山野楽器でのイベントは大成功にて

月刊「ショパン」と山野楽器のコラボ企画 のコンサート、かなり大々的に告知をしていただきましたこの演奏企画も、皆さんに大変喜ばれて大成功で終わりました。ホッとしました。

当初「絶対いくからね」と言っていた友人の25人は殆ど来なくて(笑)、新しいお客さまで賑わいました。この方が実はありがたいことです。感謝いたします。もともと無料でコンサートをやる会場として有名な場所なので、そういう場所で有料コンサートって、たとえ小規模であっても難しいんですよね。本当にお越しいただいて厚く御礼申し上げます。山野楽器の方々からも「いつもと違う音色がした」と興味を持っていただいて(笑)、それも嬉しい。

終了後はピアノの解体ショーです。私はてっきり調律の方がリードされて、私は相槌を打つ程度だと思っていたのですが、なんと私主導でした!!!いやいや、それはちょっと・・・(笑)。
a0041150_15512918.jpg
ま、いつものように適当なことを言って(笑)
a0041150_15493227.jpg
けっこうウケたので良し!としましょう。ちょっと焦ったけど、大丈夫でした。この日は、3日後のNHKの公開収録のリハーサルを夜、新倉瞳さんとやることになっていましたのであわただしく帰宅!大変です。リハーサルも無事に終わって、一息ついて「龍盛菜館」に行って「エビチリの定食」「春巻」を食べました。
a0041150_15533369.jpg
a0041150_15540009.jpg
実は「エビチリ」あまり美味しくない。美味しくないけど、ちょっと味が濃くて、何しろニンニクが強めなので疲れているときは結構食べたくなります。というわけで、オススメではありませんが、私は食べることがあるメニューです。コンサートの前後は忙しいから、結構ワイルドなものになります。ランチが5時近くまである東日本橋の焼肉の「南大門」で前日はランチ。
a0041150_15502286.jpg
a0041150_15504517.jpg
レバーも追加。
a0041150_15495702.jpg
お安いし、量も多くできるので割と重宝しています。夜は急ぎ「マンチーズ・バーガー」でチキンの照り焼!これは安くて旨い!そしてお手軽!お手軽のなのが大事なんです。
a0041150_15560823.jpg
こんなバタバタも楽しいですね。

by masa-hilton | 2018-03-10 23:31 | 日々の出来事
<< 2018 ロゼコンクールの予選 月刊「音楽現代」4月号で >>