバター炒めみたいな料理も当たり!
a0041150_03574464.jpg
a0041150_03575174.jpg
でも一番感激したのは「焼おむすび」。これは旨い!!もともと九州はお醤油が少し甘めで美味しいから、納得のお味ではあるけど、これは大満足なものです!
a0041150_03580663.jpg
ホテルの朝食はまずまず。地元色があるのは良いですね。
a0041150_03583227.jpg
「鶏飯」がとても美味しい。高松でも「うどん」とかが朝食にありますね、それと同じように簡易的な感じに置かれているんですが、これは旨かった。大満足。
a0041150_03584042.jpg
そして羽田に帰って、そのままヨハネス君とのリハーサルです。次の大使館コンサートではシューベルトをやりますし。で、ちょっと恥ずかしかったけど、到着ロビーのわきでお弁当(笑)。
a0041150_03585788.jpg
崎陽軒のシューマイ弁当。ここで食べるのはちょっと気が引けたけど、忙しいのだから仕方がない。カレースタンドとかもあったけど、またカレーというのもね。ラーメンは嫌だし。
a0041150_03590642.jpg
そしてリハーサル会場のヴァイオリンの中澤きみ子さんのお宅へ。中澤さんとは旧知の間柄。たくさん楽しい共演をさせていただきました。
a0041150_03593407.jpg
ディナーショーのリハーサルもまとめてここで。ソプラノの山田由紀子さんともここで初合わせ。山田さん(笑)、とても妖艶な感じの人なんですが実に生真面目で真摯で、何より歌がしっかりしています。もっと活躍しても良い人が、世の中にはいっぱいいますね。とても良かった。
a0041150_04000144.jpg
この大忙しの2日間、ひと安心して最寄りの新宿3丁目の「登亭」で鰻。
a0041150_04004059.jpg
とても美味しい。「登亭」は最近がっかりさせられることのほうが多かった し、同じ系列の「登三松」だってひどかった。ここのお店はのけっこう良いですね。職人が良いのだと思います。

そしてヨハネス君とのコンサートも無事大成功でした。オーストリア大使館での2回目はシューベルトなども、甘く良い感じで弾けました。大使、そして地球倶楽部のチョードリー教授と。すっかり仲良しですね。
a0041150_04004833.jpg
私の血筋、おじいさん辺りにウィーン人がいるんじゃない?とウィーン物は得意ですが、オーストリア人に褒めてもらえると嬉しいですね。もうゴキゲンです。
a0041150_04010180.jpg
この日は午後だったので、夜は「ザ・築地」へ。おなかすいてしまったのでガッツリ行きました。まずはカキフライ。
a0041150_04013972.jpg
飲み屋さんの「カキフライ」としては充実。これは良い方だと思います。そして「海老天丼」です。デカ盛り!
a0041150_04011474.jpg
「ザ・築地」さんはお味もなかなか良いし、接客も親切。飲めない私にもちゃんと対応してくれるしね。お気に入りです。

セルリアン東急のディナーショーもとても上手く行き、大成功でした。皆様に感謝です。
a0041150_07353427.jpg
ホテルの人もとても親切で、普通にはない色々なサービスをしてくださいました。「今日は仕事を忘れて聴き入ってしまいましたよ、感激したので」って(笑)。そういうのも嬉しいよね。引き続き頑張ります。

by masa-hilton | 2018-01-30 03:52 | 日々の出来事
<< 2月4日は「日テレアップDat... 普段のフラフラ >>