萩原貴子コンサートは楽しく大成功で

奈良の学園前ホールでのコンサートはおかげさまで大成功にて。ホールもとても良い響の良い感じで、リサイタルなどにはもってこいのすばらしさ。スタッフの皆様の手際の良さも素晴らしかったし、お客様の集中力と温かさを持って受け入れてくださった感じも本当にありがたく、すばらしい雰囲気でした。すばらしい尽くしですね(笑)。

奈良のコンサートはお昼間なので前日入り。その前日もあわただしい感じだったので、その前の夜は「トーキョー・パスタ」さんに行ってのんびりホンワカしよう!と出かけました。何しろ美味しいし。

おおお、ハッピーハロウィン!サービスでサラダが出てきました。美味しいね。でも量出し過ぎちゃだめだよ、太っちゃうから。それから渋谷でハロウィンで暴れるのもやめましょう(笑)。子供はハロウィンにお菓子をもらい、大人はおかしなことをするんじゃシャレにもならない。
a0041150_10425916.jpg
チーズのピザも大好きなメニュー。
a0041150_10430894.jpg
そして私の大好物はトーキョー・ミートソース。メチャ旨いです。
a0041150_10431431.jpg
くれぐれも量を少なくしてね、とお願いしたけど、それだけができないシェフなのでした(笑)。この日はここで終了。夜の練習もなしで爆睡。

翌日移動日、今回同行のマネージャーはちさ子パパの高嶋社長。最近はテレビにご出演で有名です(笑)。高嶋社長が前泊にあたって、「晩ごはんが無いから好きな駅弁を言ってね、買っときます。」といってきてくださったのですが、ご存知のように駅弁、美味しいものないっす。食べられるものといえば「アベ鳥取堂の何か」か「東華軒の鰻」ぐらい?朝なら良いけど夜に「崎陽軒のシューマイ」もきつい・・・とわがまま放題になり、その鰻は2500円ぐらいと高くご迷惑をかける・・・・大体探してもらうと高嶋さんを走らせることになるので、それも避けたい。で、思ったのが宇田川さんの「カツサンド」。これなら間違いなく美味しいし、高嶋さんも豚肉好き、萩原さんも楽しみ!ということになり、私はその日、お昼は「宇田川」さんで「チキンカツ」を戴いて、そこでサンドイッチをゲットする予定にしました。
a0041150_10432007.jpg

チキンカツも美味しいね。さすが「宇田川」さん、天才の火加減です。そしてサンドイッチをゲット。新幹線に乗り込みます。
a0041150_10432529.jpg
このカツサンドは見た目よりもずっとボリュームがあります。確かに2000円近いから良いお肉だし、でもそれ以上に本当に美味しい。それはあちこちで有名だ。
a0041150_10433258.jpg
「かろうじてパンが入っているけど、これはカツだよ!美味しい」っておっしゃってた高嶋社長は、お夜食とわけて食べられたそうです。旨いヒレカツなので(笑)。奈良のホテルはサンルート。サンルートやチサンホテルはお部屋こそビジネスホテルだけど、朝ご飯は美味しいことが多いので、自分でも選ぶことがあります。今回も朝カレーがとても美味しかったね。なかなかないね、朝カレーでこのレベルは。
a0041150_10450772.jpg
煮物などが多いバイキング、少ししょっぱい感じはあったけどこちらも美味しかった。
a0041150_10451633.jpg
ホールはとても良い感じ。駅前だし便利だし。
a0041150_10452972.jpg
萩原さんもあいかわらず好調だ。楽屋弁当も良い感じ。
a0041150_10452460.jpg
コンサートも上手く行き、疲れることなく新幹線へ。京都駅の駅弁はこちら。
a0041150_10453466.jpg
a0041150_10454007.jpg
家に帰ってすぐ片付け、翌日のリハーサルに備えました。

by masa-hilton | 2018-10-28 05:25 | 日々の出来事
<< 赤坂達三さんとのコンサートは大... 月刊「ショパン」11月号 対談... >>