ちょっとばかし思いを遂げる

以前から気になっていた浅草の鰻屋さん、表通りにあり何といってもその値段がスゴイ!おそらく今どき、日本一安い鰻屋といっても過言ではないかもしれない。店名はネットでは「煙」となっていたけど「九寅」とも書いてある。名刺を戴いたら「九寅(くとら)」とあったので、これに統一しましょう(笑)。
a0041150_03042996.jpg
安いだけあって焼き鳥とハーフになったり、鰻アボガド丼とか不思議なメニューもいっぱい、居酒屋だからアジフライみたいなものもあったりする。
a0041150_03043796.jpg
とりあえず鰻だ。一番高いのを食べてみよう。普段だったら4500円から6000円ぐらいするよね、今だと。
a0041150_03044745.jpg
これが2000円、安い。駅弁より安いしマーケットよりも安かったりする。お味は専門店の鰻の味ではないけど、鮨屋とか和食の店だったらこのぐらいかもしれないし、少なくても居酒屋の鰻よりはイケる。外国人なら十分美味しいっていうだろう。その場で捌いた感じはないけど、柔らかいしタレの味も悪くない。お店の人は中国人だったけど、それもどうでもよい(笑)。たまにはアリじゃないかな、ここは。また絶対行くと思う

そしてこの間からずっと食べたかった美味しい海老フライ。ついにありつく。揚げ物が連敗で参ってたからね(笑)。もちろん人形町内だから「小春軒」。やはり旨かった!エビの厚みが違うし、よそよりはお安めの1400円もうれしいし、スイカで払えるのが面白い。
a0041150_03045542.jpg
少し思いを遂げた感がある。やはり「小春軒」、こまったときは「小春軒」だね。しかし海老フライについては、いつも悩んでるような。あちこちで食べるからいけないのかもね。

by masa-hilton | 2018-11-05 02:57 | 趣味&グルメ
<< バタバタやってます そんな時は太田鮨 >>