カテゴリ:豪華クルーズ旅演奏会( 48 )

小笠原にクルーズで、GO、GO、GO(その5)

イベントのある日はリハーサルもありますし、夜ご飯は深夜になるのでまずは調整が必要。お昼ご飯は和食でゆっくりと。メインは関西風なうどん(笑)。
a0041150_16460581.jpg
a0041150_16463132.jpg
a0041150_16465606.jpg
a0041150_16472183.jpg
a0041150_16483660.jpg
無事リハーサルを終えて、そろそろ夕方。東京が近くなってきているので飛行機雲も多くなっていますね。
a0041150_16485596.jpg
リドに行ってハンバーガー。これが楽屋弁当みたいなものです。
a0041150_16491800.jpg
コンサート大成功。船の仕事がお初だった松村さんも大活躍。いつもの楽しいステージが炸裂しました。
a0041150_16502690.jpg
初日と同じように本番後はお寿司が待っています。
a0041150_16505539.jpg
a0041150_16515702.jpg
落ち着いた~~。責任がありますからね、座長は。ホッと一息の瞬間です。
a0041150_16531286.jpg
a0041150_16533518.jpg
翌日はラストの朝ご飯。
a0041150_16551727.jpg
もちろん大好きな朝カレー!またしばしのお別れ、残念だなあ。
a0041150_16553933.jpg
そして帰港です。おつかれさまでした。
a0041150_16560038.jpg
新神戸駅に戻り、東京へ。また駅弁か~~。どっちみち美味しくないなら、変わったもの!と選んでみました。
a0041150_16562657.jpg
確かに酒臭いが、だからと言って風味があるわけでもなし、やはり美味しくはないですね。
a0041150_16572082.jpg
東京に帰って高島屋に行き、夜ご飯です。打ち合わせをしようと店を探していたのですが、予約をしていなかったので晩ご飯難民になったのでした(笑)。高島屋といえば地下にある「ティンタイフォン」です。海老シュウマイとか大好きです。でもいつも混んでいる。上の階にある「糖朝」は空いているので、期待せずに行きましたがこれが当たり!こっちの方が断然良かった。

「糖朝」も香港に本店がある有名店、マンゴープリンが有名なお店です。デパートの上にあるだけあって、食べやすい味付けでリーズナブルなセットメニューもあり。これはおススメですね。ひと口な前菜3品。
a0041150_16584584.jpg
a0041150_16590836.jpg
a0041150_16592975.jpg
お料理は2品、とても美味しいです。
a0041150_17005925.jpg
a0041150_17013910.jpg
そして点心は肉まん。
a0041150_17020693.jpg
そして細麺のラーメン。これが良いです。上品でマイルド!これが旨い!また来たいと思わせるお味でした。
a0041150_17025399.jpg
デザートは普通のにしました。マンゴープリンはまた次回に。
a0041150_17031569.jpg
大きな仕事を終えてのんびりと。小笠原も良かったけど日本橋も良いね(笑)。

by masa-hilton | 2018-05-20 05:51 | 豪華クルーズ旅演奏会

小笠原にクルーズで、GO、GO、GO(その4)

この日は島々を周遊の日。お天気は良好です。
a0041150_04163057.jpg
朝ご飯はいつものバイキングにて。イベントがある日なので、しっかり食事。
a0041150_16314193.jpg
もちろん大好きな、朝カレーも。この朝カレーはホント日本一ですね。
a0041150_16323945.jpg
静かな風景が続いています、平和は大切ですね。船内では硫黄島の映画が繰り返し上映されていました。
a0041150_16330328.jpg
a0041150_16332299.jpg
「歌いましょう」のイベントがありますので、早めにお昼を。オムライスでした。
a0041150_16340718.jpg
a0041150_16345745.jpg
美しい風景の中、無事にイベントも終了。
a0041150_16353545.jpg
お昼が軽かったので「リド」で、ホットドックを戴きます、これも旨い。
a0041150_16355542.jpg
夕陽を見ながら、最終のメインショーの打ち合わせをリドでしていました。
a0041150_16362359.jpg
a0041150_16365626.jpg
この日の和食は豪華です。
a0041150_16380306.jpg
a0041150_16392256.jpg
a0041150_16395952.jpg
あゆ!美味しいね。
a0041150_16403567.jpg
a0041150_16411373.jpg
メインはしゃぶしゃぶでした。何とお肉のおかわりができます(笑)。
a0041150_16414832.jpg
a0041150_16421669.jpg
a0041150_16425907.jpg
おなかいっぱいになります!!
a0041150_16432487.jpg
a0041150_16434933.jpg
夜になり、明日のコンサートの告知がされていました。
a0041150_16441813.jpg
真夜中のリハーサル、入念に行います。
a0041150_16444522.jpg
いよいよ2回目のメインコンサートの日。この日も良いお天気ですね。船は帰路についています。
a0041150_16452944.jpg
朝ご飯はフルーツをたくさん戴きました。
a0041150_16450805.jpg
さ、いよいよフィナーレに向けてファイトです!!(つづく)

by masa-hilton | 2018-05-19 17:21 | 豪華クルーズ旅演奏会

小笠原にクルーズで、GO、GO、GO(その3)

さて目の前に小港海岸が広がりました。
a0041150_04051917.jpg
殆ど人がいないプライベート・ビーチ状態です。のんびりとパノラマを楽しめますね。ただ日差しが強く暑いですが(笑)。
a0041150_04053421.jpg
海中にバシャバシャと入っていきました。ウニがいますね、見えますか?カニ、そして熱帯魚などもいました。ゴキゲン!
a0041150_04055455.jpg
この岩の柄は、溶岩の堆積によるものらしいです。神秘的ともいえますね。
a0041150_04062622.jpg
a0041150_04060869.jpg
その先はさらに美しいです!!
a0041150_04070010.jpg
海の中に「シャコガイ」がいます。この波の模様です。
a0041150_04064983.jpg
で、ここで海の中で滑ってコケました。すりむいて軽傷!それは大したことないのですが、お財布、携帯、サンダルが目の前にプカプカ浮いて、そのまま波で流されていきます。アニメならばここで女神さまが現れて「あなたにとって大切なのはお財布ですか?携帯ですか?サンダルですか?」と聞くところです(笑)。お財布と携帯が大事なのは言うまでもありませんが、サンダルだって必要!この岩場やジャングルを裸足では帰れませんよ。「女神さま、全部いります!」と言ったかどうかわかりませんが(笑)、松村さんが助けに来てくれました。びしょびしょになったけど全部無事。携帯も水没しましたがセーフでした。ラッキー!
a0041150_04071523.jpg
この美しい景色を背景に、ややダメージ(笑)。路線バスで港まで帰って、PIR・HALE(ハレ) を再訪。レモネードを戴きました、レモンも特産ですもんね。家田さん、松村さんには散々笑われてしまいましたね、仕方ないやん、爺ちゃんなんだから。
a0041150_04075423.jpg
船に戻って、「リド」でおやつのハンバーガーを戴き、一息つきます。
a0041150_04081775.jpg
a0041150_04115385.jpg
かなり笑われましたが、何とか運が良くて滑って変なところを打たなくて良かったですよね。コンサートで来ているのに骨を折ってはいられません、油断大敵です。回復のために(笑)ちょっとお昼寝しているうちに、にっぽん丸は父島を後にしていました。
a0041150_04120834.jpg
夜ご飯は和食。
a0041150_04123333.jpg
a0041150_04125135.jpg
a0041150_04130811.jpg
お肉のゴボウ巻がとても美味しいです。
a0041150_04132377.jpg
a0041150_04134198.jpg
a0041150_04135407.jpg
a0041150_04141103.jpg
そしてパッションフルーツなども出ました!さすがです。
a0041150_04142531.jpg
a0041150_04143989.jpg
ゆっくりと時間が過ぎていきます。
a0041150_04152195.jpg
夜中はホールにバンドが入り、社交ダンスの時間。
a0041150_04154321.jpg
a0041150_04155847.jpg
これが終わると1日が終わりますが、私はこの後、誰もいないホールでピアノの練習をしていました。マジ深夜の練習ですが、本番を控えてますからね。夜中まで起きていても、朝は早く目が覚めます。
a0041150_04161492.jpg
4日目は硫黄島などを周遊します。私はまた「歌いましょう」のイベントをやることになっています。(つづく)

by masa-hilton | 2018-05-18 00:31 | 豪華クルーズ旅演奏会

小笠原にクルーズで、GO、GO、GO(その2)

海の真っただ中。一番のごちそうは夕陽、朝陽かもしれません。美しいです。
a0041150_19525354.jpg
このクルーズ、最初はともかく日を追うごとにお天気に恵まれて、ラッキーなクルーズでした。早く寝るので夜明けとともに目が覚め散歩。もう海の色が青に変わっていました。
a0041150_19532475.jpg
そして朝ご飯のお時間ごろには目の前に父島がひろがっています。
a0041150_20021587.jpg
朝ご飯は、大好きな朝カレーをメインに。果物をいつもより多めにいただきました。
a0041150_20031467.jpg
a0041150_20034389.jpg
さてご飯が終わるといよいよ上陸ですね。ここは接岸せずに、にっぽん丸からボートに乗って移動です。
a0041150_20041323.jpg
地元の漁船などもお手伝いに登場して、島では大歓迎してくださいました。
a0041150_20013829.jpg
上陸するとその日差しの濃さに驚きます。これはビリビリ来ますね。港はなんだかんだと賑わっています。にっぽん丸も見えますね。
a0041150_20044908.jpg
メインストリートは静かな感じ。
a0041150_20072546.jpg
宿泊施設が並ぶ中、こじんまりとした教会やペンションなどもあります。
a0041150_20082948.jpg
a0041150_20075991.jpg
お土産売り場には面白いものが!!美味しいものが満載。パパイヤがいっぱいありますね~。もちろんパッションフルーツなども欠かせません。
a0041150_20052304.jpg
a0041150_20060642.jpg
a0041150_20063693.jpg
まずは名物を食べようということに。ウミガメの料理ですね。チャーリーブラウンというお店に行きました。刺身や煮込みを。
a0041150_20114612.jpg
a0041150_20120177.jpg
馬刺みたいな感じです。ウミガメ初めて食べましたが、癖がある感じではなく、美味しくいただきました。そして島寿司も。
a0041150_20112609.jpg
a0041150_20122158.jpg
このスープは?何のスープなのかな(笑)?カメ?本家の島寿司、思ったより甘めのお味でした。自然があちこちにある小笠原、普通のお家の玄関にも!!!
a0041150_20090892.jpg
ウミガメの赤ちゃんの放流があると聞き、タイミングを待つことにしました。港前にあるPⅠR・HALE(ハレ)というカフェ。小笠原が舞台のTVの番組やドラマで必ず出てくる場所です。暑いのでパッションフルーツのアイスとか。コーヒーとか。
a0041150_20134101.jpg
a0041150_20135546.jpg
小笠原はコーヒー農家がある場所です。小笠原コーヒーって価値があるんですよ。しているうちに時間。亀の放流です。
a0041150_20123327.jpg
さっき食べておいて身勝手ですよね。だからこそ自然に返すことも必要なのだと。ウミガメは島の人にとって、昔は重要なたんぱく源だったわけですし、それもまた文化。
a0041150_20124732.jpg
いっぱい放流されるのかと思ったら、それは違った(笑)。我々は路線バスを使ってさらに奥の方に行くことにしました。向かったのは小港海岸。私はその手前の扇浦海岸で良かったのですが、家田さんがどんどん行ってしまうので。小港海岸につくと、森の中を少し歩きました。
a0041150_20131428.jpg
お、目の前に歩くは島に住む古代の漁民か?
a0041150_20133191.jpg
いやいや、松村さんでした。あまりにもはまりすぎています(笑)。そういえば小笠原のコーヒー農園のおじさんに「君、ここに来て働かんか?」とスカウトされていましたね(笑)、後継者がいないそうです。ここで人生の岐路を見出すことになるのだろうか(笑)。(つづく)

by masa-hilton | 2018-05-17 02:11 | 豪華クルーズ旅演奏会

小笠原にクルーズで、GO、GO、GO(その1)

楽しみにしていましたにっぽん丸での小笠原クルーズが始まります。もちろん斎藤雅広と仲間たちですのでリーダー座長ですが、ツアーコンダクターなどの実務も兼ねています。今回は神戸からの出航ですので、まずは新幹線で新神戸に向かいます。

時間的に合わなかったせいなのか、毎度の東華軒の鰻弁当は置いてなく、宮川の鰻弁当
a0041150_13450253.jpg
前にも書きましたが、鰻はこちらの方が美味しいのです。美味しいのですが、ちょっと迫力不足でもあるんですね。鰻は大きいのが好き・・・・もしかしたら二つとも目の前にあったら、東華軒のを選んじゃうかもしれない(笑)・・・・ま、どうでもいい話ですね。
a0041150_13451966.jpg
神戸港についてちゃちゃっと乗船。お世話になっている顔なじみのクルーの皆さんにご挨拶。なんか「帰ってきた」感じがあるのもうれしいですし、感謝です。本当にありがたい。
a0041150_13455234.jpg
あまりお天気が良くない中、出航を待って早速喫茶「リド」でハンバーガーを。
a0041150_13485708.jpg
というのは、この乗船の日にすぐ本番があるからです。
a0041150_13492194.jpg
あわただしくリハーサルを行ってお客様の夕食後にコンサート。実は楽屋弁当として神戸駅で「すき焼き弁当」を買っておきました。駅弁、美味しくないですね(笑)。でも持っていて助かったです、必需品。
a0041150_13494180.jpg
コンサートは大成功!とてもノリの良いお客さまで、大盛り上がりの大成功でした!有難かったです。コンサートの日は私たちの食事はコンサート終了後、深夜になります。落ち着く時間です。美味しいお寿司が待っていましたよ。うれしい!船の仕事が初めてという松村さんが、とても喜んでくれているのも楽しい。
a0041150_13502787.jpg
a0041150_13504186.jpg
責任感と疲れ、成功してホッとしたせいもあって、ちょっと船酔いが出てしまいました。この日は無理せず早めに失礼しました。お部屋も快適でよく寝れますね。
a0041150_13505710.jpg
翌朝、まだ快晴というわけにはいかないけれど・・・
a0041150_13511813.jpg
私のほうは、体もすっかり船になじんで超元気。美味しく朝ご飯!ホテルのような感じですが、ホテルよりも美味しい。好みに合っています。
a0041150_13513537.jpg
特に朝カレー!にっぽん丸のカレーはホントに美味しく、朝カレーとしてもナンバーワン間違いなしです。これは私の隠れた大きな楽しみの1つです(笑)。
a0041150_13515037.jpg
イベントとしては「歌いましょう」のコーナーがあります。こちらは準備万端、リハーサルなしで行けます。
a0041150_13520794.jpg
ゆっくり過ごしてお昼ご飯は和食を選びました。
a0041150_13523537.jpg
a0041150_13524954.jpg
麺類とチラシ、かわいい揚げ物があって、腹七分ぐらいでちょうど良い感じになっています。
a0041150_13530791.jpg
a0041150_13532852.jpg
お客さまはイベントに参加されたり、景色を楽しんだり、自由で気ままに贅沢な時間を楽しんでおられます。
a0041150_13534213.jpg
こちらも無事本番を終えました。イベントを終えてゆっくりと夕暮れを楽しみました。
a0041150_13535541.jpg
夕食は盛りだくさんのコース料理。
a0041150_13542654.jpg
a0041150_13544168.jpg
a0041150_13545403.jpg
こうしたステーキなども、火気厳禁の船では火を使わずに調理しているんです。それでいてこの美味しさ!シェフの技もですが、その努力には頭が下がります。
a0041150_13550996.jpg
a0041150_13552567.jpg
a0041150_13554167.jpg
この日も含めて、今回は夜食にほとんど行きませんでした。この日も早めにゆっくりと休みました。あっという間に2日が過ぎて、いよいよ小笠原上陸です。(つづく)

by masa-hilton | 2018-05-16 01:22 | 豪華クルーズ旅演奏会

にっぽん丸「小笠原クルーズ」のリハーサル

5月には小笠原クルーズがあります。船は「にっぽん丸」。美しい景色、そしてまた美味しいご飯!(笑)至福の時間ですね。
a0041150_08561427.jpg
この素敵なクルーズで今回饗宴をお願いしたのは、ご存知プリマドンナ家田紀子さん、そしてドラマティコ・テノールの松村英行さんという超実力派のお二人です。この仲良しこの三人組で楽しい、そして素敵な舞台ができますよう、まずは曲決めのリハーサルをしました。

サクサク進みまして、そのあとはプロデューサーの橋本さんも加わって大宴会。場所はお隣の「マンツォヴィーノ」。イタリアン焼肉を満喫です。どんどんカスタマイズされて、ますますお気に入りのお店ですから、好きなものばかりで。まずは「カポナータ」。
a0041150_08572416.jpg
ピクルスですがナムル風な。超旨い。これいつもお土産にしたいなあ!と狙っています。
a0041150_09252704.jpg
トリッパをイカ墨で!こちらも定番でメチャ美味しいです。
a0041150_09261443.jpg
お肉はもちろん美味しい。
a0041150_09263480.jpg
a0041150_09273985.jpg
ホルモンもあり!
a0041150_09275357.jpg
〆はもちろんボロネーゼ!!旨し!
a0041150_09281713.jpg
飲み放題にしましたが、樽出しスパークリングワインが1番人気でしたね。確かにウマイ!そして打ち合わせ宴会もヒートアップ。楽しかったです。このメンバーなら当然ですね。

by masa-hilton | 2018-04-14 05:37 | 豪華クルーズ旅演奏会

クリスマス・クルーズも楽しくGO、GO、GO

今年のクリスマスはにっぽん丸のクルーズ、船の上でした。前日から神戸に行って翌朝から船に乗り込みますが、前日って(笑)クリスマス・イヴ!宿泊も食事もまともにできるのやら。とにかくお出かけ前に鰻を!「喜久川」さんに。
a0041150_22222672.jpg
良いですね、クリスマス・イヴの一人鰻!最高ではありませんか。旨いものは旨い!夕方から新幹線で移動。神戸へ。メリケンパーク・オリエンタルホテルに向かいます。
a0041150_22230409.jpg
もう港のステーション直結ですからね、とても便利です。そして夜景はきれいですし申し分なしです。
a0041150_22233782.jpg
見ると「にっぽん丸」もすでに待機(笑)。
a0041150_22241678.jpg
ホテルの支配人のおはからいでお部屋もレストランもバッチリとキープ。ご飯は中華で戴きました。盛りだくさんのお料理をガッツリと!さすが神戸!美味しい中華でした。前菜に続き、蟹・ふかひれスープ、北京ダック、蟹爪フライ。
a0041150_22245698.jpg
a0041150_22253400.jpg
a0041150_22312440.jpg
a0041150_22261644.jpg
ふかひれの姿煮は、さすがに旨いですね。味噌のひき肉とキャベツ、鶏カシュー、酢豚、明太子入りの玉子炒め。
a0041150_22280154.jpg
a0041150_22271099.jpg
a0041150_22284450.jpg
a0041150_22293747.jpg
a0041150_22302339.jpg
海老チリ、アワビが良いですね。牛肉のオイスターソースやチャーハンも素材が良いので旨いです。
a0041150_22321102.jpg
a0041150_22325923.jpg
a0041150_22363631.jpg
a0041150_22372220.jpg
a0041150_22384727.jpg
クリスマス・スペシャルのデザート・タルト。こちらも美味しい。そしてバーへ行ってリラックス。
a0041150_22433483.jpg
良く寝て朝は朝カレー、お味はちょっと薄目ですね。朝食のメニューは種類がとても多かったですね。
a0041150_22441055.jpg
a0041150_22444904.jpg
そして船に乗り込みました。出港です。
a0041150_22452863.jpg
リハーサルなどがありますから、お昼はパスしました。船の中ではすっかり告知されています。
a0041150_22474731.jpg
近海を走っていますので、揺れることもなく順調。
a0041150_22464813.jpg
おやつの時間に喫茶室リドでハンバーガー、小さいけどこれ美味しいんです。
a0041150_22460395.jpg
そして本番は9時15分から1時間です。クリスマスソングなども混ぜて、普段やらない感じのコンサートにしました。CDもよく売れていっぱいお声がけいただきました。めでたしめでたし。

お客さまはコンサートの前のお時間にお食事は終わっています。私はコンサート後ということなので、お寿司を戴きました。
a0041150_22472721.jpg
しおからなども美味しいです。
a0041150_22484261.jpg
お魚もみずみずしかった!美味しく頂きました。
a0041150_22491993.jpg
a0041150_22495349.jpg
翌日26日には横浜につきます。にっぽん丸の朝カレーはホントに美味しい!いつも楽しみです。
a0041150_22502843.jpg
コクがあって美味しいんですよね。充実朝ご飯!大満足!
a0041150_22511888.jpg
横浜に入港!!
a0041150_22515716.jpg
この日はこの後もスケジュールがあって忙しい日でした。大体年末ですし。宴会にも備えまして、帰宅後はあっさりと「牡蠣ショウガ蕎麦」、鳥元さんの冬のランチですね。これはお気に入りなんです。
a0041150_22541798.jpg
牡蠣が5~6粒ちゃんと入ってますね、美味しいです。さ、いよいよ年末ですね!

by masa-hilton | 2016-12-29 23:34 | 豪華クルーズ旅演奏会

続・東南アジアにクルーズで、GO、GO、GO(その12)

さていよいよこのシリーズ、最終回になりました(笑)。めでたく大団円。長いことほっておいてごめんなさい!

今回はフィリピン・ナイトの次の日からのレポートです。この日、1月28日は古川はるなさんとのイベントがありましたね。
a0041150_212142.jpg

前の晩から掲示板に貼り出ました。28日の朝は早起き!軽くサラダとスープだけ。
a0041150_21213369.jpg

お昼は同じ「春日」のダイニングで「海老カレー」でした。
a0041150_21215645.jpg

コンサートは2時45分からと3時45分からの2回公演です。楽しくオシャレにできました。
a0041150_21222894.jpg

夜ご飯は和食です。サーモンのお造り。
a0041150_21225891.jpg

鰆の木の芽みそ焼き、肉団子の旨煮、鶏肉のポン酢かけ。
a0041150_21233224.jpg

a0041150_21235359.jpg

a0041150_21241934.jpg

小鉢は「桜エビと水菜」。
a0041150_21245287.jpg

そして「鯛めし」。
a0041150_21253974.jpg

デザートはミカンと胡桃餅です。
a0041150_2126764.jpg

最後のオン・ステージが近いので、深夜はみっちりリハーサルを開始しました。お夜食もいただきます。
a0041150_21263051.jpg

29日は高野さんの「みんなで歌おう」のコーナーがあります。お昼過ぎです。ゆっくり起きて「リド」のハンバーガーで朝ご飯。
a0041150_2127119.jpg

無事に楽しくイベントを終えて、リドで今度は「焼うどん」。美味しい!
a0041150_2127293.jpg

この日はジャパニーズ・ナイトと名付けられていました。いよいよ日本に帰る日が近いということですね。夜ご飯は小皿料理と言いますか、品数多く和食が並びました。
a0041150_21281646.jpg

何があったかというと「マグロと甘えびの刺身」「鴨ロースト」「豆腐の味噌漬」「磯つぶ貝」「きゅうりの酢味噌和え」「カサゴの煮つけ」「しゃぶしゃぶ」「天麩羅」「ほっき貝の土佐ゼリー」「マツタケごはん」
a0041150_21292440.jpg

a0041150_21294161.jpg

a0041150_21313577.jpg

a0041150_21295686.jpg

a0041150_21302229.jpg

a0041150_21303763.jpg

a0041150_21305962.jpg

マンゴスチンと梨でシメ。
a0041150_21332175.jpg

ステキなジャパニーズ・ナイトでした。シェフは本当に偉いです!!
a0041150_21334956.jpg

夜はもちろん練習。だからお夜食(笑)。
a0041150_21354270.jpg

確かに日本が近いですね。あんなに暖かかったのに冬の海になってきましたね。
a0041150_21363693.jpg

我々のラストのコンサートも掲示されました。
a0041150_21371599.jpg

30日は私たちのショーがフェアウェル・ディナーと連動していて、フォーマルな夜です。ショーのほうは夜遅いので朝ご飯はしっかりと。
a0041150_21374570.jpg

a0041150_2138269.jpg

a0041150_21382190.jpg

外は寒くなっています。
a0041150_21385265.jpg

お昼もしっかりと戴いてリハーサルに向かいます。ナポリタンだ!
a0041150_21392442.jpg

a0041150_2140962.jpg

メインショーも楽しく終わりました。お客様はフルコースの洋食をフォーマルなドレスコードでお食事されましたが、私たちはショーが終わってからの食事。船のご厚意でお寿司になりました。船のお寿司は贅沢ですね。
a0041150_21404157.jpg

a0041150_21405985.jpg

いやあ、ホッとしました。ここまでくればもう安心。一生懸命つとめましたが、無事にコンサートも終わり、めでたしめでたしです。

31日はお別れのグランド・フィナーレはありますが、メインの演奏ではないので楽チン。あ、でも高野さんの「みんなで歌おう」は午前にありますね。朝は美味しい「朝カレー」を満喫!
a0041150_2142824.jpg

イベントを終えてお昼はピラフ。美味しいね。
a0041150_21425693.jpg

これで私たちのコンサートは終わりました。船長さんにもお世話になりました、ありがとうございます!
a0041150_2144467.jpg

グランド・フィナーレの前に晩御飯。和食です。これが最後の晩餐になりました。
a0041150_21453342.jpg

a0041150_21455421.jpg

a0041150_2146951.jpg

a0041150_21463530.jpg

a0041150_21465410.jpg

楽しい船旅もグランド・フィナーレ!ぐっすり休んで起きると快晴。もちろん寒いけど。
a0041150_21473966.jpg

2月1日10時過ぎには下船です。朝ご飯はまた朝カレー!だって美味しいからさ。
a0041150_2148620.jpg

もちろんほかのもの食べてました。だんだん横浜に近づきます。
a0041150_21483925.jpg

a0041150_21485789.jpg

富士山がきれいに見えていました。
a0041150_2149297.jpg

多くの方のお世話になって、楽しいクルーズとなりました。本当にありがとうございました。皆様に感謝です。(おわり)
by masa-hilton | 2016-10-02 21:51 | 豪華クルーズ旅演奏会

続・東南アジアにクルーズで、GO、GO、GO(その11)

これは備忘録です。日時は2015年の1月26日です。コタキナバルに上陸したまででレポートが終わっていました。気になっていましたが忙しく書けず、今になって書く次第です。カテゴリーの「豪華クルーズの旅演奏会」をクリック頂ければつなげて読めますよ。

さてコタキナバルに来たからには、見たいのは2つのモスク、まずは市立モスクへ。水の上に浮かぶような美しいモスクです。市内も美しい。
a0041150_21104428.jpg

南国の美しさというか。
a0041150_21111442.jpg

そしてモスクです。
a0041150_21114292.jpg

周りはこんな風。
a0041150_2112577.jpg

中はこのようになります。
a0041150_21123334.jpg

a0041150_21124775.jpg

もちろん入るためには、イスラム教の衣装で。あまりにも似合いすぎると、現地の人にまで笑われた私です。
a0041150_21132081.jpg

そういえば昔の「快傑ハリマオ」的な?あれはインドだっけ?さて町中を通り、今度はサバ州のモスクへ向かいます。
a0041150_21214279.jpg

これはマンションですかねえ?やはり南国、でも住みやすそうな町ですね。
a0041150_21223562.jpg

a0041150_21225388.jpg

来ました、サバ州モスク。
a0041150_21233836.jpg

なんか科学技術館のような建物でした。
a0041150_21241281.jpg

中はこちらです。
a0041150_21243695.jpg

a0041150_21245595.jpg

もちろん、イスラム風な衣装に着替えないとダメです(笑)。
a0041150_21254144.jpg

車でウォーターフロントに向かい、ここからはさらに自由行動。
a0041150_2126420.jpg

ふらふら歩いて女性陣はカレー屋さんに入ります。
a0041150_21263312.jpg

辛いの苦手だし、手で食べるのもちょっと。私はさらに歩いてホテルで食事を目指します。
a0041150_21265798.jpg

a0041150_212711100.jpg

メリディアン・ホテルでご飯。辛い物をよけたので普通のフライドチキンになりました。でもとても美味しかった。それに安かった。
a0041150_21274319.jpg

a0041150_2128788.jpg

a0041150_21282878.jpg

コタキナバル良いなあ。また来たいという感じ。女性陣と再び合流、裏通りなども歩いて船に向かいます。
a0041150_21291765.jpg

船ではサバ州舞踊団の皆さんが民族舞踊を披露。
a0041150_21294065.jpg

そして出発です。夕陽が美しい。
a0041150_21303097.jpg

夜ご飯はお箸で戴くフレンチ。まずは生ハムとパパイア、カッペリーニとイクラ、スモークサーモン。
a0041150_2131899.jpg

コンソメ茶碗蒸、蟹のあんかけ。
a0041150_21314388.jpg

マダラのムニエル、温野菜、テンダーロインビーフ。
a0041150_21321162.jpg

a0041150_21324494.jpg

a0041150_213377.jpg

デザートはマンゴとガトープラリネ。
a0041150_21335933.jpg

この日は夜練習するので「祇園ささ木」のお夜食を頂きました。正直、にっぽん丸のお料理のほうが美味しいですね。
a0041150_21343779.jpg

a0041150_2135675.jpg

次なる日は「フィリピン・ナイト」、私たちは出番がないので朝はのんびり寝ました。お昼はお蕎麦とお重に入ったお弁当です。
a0041150_21355912.jpg

a0041150_21364059.jpg

a0041150_21371336.jpg

a0041150_21375962.jpg

暖かな日ですね。
a0041150_21384071.jpg

a0041150_21385553.jpg

海がきれいですね、この青!
a0041150_21393750.jpg

夜ご飯はフィリピン・ナイトということで華やかに!現地のお食事です!
a0041150_2141795.jpg

a0041150_21412821.jpg

バイキングで様々なフィリピン料理が!お気に入りはギナタアン・カラバサ(海老のココナッツミルク煮)、はたのエスカペッシュ(揚げ魚の甘酢あんかけ)、カレカレ(オックステールのピーナッツソース煮)。
a0041150_21421520.jpg

a0041150_21431515.jpg

a0041150_21434243.jpg

豚くんは丸焼きです。
a0041150_21443153.jpg

ちゃんと日本人が食べられるようになっているので、誰が食べても美味しい感じでした!
a0041150_2145750.jpg

いよいよ次は最終回に近づきます!(つづく)
by masa-hilton | 2016-10-01 21:45 | 豪華クルーズ旅演奏会

世界遺産クルーズ、無事終了です

先週末はにっぽん丸に乗って世界遺産をめぐるクルーズ!こちらでの演奏会でした。日立ポートサービスのチャータークルーズ、瀬戸内海や広島、小豆島などをめぐるクルーズでしたが、お客様で満室状態。相変わらず大人気のにっぽん丸です。(そういえば東南アジアのクルーズ、レポートが途中で終わっていました。これもこのあと備忘録として書きましょうね!!)

さて今回の世界遺産クルーズ、そのように満室でしたから、私は途中からの「アーティストの入れ替え」で乗り込みます。出発は大洗港からでしたが、最近の不安定な気候のことで横浜から出港、こちらはコーラスグループのサーカスのかたが乗り込み。入れ替えで私は広島から。広島までは新幹線。東京駅、お弁当をゆっくり選べる時間があったので見ていると、大好きな一関の「斎藤松月堂」さんのお弁当が。これは良い!!
a0041150_22475453.jpg

広島まで長いので同じくお気に入りの「アベ鳥取堂」さんの定番「カニ寿司」も。強くて甘いお酢の味、蟹の風味も付け合わせのコブも美味しい。二つ食べちゃって、おなかいっぱいですね。
a0041150_22562045.jpg

広島に着いてタクシーで港、宇品を目指します。港に行けば・・・いました、にっぽん丸です。
a0041150_2257524.jpg

夕刻の出港を見送ってくれた陰なる人物たち。
a0041150_22581297.jpg

これはイケメンの武将グループの人たち(笑)の毛利元就くんたちです。いやあ、お仕事大変。そのいでたちはお暑いだろうに。彼らのブログにも苦労話が・・・笑えます。今後も頑張ってください。

さて私は船に乗り込んで早めの晩御飯。まずは「海老の南蛮漬け」「もろきゅう」「鶏松風」。お刺身は瀬戸内海の「真鯛」「かつおのたたき」「水蛸」。瀬戸内海を行くクルーズですからね。
a0041150_22594784.jpg

a0041150_2301685.jpg

徳島の「鮎の山椒煮」。とても味わい深いです。お椀の代わりに冷たいゼリー「寄せとうもろこし」。
a0041150_231683.jpg

a0041150_2312135.jpg

「知床鶏のもみじ焼き」「なすのフォアグラ田楽」「海老すり身の湯葉巻」。
a0041150_2314985.jpg

「もみじの天麩羅」珍しいお味でした。「あさりとショウガの炊き込みご飯」はとても美味しい。
a0041150_2323829.jpg

a0041150_2332933.jpg

「梨と抹茶のババロア」、にっぽん丸のお食事はやっぱりいいですね~。そのあと時間をおいて喫茶リドに行きます、明日の打ち合わせを。
a0041150_2342710.jpg

ここのハンバーガーがまた美味しい。どうしようかな~~と思ううちに食べてしまう。
a0041150_2345020.jpg

これは本当にお気に入り。さらに船ではお客様がお部屋に戻った夜中に練習をするので、その前のお夜食でフルーツ。
a0041150_2352175.jpg

深夜の練習、「白いピアノ」に慣れるのは意外に大変なんですよ。普段黒く見えているところが白いって(笑)、やはり感覚が狂いますからね。眠くてもしっかり練習!
a0041150_2355167.jpg

練習を終えると、真夜中の船内、告知プログラムにバッチリ登場していました。
a0041150_2362748.jpg

翌日の朝、船は小豆島近辺にいました。
a0041150_2316482.jpg

小さい島々の表情も楽しいです。
a0041150_2383186.jpg

朝ご飯は2カ所であるのですが、私は2階のビュッフェに行きました。最近そうです。というのは、1つはきれいな「目玉焼き」と豊富なフルーツがあるから。
a0041150_2394633.jpg

a0041150_23104255.jpg

そして何より「朝カレー」目当てです。ホテルに行くと私はけっこう「朝カレー」食べているのを、皆さんよくご存知ですよね(笑)。そんなカレーの中で、にっぽん丸の「朝カレー」はめっちゃ美味しい。
a0041150_23134785.jpg

煮込み具合もとても良いですね。船はお昼ごろに、小豆島近辺から再び出港します。連絡ボートが急いで往復中。見えますか?(笑)
a0041150_23141971.jpg

お昼ご飯は「トンカツとチキンライス」。そして「フルーツサラダ」を戴きます。
a0041150_23122344.jpg

a0041150_23131964.jpg

そしてリハーサル。また喫茶リドで軽食の「ハンバーガ」。本番は9時過ぎですからこれは食べておかないと。
a0041150_23171636.jpg

と、ここまで順調でしたが、コンサート本番の時間けっこう揺れました。そこは根性で頑張りました~~。ソロ・リサイタルの途中で歌の伴奏もしたのですが、歌の楽譜を見たときに、実は私、自分がかなり船酔いしているのを認識しました。「これはやばい」と思って、あまり楽譜を見ないで弾きましたよ~無事に終了。ホントに無事に弾ききれて良かったですよ~。「さすがプロ」とスタッフに褒めていただきましたし、お客様にも喜んでいただけたので良かった~、バンザーイ!大した揺れではなかったようなんですが、お客様も具合が悪くなってお部屋に戻られたかたもいらしたとか、そのあと夜は寝られなかったかたもいらしたそうです。揺れ方は人それぞれに感じますので、全然平気な方もいらっしゃいますね。これも船旅の楽しみのうちです。

人知れず船酔いはしましたが(笑)、そのあとのディナーは食べられました(爆笑)。やっとひと安心です。まず「ズワイ蟹のレムラードとオマール海老のコンソメゼリー」この冷たい前菜が気分を良くしてくれました。
a0041150_231745100.jpg

栗のポタージュ。これは濃厚。
a0041150_23184412.jpg

「すずきのグリエと蛸のジェノベーゼ」はフレンチの伝統的な味わいのお魚料理、上品で美味しいですね。
a0041150_2319213.jpg

「牛フィレの低温ロースト」、見るからに美味しい。サラダもフルーティ。
a0041150_23194798.jpg

このお肉料理ですっかり元気になりました(笑)。パパイヤのデザートも良かったです。
a0041150_23202550.jpg

次の朝は超元気!まずは「朝カレー」です。やはり旨い!
a0041150_2321745.jpg

それだけではないですけどね(笑)。ファルファーレのパスタのサラダも美味しかった。
a0041150_23213344.jpg

お客様からはたくさんのお声がけが。皆さんコンサートを喜んでくださったようで、私も感激です!!

そして・・・早い時間のお昼ごはん(笑)。食べてばかりみたいですけど、船っておなか空くんですよ。もちろん間に仕事をしています。お昼は「ナスのお蕎麦」に「コロッケ」。「コロッケ」ソースはにっぽん丸の特製!個性があって美味しいです。
a0041150_23222096.jpg

a0041150_23225050.jpg

「ねぎとろご飯」に「カボチャのアイス」。
a0041150_23232059.jpg

a0041150_23234281.jpg

この日は「みんなで歌おう」のコーナーをやりました。歌は若いソプラノ、小林未奈子さんでした。前日もコンサートで歌ってくれましたが、「みんなで歌おう」コーナーでは「教師出身」ということもあって、小学唱歌みたいな曲を題材にしてましたね。私もお手伝い。
a0041150_051151.jpg

そのあとすぐに下船の用意をして喫茶「リド」へ。フィリピンバンドのピアニストが昨日のコンサートを「ワンダフルピアノ!ユーアーリアリープロフェッショナル!」と絶賛してくれました。これまた嬉しい!頑張った甲斐がありました。そして「ホットドック」(笑)。
a0041150_23254194.jpg

実は次の移動のことでドキドキ!していました。船が19時に大洗に着いたら、私は次のコンサートに間に合いません。「にっぽん丸」はスイスイと頑張って走ってくれて(笑)、18時に寄港!!めでたしめでたし。そのあとのドラマティックな展開はまた後日書きます!クルージングは今回も楽しくスリリングで、お客様との素晴らしい出会いのあった素敵な時間でした。クルーズはいいね!!またクリスマスに乗ります
by masa-hilton | 2016-09-27 23:27 | 豪華クルーズ旅演奏会