高松に行ってきました、また牡蠣三昧

2月の末ですが、また高松に行ってきました。いつものように羽田で空弁。新しいのを買ってみましたが不味いですね(笑)。銀座「福ひろ」の「玉ちらし寿司」です。
a0041150_01290010.jpg
お店に行けば美味しいのかな?この卵焼もこれで「東京玉ちらし寿司」って、そのお江戸が泣きますね。甘さとコクがないです。
a0041150_01291764.jpg
そしてこの卵の下にある具の貧弱なこと。まるでゴミのように小さく悲しい・・・お値段の問題があるのでしょうけど、もっと大きくなりませんかね~~。残念。
a0041150_01293410.jpg
これを途中であきらめて、こちらを購入!
a0041150_01371805.jpg
こちらもイマイチ!ううう。
a0041150_01373532.jpg
見るからにいけません。やはり空弁はロクなものがありませんね、駅弁もそうですが。お金がもったいなかった。またこの日は飛行機のお客さんもあつかましい感じの方が多く(笑)、居心地が悪かったね。もう少し他人に対する遠慮というものが必要だと思う。で、高松到着。

楽しみにしていた「牡蠣焼き」のお店は予約が取れなかったけど、いつもの「水仙」で「牡蠣焼」をやってもらった。やはり美味しいよね。これでゴキゲン復活。
a0041150_01415180.jpg
a0041150_01422254.jpg
a0041150_01425468.jpg
a0041150_01433081.jpg
a0041150_01440110.jpg
美味しい牡蠣ですよ!お安いし!幸せだ。あっという間に20個ぐらい食べられちゃいますね。でもこの日は「天麩羅の定食」を頼みましたので、牡蠣はほどほどに。
a0041150_01444715.jpg
この海老がプリプリしていて美味しいんですよね。
a0041150_01451709.jpg
レッスンは皆さんそれぞれに。ピアノは難しい。丁寧に時間をかけて・・・・ですね。

夜ご飯は久しぶりに「グラッチェ」に行きました。このお店も高松ではお気に入りのお店の1つ。ここの「ビーフカツ」はメチャ旨い。最近「牛カツ」ブームですが(おまけにあっさり系)、こういうのが本当に旨い「ビーフカツ」だと言いたい。
a0041150_01455754.jpg
美味しかったよ~~。「グラッチェ」は本当に良いお店だ。翌日もお昼は水仙。徳島のお弟子さんの加林さんが、私が今年も行くアルザスの講習会「ムジカルタ」に参加することになったので、その打ち合わせもかねて3人で。でも牡蠣だよ!!
a0041150_01491471.jpg
a0041150_01484213.jpg
a0041150_01472226.jpg
a0041150_01481326.jpg
美味しい。そしてメインは「天丼」とお刺身のセット。定番でいつも美味しい。
a0041150_01465301.jpg
a0041150_01494508.jpg
また「いいだこ」の天麩羅も!なんてったって産地だからね!旨いよ!
a0041150_01501637.jpg
牡蠣のおかげでゴキゲンの高松でした(笑)。そして皆さん、ぜひ「ムジカルタ」ご一緒しましょう!楽しくて充実していますよ。また告知いたします。

by masa-hilton | 2018-03-07 01:27 | 日々の出来事
<< 季刊誌「ピアノの本」で「ナゼル... 月刊「ショパン」3月号は間近に... >>