人気ブログランキング |

2019年 04月 28日 ( 1 )

博多へ

お弟子さんの後藤姉妹が後援会のためのディナーコンサートに賛助出演するために博多へ。久々に会うヴァイオリンの木野さんや米良さんも登場するという豪華版だ。博多は美味しものもあるし、楽しいことも多いので、ちょうどスケジュールもあったので出かけた次第。

羽田では朝ご飯はこれ「シューマイ弁当」。安全無難な選択、さらに朝ならば脂も持たれずに美味しい。
a0041150_01394387.jpg
大好きなタケノコが減量しているような気がする。崎陽軒さん、それはやめておくれ!タケノコが一番おいしいんだから(笑)。

博多着いてからは日航ホテルで。「中華で待っている」と連絡があって「え~夕べ中華だよ」とわがままを言うと、自分たちは食べ終わっちゃうから、1階のカフェに変更オッケーですよということになった。ありがたくハンバーグ!好きなタイプのステーク・アッシュでひき肉も細やかで美味しい。ソースにもう少しコクがあれば良かったね。
a0041150_01395115.jpg
一流ホテルはフルーツデザートは旨い!
a0041150_01395873.jpg
チェックインしてから会場視察。リハーサルなどしてこちらは万全だ。

夜は「弥七」という焼き鳥。ホントは「いか」が食べたいと言っていたのだけど、お店の予定が合わずに急きょ。いつは博多で予約が取れない人気店。でも私は「塩で焼く」のが嫌いだから「僕はタレじゃないと食べられない」と店員さんとバトル!よく見ると若い人たちが作っているからね、スタイリッシュな焼き鳥とはそんなものだ。私はタレ、そして焼き加減の好みもうるさいので、こことは全然好みが違うというわけだ。大体煙でモクモクしてるなんてありえない。結局店員さんがかわいそうに折れて、タレになった。次から次とタレばっかり先に出されたよ(爆笑)。
a0041150_01400785.jpg
a0041150_01401593.jpg
つくね、せせり。タレになれば肉質は良い。ただタレは年月で熟成されたようなものではなく、やや薬品臭く残念。タレは継ぎ足し、年月のかかった店の財産だ。それがない焼鳥屋にはほとんど興味がない。オススメの卵のヅケ?のような奴。いらないかな。
a0041150_01402409.jpg
サラダは美味しい、お豆腐も旨い。
a0041150_01403074.jpg
珍味の梅クラゲも美味しいね。これは良い。海老しんじょうも良いね。ナス田楽は味が薄くて、田楽の風味ナシ。
a0041150_01403995.jpg
a0041150_01405828.jpg
a0041150_01405102.jpg
タレの焼き鳥、肉は上質な感じ、皮の焼き方はとても上手だった。
a0041150_01434297.jpg
a0041150_01440156.jpg
この日は早めにホテルに帰り、ホテル周辺で明日ランチで「イカ」が食べられる店を物色した。

そして日航ホテルの朝ご飯はベーシックだ。ハムソーセージ、パンは充実、和食は和食のほうに行けば良いと言わんばかりに、やや品薄。
a0041150_01441150.jpg
目玉焼はこんな感じ。まあまあだね。自家製のケチャップがあまり美味しくなかった。
a0041150_01441964.jpg
朝カレーもコクがない感じの。でも美味しい方だ。
a0041150_01442855.jpg
再びリハーサルをしてお昼はリサーチしてあった、ホテル近くのお店「魚好亭」に出かけてみる。
a0041150_01451820.jpg

この店もランチでイカの活き造りはやっていないから、そこは交渉だ。キップの良いおじさんが出てきて「そんなの作ってやるよ」と言ってくれたので即入店。「今日はね、イカちょっと大きいからね。1人で食べるのムリだよ」と何回も言われたので、「全然大丈夫だから。刺身と天麩羅しか食べないんだから」とそこは譲らず!!「だってお兄さん、5000円ぐらいするよ」「ええないかい、そんなことは」で巷で会長と呼ばれる底力を、ここでいかんなく発揮した(笑)。大体大ぶりのが旨いに決まっとるわい。でも普通のランチのメニューもまた、それぞれ美味しそうだった。ここ良いお店なんだね。そしてイカが来た。
a0041150_01482288.jpg
ほらほら旨そうだ。
a0041150_01445175.jpg
このぐらいの大きさでちょうど良い。
a0041150_01443941.jpg
天麩羅も大量になった。足は刺身でも良かったね。
a0041150_01450343.jpg
というわけで大満足。博多に来た甲斐あり。ここで食べられなかったら「河太郎」に行こうと思ってたけど、ここで済んでよかった。ディナー・コンサートも大成功だった!
a0041150_12034772.jpg
a0041150_12035631.jpg
a0041150_12040366.jpg
翌日の朝ご飯、ホテルによっては連泊の人のためにメニューを変えるところも多いが、さすが強気の日航ホテル(笑)、全く同じものが並んだ。でもこちらは賢くなっているから、美味しいものを中心に。
a0041150_12041546.jpg
朝カレーもコクがないのがわかっているから、ミルクを投入!!かなり美味しくなった。目玉焼は前日よりもきれいに焼けたかな。ホントは黄色くやってほしいのさ、蒸さずに。
a0041150_12042446.jpg
でも合格だ。博多ってうどんが名物なのかな?ま、不味くはないけど、四国のには全然かなわない感じだった。
a0041150_12043749.jpg
羽田に着いたのはちょっと遅いお昼。ここは羽田で食べてしまおうとトンカツ屋。「黄金色の豚」という面白い名前だが、何のことはない、ここはロイヤルが出している店だ。昔のイタリアンは割と旨かったが今は普通。トンカツも期待はできない。
a0041150_12044513.jpg
ゴマすりのやつだね。ソースは甘口辛口があった。普通は甘口が美味しいけど、この店は辛口。
a0041150_12045458.jpg
ヒレカツとエビフライ。ヒレカツ小さいかなあ。でもまあまあだ。海老もフニャッとはしているけど、不味いというほどではない。まあまあだね。
a0041150_12050421.jpg
羽田空港に「小春軒」があったら相当良いなあ。「たいめいけん」もあのお店のレベルで来てくれれば良いけど、お弁当みたいにレバル下げてくるか値上がりしてくるか(笑)、ちょっと信用できない。そこへ行くと「小春軒」、揚げ物ばかりにはなるけど間違いなく厳しく良い仕事をするだろう。空港に「小春軒」・・・・無理だなと思って、夜は小春軒の「エビフライ」!!
a0041150_12051650.jpg
全然違う、そして安い!メチャ旨い!プリリっと美味しかった。大満足!博多はイカが食べられたから、ゴキゲンだったね。

by masa-hilton | 2019-04-28 22:54 | 日々の出来事